大晦日 2017

いや〜、ついに大晦日です。
ですので、今年2017年に撮った、わたしの思い入れ写真を貼ります。

kimsbird12105.jpg

IMG_2616b.jpg

kimsbirdShimanojiko.jpg

kimsbird11999.jpg

kimsbird13658.jpg

kimsbird14055.jpg

これらの写真を選ぶにあたり、今年撮った写真を見直したわけです。
すると、けっこう今年もいろいろな鳥の写真を撮ったと、あらためて思いました。
ところが、そういう感じはなく、あまりうまくいかなかった一年、という印象なんです。
まぁ、感じ方ですので、しかたありません。
ともかく、今年も、こんなつまらないブログにおつきあいいただきありがとうございました。

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

渡良瀬 その他

年々、年末年始らしさ、みたいなのが薄らいでいるような?
そう感じるのは私だけ?
だったらそれらしいことをやったり、それらしいとこに行けばいいんでしょうけど…。
ともかく、酉年、あとちょっと!

昨日の続きで、この日の渡良瀬で、他に撮った鳥さんです。

定位置のハヤブサ、いましたが、この日は撮らず。
その下に、ハジロカイツブリがいました。

kimsbird13996.jpg
2017年12月 渡良瀬遊水池

チュウヒは、1羽しか見ませんでした。
でも割りと近くを飛んでくれました。

kimsbird13983.jpg
2017年12月 渡良瀬遊水池

チャッチャッ、チャッチャッ、が何度か聞こえ、一昨年のムジのセッカみたいなのもいないかと思ったのですが、そう上手くはいかないです。
藪の中のウグイス、なんとかシャッターを切ったら、これでした。

kimsbird13995.jpg
2017年12月渡良瀬遊水池

で、塒入りはどうしようと思いましたが、まぁいいか、と帰ってきました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

もう一種のアイサ

今日は家から一歩も出ませんでした。
こういう日は滅多にありません。
たまった事務処理などなど、眠くなることを、あくびしながらやってました。
まだおわんないんですけど…。

渡良瀬でこの日、もう一種のアイサ、カワアイサが見られました。

kimsbird14002.jpg
2017年12月 渡良瀬遊水池

ご覧のように、見づらいところでした。
茶色っぽいところは枝とかなわけです。
木立ちの向こう、枝の隙間からの撮影でした。

kimsbird14004.jpg
1017年12月 渡良瀬遊水池

そんな場所でしたので、確認したのはオス2羽。
他にいたのか?メスもいたのか?わかりませんでした。
もう少し近くにいる時にぶちあたりたいですね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ミコアイサ

少し前、メスのミコアイサをUpしましたが、今回はオスもいました。
谷中湖の遠ーくにまず確認。
白いので肉眼でもわかります。

遠ーくでも証拠を撮って、車に戻ろうとしたら、水路にもいました。
急ぎ少し近づこうと行くと、あれ?いません。
潜ったようで、出てきたところは、また遠ーく。
ならばと、また少し近づいてみました。

kimsbird14000.jpg
2017年12月 渡良瀬遊水池

もちろんメスもいました。
谷中湖のほうにも、水路にも。

kimsbird13993.jpg
2017年12月 渡良瀬遊水池

ミコアイサのオスは、通称、パンダガモ!
シャンシャンほどではありませんが、特に珍しいわけでもないのに人気がありますね。

私ははや休みに入ってます。
やることがたまってる、なんて言いながら、今日はカモを見にー。
見てたら、雪が降ってきました。
寒くて、ある程度で帰ってきて……、やっぱり必要なことをやらずにうだうだしてしまった。反省!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

目の前に飛んできた

♪もう〜い〜くつ寝ると〜♪
は〜、今年ももうちょっと!
遠出なんかしてきたので、やることがたまってます。
どうしよう?

さて、トラツグミなどの見られたところから、渡良瀬です。
もともと渡良瀬に行こうとしていたので、予定どおりです。
まず、ベニマシコを探そうとポイントへー。
駐車場で車を降りると、前に止まっていた車の方が、そこの木を指差し教えてくれました。
「そこに、ベニマシコ!」
一羽だけでしたが、たしかにいました。

kimsbird13976.jpg
2017年12月 渡良瀬遊水池

そしてあたりを歩いてみましたが、ここでは他に撮り逃したもう一羽を見ただけだったので、違うポイントに移動です。

そちらのポイントを歩いてみるも、鳥がいません。
いた!と思っても、スズメだったりしました。
と、そのスズメのいたところに一羽違うのがー、ベニマシコです。

kimsbird13992.jpg
2017年12月 渡良瀬遊水池

kimsbird13991.jpg
2017年12月 渡良瀬遊水池

アップのこの写真、ノートリです。
撮っていたら、目の前に飛んで移動してきたのです。
サービス満点でしたが、サービスの良かったのはこの個体のみ。
あとはヤブの中に少しいただけでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

枯れ葉に埋もれるように

クリスマスイブ。
でも私は鳥見遠出中で、ホテルにひとりです。
今日の鳥見成果、期待していなかったちょっとしたクリスマスプレゼントはありました。😚

さて、前回の続き。
トラツグミが見られて、とりあえず、ここに来た甲斐はありました。
他にも何かいるかな?とまた歩いてみます。
すぐに、小鳥が飛んで逃げます。
ビンズイです。

kimsbird13966.jpg
2017年12月 栃木県

やはり松林、ビンズイは松林にいる確率が多いですね。
溜まった枯れ葉に埋もれるようにして、さほどこちらを気にする感じもなく、近くでエサ取りを続けてくれました。

kimsbird13968.jpg
2017年12月 栃木県

その後、青いルリビタキを見つけました。
枝が邪魔だったので、少し動いたら飛んでしまいました。
少し青の薄い、なのでちょっと若い個体でしたが、撮れずに、残念!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

枯れ葉に溶け込んで

今、遠出していて、とあるホテルにいます。
どんな鳥との出会いがあるか?

前回の続きです。
キセキレイのいた池を離れ、また歩いて行きます。
東屋に数人のカメラマンがいました。
カメラを覗いたり、何かを見ています。
思わず駆け寄り、何がいるんですか?

トラツグミが、そこにー!
エッ?どこ?
ホント枯れ葉に溶け込んで、すぐにわかりませんでした。

kimsbird13975.jpg

kimsbird13974.jpg

kimsbird13970.jpg
すべて 2017年12月 栃木県

ここにもいるんだー、でも一人だったら絶対に気付かなかったですね。
なぜか、年が明けたら、またこのトラツグミに会いに来ようと思いました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

枯れ葉の池に

冬至。

どこと言っていきたいところがなかった休日、また渡良瀬かぁ?
でもそれじゃ変わりばえしないかな?と、その少し先の久しぶりのところまで行ってみました。

到着し、とりあえず歩いてみます。
ツグミやカラ類くらいしか出会えません。

枯れ葉の溜まった小さな池を見てみると、何か歩いています。
動きから、セキレイです。
黒っぽくみえたので、セグロかなと双眼鏡で見ると、キセキレイでした。

kimsbird13963.jpg
2017年12月 栃木県

個人的には久しぶりかな?と思いシャッターを切りました。
うちのあたりでは、あまり見かけません。
少し、ホント少し北に行くと見る機会が増えます。
実際ここも、うちよりは北です。
うちのあたり、ちょうどキセキレイにとっては境目なのかもしれません。

kimsbird13962.jpg
2017年12月 栃木県

てなこと言ってますが、南の方でもたまに見かけますけどねー。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カモを見にー、 番外

パンダ狂想曲?
確かに可愛いですが、なんか?って思っちゃったりして。

カモを見に行った時、カモでなく、小鳥は唯一、ルリビタキを撮りました。

kimsbird13960.jpg
2017年12月 茨城県

樹冠あたりで動く鳥に気づき、写真を撮ると、もう一羽いるのに気づきました。
二羽ともに、メスタイプ。
行動を共にしていように感じました。

kimsbird13959.jpg
2017年12月 茨城県

時間としては、この少し前、少し色の薄いオスのルリビタキを見ています。
写真が撮れなかったので、悔しかったのですが、メスタイプは撮れました。
つまり、三羽はいたわけです。
ここでみんな越冬なのか?
縄張り確定前だったのかな?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カモを見にー ③

仕事がお湯を使わなくちゃならないので、今、指にパックリ割れができちゃってます。
痛いのなんのって!
わかってることなので、本格的に寒くなる前からケアしているんです。
なので、ここ数年は大丈夫だったんですが、今年はダメです。
やっぱこの冬は寒く、乾燥してるんでしょうね。

カモの続きで、その他にいた種です。

キンクロハジロは二羽のみ。

kimsbird13931.jpg
2017年12月 茨城県

マガモは近くで逃げません。

kimsbird13937.jpg
2017年12月 茨城県

ヒドリガモもいましたが、少ない数。
中に、こんなのが混じっていました。
交雑ですね。

kimsbird13941.jpg
2017年12月 茨城県

ついでに、オオバンです。

kimsbird13935.jpg
2017年12月 茨城県

はじめはカモがいないと思った池、一般的ばかりでしたが、そこそこの種はいました。
でも、総数は少なかったです。
まだ来年春まで、冬鳥が渡去するまで、どうなるか?
帳尻が合うのかな?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カモを見にー ②

来週クリスマスで、さらにその次がお正月!
仕事やらなにやら、忙しくなってきました。
私はドンとかまえていようと思うんですが、周りが…。
流されそう……。

カモを見に行って、アレ?いないと思いましたが、よく見れば、少しはいました。
で、撮ったカモたちです。

まず、オカヨシガモ。
割りといましたが、メスが少なかったですね。

kimsbird13939.jpg
2017年12月 茨城県

次は、オカの付かない、ヨシガモです。

kimsbird13943.jpg
2017年12月 茨城県

ホシハジロは、この個体以外ほとんど寝てました。

kimsbird13951.jpg
2017年12月 茨城県

ついでに、カモじゃないですが、カイツブリです。

kimsbird13929.jpg
2017年12月 茨城県

今のところ、なんかカモも少ないですよね。
到着が遅れているのかな ?
最近新たに確認されている種もいるようなので、徐々に…かな?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カモを見にー オオハクチョウ

今日は風が強く冷たい!
寒びー、寒びー、とウチに帰ってきました。
夏のが好きかな?
真夏は逆のこと言うかもしれませんが…。

昨年初めて行って、いろいろなカモがいて、人はいなくて、また行こうと思っていたところに少し前行きました。
つまり、とても楽しみにしていたのです。

で、池が見えるとー、アレ?
車からはカモたちが見えませんでした。
今年は、ダメでした。
でも、少しはいたので、順次Upします。

今回は、そこの近くのハクチョウが毎年来る池のオオハクチョウです。

kimsbird13944.jpg
2017年12月 茨城県

kimsbird13945.jpg
2017年12月 茨城県

何羽いるのか、数えたんですが、何羽か忘れてしまいました。
たしか、二十数羽だったんですが…。
黒っぽい幼鳥も数羽混ざってました。

kimsbird13949.jpg
2017年12月 茨城県

ここはコハクはいなくて、オオハクチョウばかりでした。

いつも思いますが、なにも冷たい水に浮かんでいなくてもー、ねぇ。
あー、寒びー、寒びー!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ミヤホが混じってた

12月15日は、わが家で記念日がふたつ重なっている日なんです。
すぐにクリスマスでケーキを食べますが、今日も食べました。
夕食の'ごちそう'何がいい?
と聞かれ、何でもいいと言ってしまいました。
お寿司?ステーキ?
今の時代食べたい時に食べられるので、ごちそうではなくなってるかな?
飽食の時代、贅沢ですよね。

カシラダカの群れに混じっていたのは、ミヤマホオジロです。
まぁ、カシラダカに混じってるとすれば、ミヤホですよね。

kimsbird13918.jpg
2017年12月 茨城県

はじめは、カシラダカだけの群れと疑わなかったのですが、たまたまファインダーに入ったのが、ミヤホでした。
それで混じってると気づいたわけです。
それからはミヤマホオジロばかり選んで撮りました。

kimsbird13922.jpg
2017年12月 茨城県

もちろん、数はカシラダカが多く、ミヤマホオジロは少数です。
探すのはそれなりに大変で、チェ!またカシラダカか!となります。
しかし、だんだんこちらもわかってきて、いっしょにいても、カシラダカの近くにはカシラダカ、ミヤマホオジロの近くにはミヤマホオジロ、という感じでした。
そして、カシラダカのほうが、警戒心が強いのか、離れたほうにいて、ミヤマホオジロのほうが近くにいることが多かったです。
いっしょに行動していても、それぞれの領域を尊重しているのですね。

kimsbird13925.jpg
2017年12月 茨城県

ともかく、今季初のミヤホでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カシラダカだけ、いっぱい

この冬のシーズン、今のところ鳥が少ない感じです。
ですので行くところに迷います。
なので、行ったことのないところや、しばらく行ってないところなんかに行ったりしています。
もちろん、ヤッター、とはならず、ほとんど成果なしになります。
でも、鳥以外で思わぬ収穫があったりして、目先を変えるのもいいもんです。

この前も、久しぶりのところに冬鳥を探しに行きました。
鳥がいません!
いるといいな〜、と思っていた、いつもならいてもおかしくない鳥たちがいませんでした。
居たのは、ジョウビタキとホオジロとカシラダカでした。
ただ、カシラダカはいっぱいいました。

kimsbird13921.jpg
2017年12月 茨城県

群れでエサ取りしていましたが、ちょっと近づこうとすると逃げます。
しかたなく物かげで静かにして、警戒を解いてくれるのを待ちました。
普通はそんなふうにじっくり待つことはしないのですが、他に鳥がいないので、付き合うしかありませんでした。

kimsbird13920.jpg
2017年12月 茨城県

で、数十羽いるカシラダカを撮っていると、カシラダカだけの群れではなく、もう一種混じっているのに気づきました。
次回に続くー。
もったいぶるほどではないんですが…。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

夕暮れ渡良瀬 (ハイチュウ雌)

女房、大したことなく今日は元気いっぱい!
少し風邪気味だったんでしょう。
インフルエンザが流行ってるようで、気をつけないとー。
風邪引いても、私は休むわけにいかないので…。

ハイチュウ オスが見られたわけですが、メスも見られました。

kimsbird13914.jpg

kimsbird13913.jpg
2017年12月 渡良瀬遊水池

そう言えば、普通のチュウヒは見ませんでした。
短い時間だったし、たまたまでしょうね。

一度、小鳥を追いかけるタカ、多分ハイタカかな ? 写真からはオオタカかな ?
小鳥はカワラヒワ ?

kimsbird13905.jpg
2017年12月 渡良瀬遊水池

オオタカは、道沿いの木に止まってもいました。
気づいた時にはすぐそばまで来てしまっていて、当然飛んでしまいました。
近かっただけに、失敗でした。
同じ個体かな?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
色づいた水面 ② 2019/12/06
色づいた水面 2019/12/04
間が空きました 2019/12/01
家でイソヒヨ 2019/11/21
やっぱりタヒバリ 2019/11/19
田園の猛禽 ハヤブサ 2019/11/17
田園の猛禽 オオタカ 2019/11/15
田園の猛禽 2019/11/13
ミヤマガラスの渡来? 2019/11/11
メスタイプ 2019/11/09
冬鳥の代表?ジョウビタキ 2019/11/07
混群 2019/11/05
キセキレイ 2019/11/03
長逗留 2019/11/01
長野の蝶 その3 タテハ類 2019/10/30
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR