二回目の舳倉島 ②

わが家のツバメ、ヒナが顔を出していました。
あまりジロジロ見てもあれなので、とりあえずは3羽はいました。
ちっちゃいのに動いてます。←アタリマエ
キャワイイ〜、です。

さて、島に着きました。
今年はこれと言った情報も聞かないまま来てしまいました。
つまり、あまり期待できないということです。
連日晴天がつづき、珍しげな鳥も寄っていく必要がないようです。
天気が荒れれば、渡り途中の中継地点として休んで行ったり、風に流されてきたりもするのでしょうが、真っ直ぐ飛んでいけるのでしょう。
もちろん、荒れれば欠航になってしまうので、痛し痒し、なのですが…。

kimsbird8628.jpg
2015年5月 舳倉島 コムクドリ

とりあえず、水場に行ってみようと思っていました。
身支度をして、探鳥開始です。

歩いて行くと,聞き慣れないきれいなさえずりが聞こえます。
これ何だっけと探すと、少し先の松の天辺で、イスカです。
さい先良いぞー、と思ったのもつかの間、先を歩いて行く二人連れがそのまま歩いていきます。
あーあ、飛んでしまいました。
鳴き声が近いのですから、止まって静かに探さないとだめですよね。

kimsbird8630.jpg
2015年5月 舳倉島 コムクドリ

しかたないので水場に行こうとすると,群れが飛んできました。
止まったのを見ると、コムクドリです。
何枚か写真を撮らせてもらえましたが,落ち着きがなく、すぐ飛んでしまいました。
とりあえず,今回の舳倉での初シャッターでした。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
色づいた水面 ② 2019/12/06
色づいた水面 2019/12/04
間が空きました 2019/12/01
家でイソヒヨ 2019/11/21
やっぱりタヒバリ 2019/11/19
田園の猛禽 ハヤブサ 2019/11/17
田園の猛禽 オオタカ 2019/11/15
田園の猛禽 2019/11/13
ミヤマガラスの渡来? 2019/11/11
メスタイプ 2019/11/09
冬鳥の代表?ジョウビタキ 2019/11/07
混群 2019/11/05
キセキレイ 2019/11/03
長逗留 2019/11/01
長野の蝶 その3 タテハ類 2019/10/30
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR