メスタイプ

オリンピックの二次募集が始まりますね。
また応募します。
聖火の国立を見ておこうか、と思うからです。
そう言えば、聖火台、どうなったんでしたっけ?
球体でしたっけ?
秘密にしてるのかな?
また問題にならなきゃいいけど…。

先のジョウビタキを見ていた時、もう一羽がやって来ました。
ジョウビタキが二羽?縄張り争いが始まるかー?と思ったら、やって来たのは、ルリビタキでした。

kimsbird18308s.jpg

ルリビタキは、山で繁殖して、越冬しに街場の公園にもやって来ます。
ジョウビタキもルリビタキも冬に良く見かける一般的な鳥ですが、どちらもオスはキレイです。
今までにたくさん写真を撮っているので、もういいかな、と思っても、やっぱり撮ってしまいます。

kimsbird18308bs.jpg

この個体は、メスタイプ。
ルリビタキは、青くなるのに3年かかるとか。
詳しい方が細部を見ればわかるのかもしれませんが、近くで見られたわけではないので、メスタイプとしました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
色づいた水面 ② 2019/12/06
色づいた水面 2019/12/04
間が空きました 2019/12/01
家でイソヒヨ 2019/11/21
やっぱりタヒバリ 2019/11/19
田園の猛禽 ハヤブサ 2019/11/17
田園の猛禽 オオタカ 2019/11/15
田園の猛禽 2019/11/13
ミヤマガラスの渡来? 2019/11/11
メスタイプ 2019/11/09
冬鳥の代表?ジョウビタキ 2019/11/07
混群 2019/11/05
キセキレイ 2019/11/03
長逗留 2019/11/01
長野の蝶 その3 タテハ類 2019/10/30
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR