北方の茨城の海 ➄ ワキ羽

ひなまつり、もうひな飾り出さなくなって久しいです。
うちのは大きい段飾りで、全部出したのは、もっと久しいです。
今はお内裏様とお雛様だけみたいなのが主流なんですね〜。

ヒドリガモとアメリカヒドリ、かなりの確率で、交雑と思える個体も見られます。
純粋なアメリカヒドリの証拠となる識別点、羽ばたいた時のワキ羽の白さが言われます。
なので、パタパタしてくれるのを待ったりしますが、なかなかしてくれません。
してもカメラをかまえてない時にしたりします。

今回のアメリカヒドリ、飛んでいる写真が撮れました。

kimsbird18727.jpg

翼の付け根の下の部分、真っ白です。

ちなみに、連写した写真。
後ろのヒドリガモは、少しくすんでいますね。

kimsbird18728.jpg

証拠が撮れたと喜んだのですが、氏原さんの図鑑をあらためて読んでみるとー、
アメリカヒドリでも、真っ白じゃない個体もいるようです。
でも、この個体は白いので、OK !
まぁ微妙な時は、他の特徴も合わせて総合的な判断が必要ですね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
心機一転 2020/03/31
クイナを待つ間 2020/03/30
待つこと1時間、なのに… 2020/03/29
黄色い脚 2020/03/27
春真っ盛り 2020/03/26
栃木県の公園のカモ 2020/03/24
栃木県の公園の鳥、いろいろ② 2020/03/23
栃木県の公園の鳥、いろいろ 2020/03/22
やっとこ 2020/03/20
ノスリが舞ってた 2020/03/19
赤い髪かざり その2 2020/03/17
赤い髪かざり 2020/03/16
古墳の鳥 ミコアイサ 2020/03/15
古墳の鳥 他 2020/03/14
古墳の鳥 ヒガラ 2020/03/12
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR