箸休めのコクガン

あったかかったです。
また寒くなるでしょうが、今年は春が早いかな?
寒くても暑くてもイヤ、ちょうど良いがちょうど良いです。

今日は箸休めみたいな感じでupします。
つまり、upするのが気がひけるような写真なのです。
あくまで見つけたと言う証拠だけです。

遠くの対岸にカモメたちがたくさん休んでいたのですが、もちろん双眼鏡で見ても仕方ない距離です。
それでもなんとなく流して見たら、コクガンが2羽、いました。

kimsbird11833.jpg
2017年1月 千葉県

このコクガンの写真一枚ではさみしいので、磯ではなく港にいた、イソシギも貼ってみます。

kimsbird11852.jpg
2017年1月 茨城県

そうそう、スナメリも近くを泳いでいるのに気づきました。

kimsbird11880.jpg
2017年1月 千葉県

ヌーー、と出て、すぐ潜ります。
モグラ叩きのように、次どこに浮くかわかりません。
何度も写真を撮ろうと待ちかまえたのですが、一応撮れたのは、これだけ!
ある程度で、あきらめました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カイツブリ類

昨夜、BSをまわしてたら、「アバター」やってました。
DVD買ってあるし、何度か見ているので、見る必要もないのに見てしまいました。
鳥に興味のない方から、何度か見ている鳥をまた見に行ったのか、と言われることがあります。
映画も鳥も、こういう点は似ているのかも?
キレイな女の人にまた会いたい、というのも同じかな?
これは恋心、いや下心だから違うか!

日本で見られるカイツブリ類は、5種。
カイツブリに、ハジロカイツブリ、ミミカイツブリ、アカエリカイツブリ、カンムリカイツブリです。
この内、ミミとアカエリはだいたい海にいます。
なので、海に行った時は、この2種を探します。
やはり何度か見ているのに、会いたくて探します。

ウミアイサのいたところには、アカエリカイツブリがいました。
比較的離れたところにいましたが、動かずに他の鳥を見ていると、近づいて来てくれました。
他のところでも確認でき、数個体見ることができました。

kimsbird11855.jpg
2017年1月 茨城県

比べて、ミミカイツブリはなかなか探せません。
やっと遠くに見つけました。
まぁ見られたから良いか!
と、別の港でもう1羽。

kimsbird11878.jpg
2017年1月 千葉県

ものはついで、海のカンムリカイツブリも撮ったりしました。
これも、ウミアイサのいたところです。

kimsbird11848.jpg
2017年1月 茨城県


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

今までで一番近い

少し前に、海のほうに行って来ましたので、今日からその時の鳥さんが続きます。
海までは遠いので、自分のことながら、「良く行くなー」と思います。
もうすぐ(2月26日だったかな?)圏央道が茨城県内も開通だそうで、そうすると稲敷あたりまで少しは近くなるようです。
どのくらいの違いがあるかは、実際走ってみないとわかりませんが、お金をかけて行くだけのメリットがあるかどうか?
慣れた道をのんびり行く方が性にあってるかも?

さて、まず手始めは、ウミアイサです。

kimsbird11867.jpg
オス 2017年1月 茨城県

私が今までウミアイサを見に行っていたところは、まぁほとんど遠くです。
なので今回は、今までで一番近くで観察できました。
そのうえ、私としては今まででたぶん一番数多く見られました。
今年は多いのかと思ってしまいました。
実際、多いのかも!

kimsbird11870.jpg
メス 2017年1月 茨城県

小さな港の、船溜まり、って言うのかな?
そんなところにいろんな水鳥が集まっていました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

オレンジ色のー、もう一度

横綱昇進の稀勢の里、茨城なので応援していた、と少し前言いました。
ニュースやワイドショーで、たくさん取り上げられています。
こんなにファンいたの?なんて思ってしまいました。
で、次の場所、心配になってきました。
稽古不足に当然なりますよね。

だいぶ前、女房と明治神宮に行ったと記事にしましたが、お参りを済ませた後、女房はウィンドウショッピング、私は鳥見に行きました。
せっかく東京に出て行くので、何処かに寄ろうと思っていました。
で、思ったのが、喉のオレンジのニシオジロビタキです。

kimsbird11830.jpg
2017年1月 東京都

12月に行っているので、どうしてもという訳ではありませんでしたが、喉のオレンジのオジロビタキはなかなか見られないので、もう一度、と思ったわけです。
でも、明治神宮でゆっくりしていたので、時間があまりなくなりました。

到着すると、以前とポイントが変わっていました。
見ると、目の前でチョロチョロしています。
早速撮影開始です。
正月4日のこの日、これしか咲いていなかったロウバイの近くにも止まってくれました。
たまたまですが、小さな幸せ。

kimsbird11828.jpg
2017年1月 東京都

少しすると、離れた方に飛んで姿を消しました。
待っていれば、戻るでしょうが、時間があまりありません。
そこで、女房との待ち合わせに戻りました。
今回の観察時間、約15分でした。
女房と一緒に、ウィンドウショッピングのほうが良かった?
いや、いなくなったらしいので、行っておいて良かったです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

元気だなぁ

山陰の立往生、このところ毎年のように何処かである印象です。
あんなのに巻き込まれたら大変!
関東はいい天気ですが、寒ーーいです。

そんな寒いなかでも、鳥たちは元気!
そんな感じを受けた鳥見、昨日のつづきです。
ついでに寄ったので時間もなく、アメリカっぽいコハクチョウを見て、帰ろうと思いました。
と、ツルシギが採餌しながら近づいて来るのに気づきました。

kimsbird11815.jpg
2017年1月 群馬県

5羽が忙しなく、シャキシャキと近づいて来ます。
水の中、見てると、元気だなぁ、と感じました。
近くでカモたちがノソノソいたので、そう感じたのかも知れません。

kimsbird11818.jpg
2017年1月 群馬県

ここ数年、ここで越冬していますが、今季もいました。
いつも、春先、黒くなったのを見たいと思っていますが、その前にいなくなります。
今季は、どうかな?

他に遠くに小さいシギがいました。
遠くてわかりませんでしたが、たぶんオジロトウネンでしょうね。
こちらも毎年のように越冬しています。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

アメリカ?

今日は、ちょっと汚ない話ですので…。
このところ便秘でした。
しかたないので、便秘薬でも飲もうと思ったのですが、買いに行くの、ちょっと恥ずかしくありません?
例えば、痔の薬も…、あっ痔ではありませんよ。
そしたら、女房が買ってきてくれるとのこと。
私ゃそんなの恥ずかしくないよ!と。
女の人って、たくましいですよね!
すっかり頼りきっちゃってます。アハハ。
で、無事?出ました!

今日のタイトル、トランプ大統領の話ではありません。
正月、別に出かけなくてもいいんですが、ヒマなので、あそこ行こうか、ここ行こうかと出かけました。
もちろん、鳥見ではありません。
ですが、探鳥地の近くを通ると、寄って行こう!となります。
で、寄ったところにハクチョウがいます。

kimsbird11812.jpg
2017年1月 群馬県

少し歩くと、黄色の少ないハクチョウが目に入りました。
アメリカ?と思いましたが、交雑のが近い?
いや、これだと黄色の小さいコハクチョウの範疇の気もします。

kimsbird11813.jpg
2017年1月 群馬県

コハクチョウだけでなく、オオハクチョウもいます。

kimsbird11814.jpg
2017年1月 群馬県

鳥は大小便いっしょだそうです。
だから、鳥の糞はやわらかいわけです。
便秘にはならないんだろうな!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

今年、二番目シャッター

ニュースが、トランプばっかです。
あまり影響ないといいですね。
まぁ私の仕事は影響出るような仕事じゃないんですが…。
あっ!忘れちゃいけない!
稀勢の里、おめでとう!
茨城なんで、応援してたんですが、やっとです。

さて、チフチャフを撮って、戻ります。
戻りはどんどん撮ろうと思いました。
ところが、道沿いに鳥がいません。
水辺に見えるのは、遠ーくです。
唯一、近くにいたので、ハジロカイツブリを撮ります。

kimsbird11809.jpg
2016年1月 渡良瀬遊水池

これが、今年二番目撮りになりました。
風もなく、チュウヒも飛びません。
今年初シャッター、という目的は達成したし、他の鳥は少なくて、もう他はあきらめて歩いて行きます。

芝生に、ツグミが三羽いました。
ツグミでもいいから撮っておくかと少し近づくと、逃げました。
一羽、脇の木に止まったので良く見ると、アカハラでした。

kimsbird11810.jpg
2017年1月 渡良瀬遊水池

ツグミかー、と思っていたのが一羽はアカハラだったわけで、こんな写真でも、なんかもうけた気になりました。
こんなことでも思い方しだいで、小さな幸せ!
こんな小さな幸せを続けていけたらー、と思う2017年の始まりでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

今年の初シャッター

今日、雪、うちの方は一時チラチラ程度で、その後雨でした。
チラチラした時、女房といっしょだったので、ロマンチック?
なんて言ってみたら、鼻で笑われてしまいました。
言った自分も吹き出してしまいましたが、そういう気持ち、とんとご無沙汰です。
なんとなく昔の映画、「ある愛の詩」、思い出しました。

さて、2017年も、はや20日過ぎました。

今日から、やっと今年見た鳥さんの登場です。
元旦、1月1日、まずは初詣に行きました。
で、計画どおり、渡良瀬です。
今年最初は、チフチャフにしようと決めていました。

kimsbird11803.jpg
2017年1月1日 渡良瀬遊水池

暮れに行った日は曇天でしたので、晴れの風の弱い日にー、と思いました。
思い通り、風もほとんどない日でした。
その上、元旦ですので、人もさほど多くなく、狙いどおりになりました。

kimsbird11799.jpg
2017年1月1日 渡良瀬遊水池

渡良瀬ですので、ポイントまで歩く間も、鳥はいます。(この日は少なかったですが…)
それでも、今年初シャッターはチフチャフと決めていたので、「見ないふり」です。
もちろん撮ろうと思う鳥がいたら、撮ってしまったかも知れませんが…。
結果、今年初シャッターは、チフチャフになりました。
もとい、チフチャフにしました。
なんか、抜けたらしいと聞きましたが…?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

大晦日に見た鳥

もう今年もだいぶ過ぎましたが、今日は去年の大晦日に見た鳥です。
やっと去年が終わります。

2016年大晦日、鳥見をする予定はありませんでした。
若い頃、独身の頃は、大晦日は静かに家にいて、テレビ三昧と決めていました。
でも、結婚してからはいろいろ用事が出来て、気持ちはヒマなのに出かけることが増えた感じです。
最近は、テレビもつまらないので、出かけることがほとんどです。
で、昨年も用事で出かけた際、寄り道して少し散策しました。

kimsbird11789.jpg
2016年12年31日 群馬県

ベニマシコを見かけました。
2016年最後の鳥は、ベニマシコになったかー、と思い帰ることにしました。
と、ジョウビタキが、すぐそこでチョロチョロしているのに気づきました。
とっさに、シャッターを切ってしまいました。

kimsbird11793.jpg
2016年12月31日 群馬県

実は、見たかった鳥が見つからなかったわけなんです。
そんなこんなで、一旦ベニマシコとなった2016年最後の鳥が、ジョウビタキのオスになってしまいました。

さて、次回からやっと、今年2017年に見た鳥さんになります。
今年最初の鳥は何になったのか?
って、今年は決めていたんですけど…。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

暮れの公園 ④ 他

寒い日が続いているせいか、腰がダメになりました。
歩くのも寝るのも平気ですが、重いものが持てません。
仕事でどうしてもー、という時は、これ以上悪くならないようにおっかなびっくりです。

栃木の公園、他に見られた鳥さん。

歩いて行くと、先のほうで歩道を横断していた、コジュケイ。
藪に入っちゃうかなと思いましたが、見えるところまで近づくと、そこにいてくれました。
8羽はいました。
個人的に、久しぶりに写真を撮りました。

kimsbird11728.jpg
2016年12月 栃木県

相変わらず人気のカワセミ。
でも、カメラマンの数、少ない日でした。
みんな、飛び込み、餌取りを狙っているわけです。
私はいたと言う証拠写真です。

kimsbird11739.jpg
2016年12月 栃木県

そして、お昼のラーメンを食べて、また降りていくと、目の前で寝ていた、トモエガモです。

kimsbird11740.jpg
2016年12月 栃木県

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

暮れの公園 ③ 水浴び

暮れに行った公園の一角で、小鳥たちが水浴びしに来るところがありました。

気づいた時に水浴びしていたのは、ベニマシコ。

kimsbird11755.jpg
2016年12月 栃木県

ベニマシコがいなくなると同時に来たのが、ビンズイ。

kimsbird11749.jpg
2016年12月 栃木県

シジュウカラも来ました。

kimsbird11752.jpg
2016年12月 栃木県

もっと見ていれば、もっと違う鳥さんも来てくれたかも?
でも時間も限られるので、他の鳥を探しに、ここを離れました。

それにしても、今日も寒かったですね。
風が冷たくて、家の中に逃げ込みました。
そんな日に、見るからにより冷たそうな写真で恐縮です。
鳥さんのガマン大会みたいに見えるかな?
カピバラやサルのように、温泉好きの鳥はいないかな?
いるわけないか!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

暮れの公園 ②

各地で寒波の影響、こまったものですね。
私はあまり関係ないであろうと思ったところに、鳥見に行ってみました。
午前中は思ったとおりでしたが、急に風が強くなってきました。
車からでると、寒〜むかったです。
成果は、そこそこでした。

クリスマスの頃に行った栃木の公園の、その2。

なんか鳥の気配を感じ、立ち止まっていたら、割りと近くに次々と飛んできた、カケスたち。
普段はどちらかと言うと、どんどん離れていく鳥の印象なので、どうしたん?って感じ。

kimsbird11763.jpg
2016年12月 栃木県

こちらはパァーと逃げた、アトリ。
一羽逃げ遅れていました。
その後、水浴びにも遭遇しました。

kimsbird11764.jpg
2016年12月 栃木県

そして、ジョウビタキ。
どういう訳か、この日はメスばかりでした。
近すぎるのを連写したら、最後のカットが、これでした。
ノートリなんです。

kimsbird11742.jpg
2016年12月 栃木県

ここでの鳥見、まだ続きます。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

暮れの公園 ①

寒波、寒いですね。
明日、ヒマなので鳥見に行こうと思っていますが、寒いところは避けようかな?
アハハ、鳥見は外だから、どこでも寒いですよね。
楽しようとしちゃダメです。
成果もあがんない!

さて、まだまだ去年の鳥さんです。
クリスマスの頃、栃木の公園に行きました。
前日、チフチャフに会えず、この日再挑戦する気になれず、なんとなくここに向かいました。
あとで聞くと、この日チフチャフ、出ずっぱりだったとか。
再挑戦すべきだったようです。
でもここに行って、やっぱり楽しかったです。

まず見られたのは、ルリビタキのメスタイプ。

kimsbird11726.jpg
2016年12月 栃木県

その後、青いオスも見られました。

kimsbird11736.jpg
2016年12月 栃木県

そして、見られるといいなぁー、と思っていた、トラツグミ。
四人の方が何か見てるようなので、行くと、一人の方はシメを見ていて、他の方は、シロハラを見てるようでした。
シロハラですか?と声をかけると、「その手前にトラツグミもいるんです。今、隠れてみえないですけどー」と教えてくれました。

kimsbird11731.jpg
2016年12月 栃木県

結果、こんな写真しか、でしたが、私はこれで満足でした。

で、この時の、シメです。

kimsbird11730.jpg
2016年12月 栃木県

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

国内型と大陸型

渡良瀬と言えば、チュウヒです。
最初のチフチャフ目的の時、数個体、 飛んでくれました。

肉眼で、ハイチュウのメスかな?と思った個体。

kimsbird11719.jpg
2016年12月 渡良瀬遊水池

よく見ると、尾羽に縞が目立たず、ないようです。
大陸型のチュウヒかな?

チュウヒには国内型と大陸型がいます。
文字どおり国内型は国内で、大陸型は大陸で繁殖です。
国内型に対して、国外型とは言わないのです。

こちらは同じ日の国内型チュウヒです。

kimsbird11714.jpg
2016年12月 渡良瀬遊水池

渡良瀬での記事が続きましたが、一旦終わりです。
またすぐ渡良瀬の鳥見になったりしますが、まだ暮れの鳥見が残ってるんですよね。
ま〜だ今年の鳥になりません。
あしからず、です。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

モノトーン

ある女優さん、一応ファンなのですが、名前が出てきませんでした。
家族に、アルツハイマーじゃないの?やだよー!と言われてしまいました。
単なるもの忘れでしょうが、一瞬、ギクッ!としました。
まぁ私の場合、鳥の名前が出てこなくなったら、あぶないですね。

その鳥の名前、鳴き声がそのまま名前になっている鳥がいます。
代表はカッコウですね。
ムシクイの仲間に、チッフチャッフ、チッフチャッフと鳴く鳥がいます。
日本では、まれに日本海側の島で確認はされますが、珍しい鳥です。
この鳥も、鳴き声そのまま、チフチャフと言う名前です。
外国でも同じ名前だとか。
そのチフチャフがいるというので見て来ました。

kimsbird11771.jpg
2016年12月 渡良瀬遊水池

はじめ行った時は、けっぷりもなく、その後また見られたというので、また行きました。
いるにはいましたが、当日は暗い曇りの日、写真はご覧のようになりました。

kimsbird11777.jpg
2016年12月 渡良瀬遊水池

とは言え、鳥自体、地味な特徴のない鳥です。
したがって、すべてモノトーンっぽくなりました。

kimsbird11782.jpg
2016年12月 渡良瀬遊水池

そうそう、今の時期はチッフチャッフと鳴きません。
フィー、というか、ヒィーというか、そんな鳴き声、ベニマシコとウソの地鳴きを足して細くしたようなとでもいいましょうか?
まぁ、そんな感じで鳴いていました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
また1羽のみ 2017/10/19
オスも会えた 2017/10/17
またまた、ツツドリ 2017/10/15
メスタイプ 2017/10/13
この日の他のシギたち 2017/10/11
セイタカシギ 2017/10/10
2羽、3羽、4羽 2017/10/08
今季、やっと 2017/10/06
藪を潜入 2017/10/04
1羽、いた 2017/10/03
またツツドリ 2017/10/01
白いキジ 2017/09/29
顔だけ 2017/09/28
タシギばっか 2017/09/26
この日見たシギ 続き 2017/09/25
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR