ハス田 2

10月もほぼ終わり。
なんか10月は速かったなあー。
年賀状のCMなんかも始まってますね。

えー、ハス田で見られた、他のシギチ、前回の続きです。

そこそこいたのが、コアオアシシギです。
二ヶ所で確認。

kimsbird11419.jpg
2016年10月 茨城県

それから、こちらは一羽のみの確認、オオハシシギ。

kimsbird11422.jpg
2016年10月 茨城県

いつもの年は、まとまって越冬するので、何処か他の場所にいるのかも?
どこだろう?

ついでに、大きな体でコブハクチョウ。

kimsbird11412.jpg
2016年10月 茨城県

前に確認した時、1,2年前だったと思いますが、その時は2羽でした。
近くで繁殖したのかな?
3羽でいました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ハス田

冷たい雨。
ハイファイセットでもユーミンでもなく、今日の雨です。
明日はやむようですが、また仕事が入ってます。
鳥見行くとしても、近場だなぁ〜。
とりあえず、早起きして稼ぎます……、トホホ。

先日の鳥見、久しぶりにハス田にシギチ探しに行ってみました。
もう時期としては遅いかな?という頃です。
やはり少なく、確認できた種類は、越冬かな?という種でした。

まず、多かったのは、オジロトウネン。

kimsbird11416.jpg
2016年10月 茨城県

20羽近くいたところと、数羽いたところと、二ヶ所で確認しました。
その中に、ハマシギとトウネンが、それぞれちょっと。

kimsbird11392.jpg
2016年10月 茨城県

kimsbird11389.jpg
2016年10月 茨城県

そして、タカブシギも数羽飛んできて降りた。

kimsbird11397.jpg
2016年10月 茨城県

他にも確認できた種もいましたので、次回にわけます。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

赤い実

今日は暑いくらいでした。
昨日は寒くて、ファンヒーターを出してしまいました。
どうせそのうち使うし、試運転と称してあったまろうとしたわけです。
ところが、当たり前ですが、石油がありませんでした。
そろそろ用意しとかなきゃ。

さて、今年は多かったエゾビタキ、と言えば、樹冠に止まり、飛んでくる虫を捕まえるというイメージです。
いわゆるフライングキャッチ。
ですがこの時は、赤い実を食べに来ていました。

kimsbird11365.jpg
2016年10月 栃木県

他にも、キビタキ雌雄も食べに来ていました。

kimsbird11355.jpg

kimsbird11351.jpg
2016年10月 栃木県

植物については無知なので、何の実なのか?
たぶん、コブシってやつ?

雨が降っていたのが、やっと止んだのですが、まだ、虫が飛んでいなかったですし、動物質だけでなく、植物質も取らないとバランス良くないですよね。
なんて、鳥さんは関係ないか!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

オスをやっと

今日は工場の機械の調子が悪く、それにかかりっきりで朝ごはんぬきになってしまいました。
まれに機械がへそを曲げます。
もうだいぶ年季が入っていて、新しいのと取り替えれば簡単なんですが…。
今からそんな投資、簡単じゃないです。

気をとりなおして、鳥です。
秋の小鳥たちの渡り、山で繁殖を終え、南に越冬しに帰ります。
途中、公園などに立ち寄り、栄養補給して行きます。

kimsbird11367.jpg
2016年10月 栃木県

そんな小鳥たちのなかに、キビタキもいます。
今年も山に行き、キビタキは何度か写真を撮りました。
なので、どうしても見たいというわけでもないのですが、会えないと、アレー、と思います。
この時期は今年生まれの幼鳥がいますので、メスタイプが多いです。
だからなのか、オスを確認できずにいました。

kimsbird11356.jpg
2016年10月 栃木県

やっと、ここで確認!
2個体。
これで安心して冬を迎えられます。って、大げさ?

メスタイプは普通に見られました。

kimsbird11361.jpg
2016年10月 栃木県

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

今年はホント多かった

鳥取の方の地震、
しょっちゅう何処かで災害が起こり、困ったものです。
水害の心配は少ない時期になってきましたが、冬は雪が…。
今から心配してもしょうがないかー。

前回に続いて、今日もエゾビタキ。
今回は、栃木で見たエゾビタキです。

kimsbird11359.jpg
2016年10月 栃木県

ここでは十数羽いたような?
入れ替わりエサ取りに来るので、数は数えられませんでした。
同時に、カラの混群が来たり、キビタキも来たりと、楽しかったです。

kimsbird11350.jpg
2016年10月 栃木県

このシーズン、たしか最初に確認したのは、群馬県の林。
そして、埼玉。
今回は、栃木県の公園です。
今までで、いちばん個体数を見たシーズンでした。
他の方のブログなどを見ても、エゾビタキの記事が多くあり、今年はホント多かった年だった感じですね。
えっ?茨城で見てねぇのかって?
アハハ、また、来年!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

通過中だった?

やっぱ気候がおかしいんですね。
今日は暑くて、また半袖で過ごしました。
でも北海道のほうは冬型だそうで、北からの風。
この風に乗って、鳥さん、いっぱい来るかな?

家族にくっついて行っての鳥見の続き。

エゾビタキがかなりいました。

kimsbird11349.jpg
2016年10月 埼玉県

いた!、またいた!
と見て、さらに歩いて行くとー、
1本の木に5羽くらいいるのを発見!

kimsbird11345.jpg
2016年10月 埼玉県

ちょうどこの頃、通過中だったのでしょう。
今年は、個人的にはエゾビタキにかなり出会えました。
このシーズンは多かったですよね。

他に、キビタキメスタイプ、コサメビタキ、カケス、アカゲラ、トケンらしき飛んだ鳥などいました。
結局、ドンヨリでしたが、雨は降りませんでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

目立つところに

少し前、しとしと降ったり止んだりの予報の休みの日、鳥見は無理だなと思っていたら、家族が出かけると言う。
場所を聞くと、鳥も居そうなところです。
俺も行く!

私は鳥探しです。
歩き始めてすぐに、目立つところの枯れ木に鳥!

kimsbird11339.jpg
2016年10月 埼玉県

オオタカです。
雨は降っていませんでしたが、ドンヨリです。
移動して、バックに緑を入れて撮ってみました。

kimsbird11342.jpg
2016年10月 埼玉県

さほど効果ナシ!
もっと位置を変えると、遠ざかるだけでした。
で、こちらを睨みましたが、飛ぶことはありませんでした。
カルガモ、コガモが少しいましたが、警戒してる感じはありませんでした。

さて、そろそろまた遠出したくなってきました。
で、いろいろ検討。
でも仕事と休みの関係や、ここ行こうという場所も決められず、今年はもう行かないと思います。
こういうふうに、あそこ行ってあの鳥を見て、こっち行ってこの鳥、なんて考えてる時は楽しいですね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

今年も来てた

本来は休みの昨日も、そして今日も、仕事。
まるまる一日の仕事ではありませんが、鳥見に行くとしても近場のみ。
いい天気で、行きたいところはあっても行けず。
珍しく家の修繕なんかしたりしてー。

kimsbird11377.jpg
2016年10月 茨城県

今日は、ノビタキ。
越冬地に南下途中、立ち寄って行ってくれます。
近くの利根川の河川敷に毎年のことです。
今年も来てるかな?と先日、確認に行ってみました。

kimsbird11376.jpg
2016年10月 茨城県

河川敷ですので、草やススキやツタが生い繁り、ノビタキがいても絵にはなりません。
いつも証拠写真になります。
ところが今年は、一応アワダチソウの黄色のなか、ここではいちばんきれいなところにいてくれました。

kimsbird11380.jpg
2016年10月 茨城県

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

メスタイプばっか

ボブ・ディランのノーベル文学賞、やるな選考委員!
初来日だったと思いますが、武道館に行ったことがありました。
3階席のいちばん上、そんな席でも行きました。
大学生の頃でした。
ジョン・レノンも生きていたら、どうだったろう?

前回の続き。

kimsbird11335.jpg
2016年9月 群馬県

その他にいたのは、キビタキ。
と言っても、オスは見つけられず、メスタイプです。

kimsbird11333.jpg
2016年9月 群馬県

正確に何羽いたのか、数えられませんでしたが、5羽くらいはいたような?
すべて、メスタイプばっかでした。

そして、この頃咲いてた、ヒガンバナもー。

kimsbird11321.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カラの混群

いい気候です。
空を見上げれば、まさに秋らしい雲!
こんな日に鳥たちと遊びてー。
けど、仕事だ、仕事だ。

群馬の林、夏の間はほとんど見なかった、カラ類の混群がいました。
そんなところからも季節が進んでいるのを感じました。
シジュウカラにメジロ、コゲラにエナガ、はっきり確認できませんでしたが、ヤマガラらしきのもいたような?
今回は、エナガとコゲラとシジュウカラを貼ります。

kimsbird11328.jpg

kimsbird11329.jpg

kimsbird11259.jpg
すべて 2016年9月 群馬県

個人的には、ムシクイ類が混じっていないか探したのですが、ダメでした。

普段、さほど見向きもしないカラの混群ですが、今の時期、変わったのが混じっている可能性もあるし、飛んでくるとにぎやかになっていいです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

エゾいっぱい

体育の日、前の東京オリンピック。
天気が安定し良い気候の頃だから、この時期にしたと聞いたような?
今度は真夏でしたっけ?
IOCの利益のための規定らしいですが、いろいろわけのわからないことが多いですね。

ずーと雨まじりの日が続いて、やっと晴れ間の見られた先月最後の日曜日。
午前中だけ時間があったので、満を持して、タカが飛ぶだろうと思い、近場に見に行こうとしました。
ところがちょっと野暮用で、出かけるのが遅くなりました。
仕方なく予定変更。

で、群馬の林に行ってみました。
エゾビタキがいればいいなぁ、と行ったのですが、林に入ってすぐにエゾビタキ発見!
と言うか、撮っている方がいたんで、人発見、が正確かな?

kimsbird11318.jpg
2016年9月 群馬県

ものの数分で、目的達成です。
そして歩いてみると、エゾビタキだらけ(ちょっとオーバーかな?)、でした。

kimsbird11325.jpg
2016年9月 群馬県

雨つづきで餌になる小さい虫も飛ばなかったでしょうから、久しぶりに晴れ間の見られたこの日、虫も飛んでいて、やはり栄養補給に夢中になっていました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

雨中の田んぼ ②

今日も、休みなのに、雨。
仕事だった昨日はあんなに良い天気だったのに、なんだかなぁー。

やっぱり雨だった、前回の田んぼでの鳥見の続きです。
栃木県から群馬県へー。
と言っても、近いんですが…。

まあ、そんなに期待出来るわけはなかったのですが、チュウジがいれば良いなあー、くらいに思って行きました。
当然、そんなに簡単には探せません。
加えて、雨で視界も悪く、遠くはよりわかりません。

と、バン若を見かけます。
と、それより小さくー、まさかのヒクイナです。

kimsbird11311.jpg
2016年9月 群馬県

今まで情報をいただいて見に行って見たことはあっても、普通に鳥見していて偶然見たのは,初めてです。
自然の流れで自分で見つけると、うれしさ倍増でした。
すぐに隠れて見えなくなりましたが…。

あきらめきれず、また出てくるのを待とうと思い、あらためてよく見ると、ヒクイナがいたすぐ後ろに動く鳥 !
ヒクイナが出たか-、と思いきや、ジシギです。
草の感じを見比べて頂ければ、同じ場所だとわかりますね。

kimsbird11300.jpg
2016年9月 群馬県

遠い上に、その草が邪魔で良く見えません。
見た範囲で、チュウジシギだろうと思いました。

雨の日でも、それなりの成果がありました。
こんな日に鳥見に出かけてくるバカを、あわれんで出てきてくれたんでしょうね。
鳥さん、ありがとさん。

でも今日は、さすがに鳥見、休みでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

雨中の田んぼ ①

今日は、秋分の日に行った田んぼでの鳥見です。
やはり、旬を過ぎてます。

今日は気持ちいい天気でしたが、あの頃は雨ばかり、そしてこの日も雨。
午前中だけ時間があったので、何かシギチでもいないかと、栃木の田んぼに行きました。

居たのは、ムナグロとタカブシギでした。
しかも数羽、我ながら良く見つけたと思うくらいいませんでした。

kimsbird11305.jpg

kimsbird11303.jpg
2016年9月 栃木県

ただ、タシギだけはたくさんいました。
群れで飛んでいるシギがいると、タシギの群れで、稲の間の鳥影はタシギでした。

それから、ツバメもたくさん飛んでいて、電線にとまっているのが,大きさが違うように見え,確認すると、ショウドウツバメも混ざっていました。

kimsbird11301.jpg
2016年9月 栃木県

そして、鳥が少なかったので,時間も余り、ついでに群馬の田んぼにー、
それは、次回。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

シギたち

だいぶ日にちが経った、敬老の日の頃の鳥見、遅くなりすぎたなぁ、と駆け足で連日投稿しました。
でも、この後の鳥見も旬は過ぎちゃっているのですが…。
旬の過ぎた情報をお届けします!ってか?

で、その埼玉の沼にいた他のシギです。
いたのは、コアオアシシギとオグロシギ、そしてコチドリ。

kimsbird11271.jpg
コアオアシシギ

kimsbird11264.jpg
オグロシギ
2016年9月 埼玉県

このところ国の政策の関係か、稲敷では休耕田がなくなりました。
その分、こういう沼の干潟みたいなところで休憩して行くのかな?

シギチの渡りも終盤。
このシーズンは、シギチを見たなぁ〜、という気になっていません。
何度か探しに行きましたが、その都度やっと数羽見つける程度でした。
年々、少なくなっているような?
いるところにはいるのかな?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

タイミング

昨日、防災訓練だったと言いましたが、役場で行われました。
同級生の役場職員が何人かいました。
年齢的に、みんな役がついています。
もうすぐ定年、第二の人生が待っているわけです。
私は定年ありません。
辞めた、と思った時、さて、いつ辞めよう?
ダラダラずーと働いてたりして?
このブログのようにー。

サルハマシギ、今年のこのシーズンは各地で目撃情報があり、当たり年と言われていたようです。
各地と言っても、それぞれ一羽、当たり年と言っても、総数数羽です。
毎年、どこかでは見られますが、少ないです。

なので、どこかで見る機会、あるかな?と思っていましたが…。

kimsbird11292.jpg
2016年9月 埼玉県

いままでタイミングの合わない鳥さんで、一度しか見たことがありませんでした。
今回は、夏羽を残した換羽途中の個体。
欲を言えば、も少し近かったら〜。

kimsbird11286.jpg
2016年9月 埼玉県

私の行った数日前には、現れなかった日もあったようで、すんなり出会えて、うれしかったです。
で、次の日あたりから見られなくなったようです。
タイミングが合わない鳥さん、と思いきや、タイミングが合ったわけです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
また1羽のみ 2017/10/19
オスも会えた 2017/10/17
またまた、ツツドリ 2017/10/15
メスタイプ 2017/10/13
この日の他のシギたち 2017/10/11
セイタカシギ 2017/10/10
2羽、3羽、4羽 2017/10/08
今季、やっと 2017/10/06
藪を潜入 2017/10/04
1羽、いた 2017/10/03
またツツドリ 2017/10/01
白いキジ 2017/09/29
顔だけ 2017/09/28
タシギばっか 2017/09/26
この日見たシギ 続き 2017/09/25
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR