二回目の舳倉島 ④

島での鳥見を続けます。
水場に行くと、数人いましたが、ヒマにしてました。
覗いてみましたが、何も来ていない時でした。
待ってみようか迷いましたが、後でもいいだろうとそこを離れ、歩いて見ることにしました。

kimsbird8732.jpg
2015年5月 舳倉島 たくさんいたオオルリ

少し歩いていくと、オオルリ、キビタキ、コサメビタキなどが確認できました。
松林のほうに行くと、ツグミが数羽逃げます。
何か混じってないかなと良く見てみると、マミチャジナイと思われる個体が一羽いました。
見づらいところだったので、出てくれるのを少し待っていましたが、反対側から人が来て、飛んでしまいました。
結果、こんな写真のみ。

kimsbird8632.jpg
2015年5月 舳倉島

そのあと、ぐるぐる歩きまわって、特別とりたててー、という感じでした。
正直、関東でも見られる種類がほとんどです。
ちょっと期待ハズレ。

kimsbird8710.jpg
2015年5月 舳倉島

こちらはアカハラ。
そっくりですが、ちと違います、よね?
あとツグミ類では、シロハラ、クロツグミ雌雄を確認しました。
マミジロもいるとのことでしたが、私は会えませんでした。

まぁ、明日もあるさ!、と一旦輪島に戻りました。
効率が悪いですが、欠航になって予定が狂うと困るので、その都度輪島に戻るようにしました。
さすがに帰る方は少なく、戻りの船は空いていました。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
色づいた水面 ② 2019/12/06
色づいた水面 2019/12/04
間が空きました 2019/12/01
家でイソヒヨ 2019/11/21
やっぱりタヒバリ 2019/11/19
田園の猛禽 ハヤブサ 2019/11/17
田園の猛禽 オオタカ 2019/11/15
田園の猛禽 2019/11/13
ミヤマガラスの渡来? 2019/11/11
メスタイプ 2019/11/09
冬鳥の代表?ジョウビタキ 2019/11/07
混群 2019/11/05
キセキレイ 2019/11/03
長逗留 2019/11/01
長野の蝶 その3 タテハ類 2019/10/30
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR