日帰り飛島 ③

暑かったですねー。
仕事場のエアコン、試運転と称して入れてしまいました。
ちょっと寒いくらいになってしまいましたが…。

航路の続きです。
島で撮った写真より、航路の方が多くシャッターを切ったんです。
まぁ、それくらい島に鳥がいなかったということです。
航路も多いか少ないかと言えば、少なかったんですけどね。

で、一度だけ見た、逃げていくアカエリヒレアシシギ。

kimsbird12578.jpg

そして、これ、なんだ?

kimsbird12569.jpg

私には、ウミバトっぽく見えるんですが?
まぁ、欲目ですね。
足が赤くは見えません。
羽根以外白いのは、他にカモメ類。
大きさから、ユリカモメかな?
まだ黒頭巾になってないんですかね。
まぁ、わかりませんね。
わからなくてもいいんです。
こういうのが楽しいんです。
変わりモンです。

他に、こんなのー。

kimsbird12562.jpg

クチバシが黒っぽくないので、アカアシミズナギドリ?
ということにしておきます。

酒田の水路にいた、コアジサシ。

kimsbird12606.jpg

それから、イルカ!

kimsbird12573.jpg

撮る瞬間、船が揺れました。
なので、こんな上の方に写ってしまいました。

さて次回は、いよいよ島です。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

日帰り飛島 ②

今日の仕事が終わったころ、ちょい遠くに黒い煙!
火事かな?
と、話しているとサイレン!
と、圏央道を消防車が走って行きます。
どうも、圏央道での事故か?、火災か?のようでした。
しばらくしても、他の車の通行がなく、通行止めになっていたようです。
詳しくはわかりませんが、うちの方の圏央道、開通して初めてのトラブルだと思います。
その後、たぶん影響で渋滞すごいんだろうな?

日帰りの飛島、まず、航路です。
天気が良く、波も穏やかでした。
それでも波は波、大型フェリーではないので、おだやかでもそれなりに多少は揺れます。
シャッターを押そうとすると、その瞬間、揺れたりします。
そんな中撮った海鳥です。
海鳥の写真、全部トリミングです。

定番、オオミズナギドリ。

kimsbird12572.jpg

そして、ハシボソミズナギドリ。
手前はウミネコ。

kimsbird12565.jpg

遠くのシロエリオオハム。
大きい方です。

kimsbird12571.jpg

海鳥、往きの方が多く、と言っても少なく、帰りはほとんどいませんでした。
それでも他にもいましたので、次回も航路の海鳥です。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

日帰り飛島 ①

………、しま、シマ、島!

タイトル通り、日帰りで飛島に行ってしまいました。
つまり、前の晩に出発して、朝9:00のフェリーに乗り、15:45飛島発のフェリーで酒田に戻り、その日のうちに帰ってくる、というトンボ帰り日程です。

kimsbird12608.jpg

本当は13日に行こうかと思っていましたが、天気がいまひとつ、しかたなく20日に行ったわけです。
もし、13日に行っていたら、朝の一便目は出たようですが、帰りに乗る予定だった二便目は欠航、つまり、帰ってこれなかったことになっていたわけです。
でも、20日も行くかどうか、直前まで迷っていました。
もう鳥は少ないだろうし、長距離を時間をかけて行って、それに見合う収穫があるか?
迷った時は、とりあえず行動してみる!
そんなわけで、フェリーの予約は前日、ホテルの予約は車で向かっている途中でした。

kimsbird12610.jpg

実際、13日頃は鳥も多かったようですが、一週間後、まぁ少しはまだ残っているだろうとかすかな望みです。
結果、やはり非常に少なかったです。
晴天が続き、どんどん渡って行ったようです。
18日ころ見られたそうな、超超珍鳥もケップリなく、この頃はもうダメ!という実体験ができたわけです。

kimsbird12612.jpg

まぁ、それでも少しは鳥はいてくれて、少ないなかでも確認できた鳥さんを順次Upしていきます。

kimsbird12613.jpg

酒田市、ちょうどお祭りの日だったようです。

昨日は、雨があがるという予報を信じ、栃木県の山に行きました。
ところが、いつになっても降りやまず。
鳥も出、悪し。
なので、ジメジメしたなかで、ウソウソしたので、ヒルに3箇所もやられました。
気づいたら、靴下が真っ赤!
まだマダニじゃなかったので良かったですが、気をつけねば!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ゴールデンウィークに家族旅行 その2

今回行った温泉宿は、チェックインが15時。
目的は温泉でゆっくり、なので、15時にチェックイン!
部屋に半露天風呂が付いているので、ちょっと贅沢しました。

部屋からの風景
kimsbird12551.jpg

部屋から撮ったトビ
kimsbird12550.jpg

行ったのは栃木県だったので、帰る日はキレイになった東照宮でも見てみるかと思いました。
向かうと、すごい渋滞です。
日光あたりなら、行こうと思えば後でいつでも行けるので、すぐに方向転換です。
で、途中にあった公園に立ち寄りました。

kimsbird12560.jpg

kimsbird12552.jpg

帰りも一般道、のんびりゆっくり、渋滞知らずで帰ってきました。

kimsbird12553.jpg

kimsbird12556.jpg

私がゴールデンウィークに家族旅行するとは、家族も思っていなかったようで、たいへん喜んでくれました。
これを恒例にしないようにしないと毎年大変になるから、気をつけよう!
来年は、'島' かな?
島、シマ、しま………

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

ゴールデンウィークに家族旅行 (アマツバメ)

また今年も、わが町で花火大会をするそうです。
このところ毎年あげる花火の数が増えて、今年は2万発以上とか?
うる覚えなので、違ってるかも?
そんなに予算あるんだ〜、と思っていたところに、来ました、寄付のお願い!
まぁ、しょうがないですね。
町に世話になっているので…。

今年のゴールデンウィーク、舳倉か飛島に行きたい気持ちもありましたが、家族サービスを選びました。
どこに行っても混んでいるだろうから、一般道でも慌てず行ける近場の温泉にしました。
どこか観光に行くのが目的でなく、温泉に入ってのんびり、ゆったりするのを目的にしました。

で、高速でなく一般道を走って、途中休憩のため寄った河川公園、混んでいました。
何か催しでもやっているのかと思いましたが、特に何もやっていませんでした。
要は、ゴールデンウィークで人が出ていただけでした。
夜はご馳走のはずなので、お昼は軽くと思っていたら、軽食をやっていたので、ここでお昼にしました。

いい天気で、お昼を食べながら上空を見ると、ツバメが飛び交っていました。
と、大きさが大きいのに気づきました。
アマツバメです。

真下から
kimsbird12546.jpg

背面も
kimsbird12549.jpg
2017年5月 栃木県

比較的低く飛んでいます。
いなくなったと思っても、また飛んできます。
渡り途中なのかと思いましたが、けっこう飛んでいましたね。
鳥見なし、のつもりでしたが、思いがけず、得した気分でした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

山の小鳥たち ⑦ (水浴び)

このところ、雨が少ないそうな。
確かに、いい天気の日が多いです。
唯一降ったのが、私の休日の土曜日でした。
それはそれとして、これだけ雨が少ないと、これから帳尻合わせがあったりして?

山での鳥見の続き、この日もいい天気でした。
ここは小さな渓流、水場があります。
見ていると、水飲みや水浴びに、小鳥たちが入れ替わり立ち替わりやってきます。
鳥たちは、天気の良し悪しにかかわらず、水浴びをします。

まず、コガラの水浴び。

kimsbird12513.jpg
2017年5月 群馬県

まったく同じところに来た、エナガ。

kimsbird12515.jpg
2017年5月 群馬県

それから、ヒガラ。

kimsbird12517.jpg
2017年5月 群馬県

他にもキビタキやヤマガラが水浴びしていきました。
ずーとここばかり見ているわけではないので、それらは水浴びし終えて、飛び去るところを見たわけです。

この群馬の山での鳥見、これで終わり。
やっとゴールデンウィークの頃の記事が終わるのかと言うと、終わりません。
次回は、ゴールデンウィークの時の家族旅行の記事を予定していますので、の〜んびりです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

山の小鳥たち ⑥ (イカル)

今に限ったことではありませんが、なんか時の経つのが早いなぁー。
ついこの前ゴールデンウィークだと思っていたのに、早20日過ぎ。
駆け抜けてる!って感じがしないでもないなぁ。
もう少し、「の〜んびり」を意識しよう!っと。

でも、このブログはまだゴールデンウィークの時の記事で、の〜んびりですよね。(アハハ)
で、山での鳥見の続きです。

冬の間、埼玉の方にコイカルを見に行った時、いっしょにたくさん群れていたイカル。
今回のこの山でも群れていました。

kimsbird12502.jpg
2017年5月 群馬県

ここにはここ数年、何度かこの時期に行っていますが、イカルを確認したのは、少ないです。
それが今回は、そこそこの数、群れていました。
が、警戒心が強くて、すぐに飛んで逃げて行きました。
しばらくすると、またそこに戻っているという感じでした。

kimsbird12506.jpg
2017年5月 群馬県

見た目もキレイで、鳴き声ものどかな感じで鳴き、それこそ「の〜んびり」な感じ。
なかなか魅力のある鳥で、好きな鳥の一種です。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

山の小鳥たち ⑤ (ヤブサメ)

昨日、遠出して、夜帰ってきましたが、車の前が虫だらけ。
ヘッドランプに飛んできて、ぶつかったのでしょうね。
さすがの私も今日、洗車してしまいました。
慣れないことすると、疲れますね。😅

さて、前回からの続きです。
コマドリに喜んで、忘れてしまったヤブサメを探しに上に戻りました。

シシシシシーと鳴いていたところで、ジッと見つめます。
コマドリを見る前に気づいた時は、二羽が追いかけっこをしていたのです。
なので、いるはずなのに、今度は鳴きません。

と、後ろで、シシシシシー!
おっと、今度は後ろを凝視です。
いました!

kimsbird12530.jpg
2017年5月 群馬県

この鳥はスッキリしたところにいないので、こうして撮れただけで満足です。

kimsbird12529.jpg
2017年5月 群馬県

なんか、このシシシシシー、ある程度の年齢になると聞こえなくなるそうです。
もちろん個人差はあるでしょうが、そのうち私もそうなるかも?
鳴き声が聞こえる聞こえないは、姿を見つけるのに大切です。
なので、もう見てるからいいやー、じゃなくて、今のうちに、確認できる時は探して、確認しようと思ってます。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

山の小鳥たち ④ (コルリ)

コマドリが撮れたので、気を良くして、元のポイントに下りてきました。
心の中でニコニコしながら、とりあえずひと息つきました。
と、すぐに、コルリです。

kimsbird12535.jpg
2017年5月 群馬県

なんと効率の良いことか!
もう少し上にいたらコルリは見逃しただろうし、ヤブサメ、アッ、ヤブサメ忘れてました。
コマドリの後、ヤブサメに固執してたら、コルリは見られなかったわけです。
アハハ、怪我の巧妙 ?

kimsbird12539.jpg
2017年5月 群馬県

で、もう一度、ヤブサメを求めて上に行ってみました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

山の小鳥たち ③ (コマドリ)

山での鳥見、一番の目的の鳥さんは見られなかったわけですが、今までここでは鳴き声だけだった鳥さんが見られました。
つまり、見られると思ってなかったので、テンション上がりました。

ポイントで待っていても、何も来ない時間帯があります。
そんな時、更に上に登った方の様子を見に行ってみました。

行くもカラ類のみ。
と、シシシシシー!
ヤブサメです。
その辺りを凝視です。

と、ヒンカラカラカラ‼︎
えっ、近く!
ヤブサメはさておき、そちらを凝視です。
と、またヒンカラカラカラ‼︎
おっ、いました。

kimsbird12524.jpg

kimsbird12526.jpg
2017年5月 群馬県

ここで、コマドリの姿を見たのは初めてです。
もう少ししたら、今年は栃木県のポイントに行って、コマドリに会ってこようと考えていましたが、これでそれはパスですね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

山の小鳥たち ②

ゴールデンウィークに行った、山の鳥見の続き。

夏鳥の代表のひとつ、センダイムシクイ。
チヨチヨビー、とよく聞きました。
でも、高いところばかり、写真はご覧のとおり。

kimsbird12521.jpg
2017年5月 群馬県

ゴジュウカラも多く見られました。
やはり、よく鳴いていて二羽が、求愛給餌するところも見ました。
それは撮れませんでしたので、1羽の写真。

kimsbird12503.jpg
2017年5月 群馬県

それから、キセキレイが何度も目の前に来ました。
同じ個体かと思いますが、近くでサービス満点でした。

kimsbird12518.jpg
2017年5月 群馬県

ここはキャンプ場の上、朝早くから行ったので、その時は鳥見の人以外、一般の行楽の人はいませんでしたが、帰るので下りてくると人がかなり来ていました。
さすがにゴールデンウィーク、ってな感じでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

山の小鳥たち ①

ゴールデンウィークに一日、鳥見に使えたので、山に行ってきました。
まだまだ当ブログは、ゴールデンウィークの頃の記事で、恐縮です。

その山での鳥見、一番期待していたのは見られませんでしたが、いろいろな種類は確認できました。

まず、最初に撮ったのは、大きな声で囀っていたミソサザイ。
そこら中で鳴いていて、かなりの個体数でした。

kimsbird12501.jpg
2017年5月 群馬県

オオルリ、キビタキももちろんいました。
まず、キビタキ。

kimsbird12532.jpg
2017年5月 群馬県

オオルリの方が多く確認しましたが、写真は思うように撮れませんでした。

kimsbird12520.jpg
2017年5月 群馬県

私の行った日の次の日、一番の目的の鳥さん、入ったとのこと。
一日違いだったようです。
また行くか?今年はあきらめるか?
どうしようかな?
よし、来年の楽しみにとっておこう!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

煉瓦窯

やっぱり、ちゃんとした雨 !
朝、起きたときは降っていなかったので、鳥見とも思ったのですが、やめました。
したら、急に降り出しました。
一日パソコンのファイル整理をしてました。
かなりいらないファイルを捨てましたよ。
ゴミ屋敷ならぬ、ゴミパソコンになってました。

ゴールデンウィーク、時間があった時、野木町の煉瓦窯を見てきました。

kimsbird12557.jpg

煉瓦を焼いていたとのことですが、なかなか立派です。
使われている煉瓦、そうとうの数です。

kimsbird12558.jpg

で、フクロウのはく製も置いてありました。

kimsbird12559.jpg

興味のある方は行ってみてください。

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

ツミのいるところ、オナガがいる

明日、雨。
どうしよう?
どこか行く?
休みなんですが……。

さて、昨日の続きー。
ツミのいるところ、オナガがいます。
やはり、数羽いて、ギーギー鳴いてました。

kimsbird12488.jpg
2017年4月 茨城県

何故ツミのそばにいるのか、正確にはわかっていないと、以前読んだ記憶があります。
ツミは小さくても猛禽、そばにいれば外敵から守ってもらえる説、こんなのが書いてあったと思います。

kimsbird12486.jpg
2017年4月 茨城県

でもだったら、他の猛禽でもいいはずですよね。
いずれにしても、鳥の世界、まだまだ不思議がいっぱいです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

いました、いました

だりー!
足がだるいです。
まだ体が暑さに慣れてないんですね。
でも仕事、頑張んなきゃ!

フクロウを見に行って、帰る途中ほんの少し寄り道すれば、ツミがいるはずなのを思い出しました。
今年もいるのか聞いていませんでしたが、行ってみました。

行くと、去年の巣はあります。
と、気づくと、周りの木は剪定されていました。
ありゃー、これじゃ今年はいないかー。
でも、双眼鏡で見てみました。
いました、いました。

kimsbird12489.jpg
2017年4月 茨城県

あらためてよく見ると、ツミの木だけ剪定してないようです。
みんなで見守ってくれているのかな?
少しすると、オスも来て、近づき過ぎたムクドリを追って近くに止まってくれました。

kimsbird12493.jpg
2017年4月 茨城県

今年もいるのか確認だけのつもりが、写真も撮れました。
短時間で、ラッキーでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
やっと今季も 2017/10/21
また1羽のみ 2017/10/19
オスも会えた 2017/10/17
またまた、ツツドリ 2017/10/15
メスタイプ 2017/10/13
この日の他のシギたち 2017/10/11
セイタカシギ 2017/10/10
2羽、3羽、4羽 2017/10/08
今季、やっと 2017/10/06
藪を潜入 2017/10/04
1羽、いた 2017/10/03
またツツドリ 2017/10/01
白いキジ 2017/09/29
顔だけ 2017/09/28
タシギばっか 2017/09/26
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR