もう一つの青

なに、この涼しさ!
というか、寒いです。
着道楽ではないし、無頓着なので、半袖Tシャツで過ごしてたら、我慢できなくなり、長袖を着ました。
で、夕方からホットカーペットの電源を入れてしまいました。
家族に笑われましたが、そのくせ皆んなカーペットの上に集まってきました。
やせ我慢しても、寒いものは寒いですよね。

前回の続きです
もう一つの青はコルリ。
今回の群馬の山の前に行った、マミジロが見られた山でも、普通は見られるのですが、ダメでした。
なので、今度の山で見られるだろうと、期待していました。

案の定、さえずりはそこらで聞こえます。
ところが、なかなか姿を現してくれませんでした。

また会えないのかなー、なんて危惧していると、出てくれました。

kimsbird10579.jpg
2016年5月 群馬県

一度出ると、どうしたことか、間髪を入れず、みたいな感じで何度も姿を見せてくれました。

kimsbird10595.jpg
2016年5月 群馬県

そして、青いオスだけでなく、メスも何度か出てくれました。
脚が長いですね。うらやましー。

kimsbird10586.jpg
2016年5月 群馬県

繁殖のため渡ってきた夏鳥たち、今日の寒さに驚いているでしょうね。
山は、より寒いでしょうから。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

また、夏鳥、青と黄

少し前、腰に違和感があったのが風邪薬を飲んだら治った、と書きましたが、またダメそうです。
あの後調子良かったので、調子こんで気にせずにやっていたら、ちょっとやばいです。
ところが、今日鳥見の最中は平気でした。
そんなもん、なんでしょうが、今は痛いです。😭

今回も、群馬の山。
でも、前回までの記事とは違う群馬の山です。
ここは、3年ぶりの訪問。
環境や鳥相に変わりはないかな?
そんな確認の意味も兼ねて行ってきました。
で、そこで見られた、青と黄。

まずは、オオルリ。

kimsbird10539.jpg
2016年5月 群馬県

到着してすぐに遠くでさえずっていました。

kimsbird10590.jpg
2016年5月 群馬県

これは、水場の近くの個体。

そして、キビタキ。

kimsbird10534.jpg
2016年5月 群馬県

これは、1枚目の写真のオオルリの近くで見た個体。

kimsbird10596.jpg
2016年5月 群馬県

こちらは水場。

オオルリもキビタキもよくさえずっていました。

青と黄、と書きましたが、他の青も見られました。
次回にー。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

シシシシシー

サミット、警備がすごいですね。
一昨年だったか、家族旅行で伊勢神宮に行ったばかりなので、あっ、あそこ行った!とか、あそこ歩いたね〜、なんて言いながら、ニュースを見てました。

また続きです。
ヤブサメもいました。
そこかしこで、シシシシシー。
方向性のないさえずりで、その上小さい鳥で地味です。
やはり、姿が探せません。

どうにか目立つところに出てきてさえずっているのに気づきました。

kimsbird10506.jpg
2016年5月 群馬県

尾羽が短いのが、特徴です。
こんなに短くて、飛ぶ時のバランス、大丈夫なのかな?と心配してしまいます。
そんな小さい体で、長い距離の渡りをして来たわけです。
それこそ、人知れずやって来るんですね。

kimsbird10505.jpg
2016年5月 群馬県

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

オスを見てたら、メスが来た

群馬の山の続き。
オオルリもいました。
ときどき、何ヶ所かでさえずっていましたが、なかなか姿が探せません。
おかしいな〜、あの辺なんだけどな〜?
と、飛んで動いてくれました。

kimsbird10501.jpg
2016年5月 群馬県

キレイなオスです。
見てると、かたわらで鳥の動き!
飛んできて、離れたところに止まります。

kimsbird10511.jpg
2016年5月 群馬県

すぐさまシャッター!
オオルリのメスのようです。
あっという間に飛んでしまいました。
と、後を追って、オスも飛んで行きました。

ひょっとして、カップルの出会いを目撃した?
若いって、いいですね。
えっ、私もまだまだ?
いや〜、私は恐妻が、いや違った、愛妻がいるので…。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

もう、飽きた?

今日は、来客が多く、忙しく感じました。
来ない時はまったく来ないのに、来る時は次々と来ます。
ああいうのって、不思議ですね。
その上暑かったので、なんか疲れました。
明日はそういう意味で、静かな日でありますように!

昨日の続きー。
目的のポイントに近づきました。
カメラマンで混んでるかな?と見ると、皆んな撮っているようです。
出てる?と坂道を駆け上がります。

ハアハアしながら見るとー、目的のマミジロです。

kimsbird10526.jpg
2016年5月 群馬県

到着早々、目的達成です。
実は、暗いうちから出かけて、早朝からスタンバイしようかとも思っていたのです。
でも、それでも出る時は出るし、出ない時は出ない、←あたりまえ!
ですので、急かずに現地に着いたのは9時くらいでした。
やはり、出る時は出るんですね。

kimsbird10521.jpg
2016年5月 群馬県

ところが、この後、ずーと出ずっぱり!
私が行く前からなので、2時間くらいいたようです。
私も、さすがにシャッターを切り過ぎて疲れてきました。
最後のころには、もう、飽きた?
贅沢なことです。

kimsbird10533.jpg
2016年5月 群馬県

で、これで終わらず、少しすると、下でまた出ているとのことで、またしばらく見ていました。
贅沢なことです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ツツジ咲く山の鳥

少し前、夏鳥に接したくて、加えて、さえずりのシャワーを浴びたくて、山へー。

kimsbird10498.jpg
2016年5月 群馬県

とりあえずの目的のポイントまで、さえずりを頼りに鳥を探しながら、ゆっくり歩いていきます。

まずは、あの長い大きな声のさえずり、ミソサザイがいます。

kimsbird10502.jpg
2016年5月 群馬県

さらに歩くと、増して大きなさえずり、ソウシチョウ。

kimsbird10510.jpg
2016年5月 群馬県

他にカラ類でヤマガラ、コガラにヒガラ、メジロにセンダイムシクイも鳴いていました。
これは、ヒガラ。

kimsbird10512.jpg
2016年5月 群馬県

ここにはこのところ毎年行っていて、いつもはホトトギスやツツドリも鳴いていたと思いますが、それらは聞こえませんでした。
ちょっと行くのが早かったのか、鳥たちが遅れていたのか…。

kimsbird10494.jpg
2016年5月 群馬県

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

飛島にー、その⑦ 終わり

いい天気でした。
初夏、ですね。
鳥見ではなく出かけ、花を見てきました。
観光バスも次々と来て、こんなとこもコースなのかー、ちょっとびっくり。

さて、初めての飛島。
欠航になるし、大揺れだったし、4時間くらいしかなかったし、島らしい鳥に会えなかったし、良いことがなかった感じです。
でも、見方を変えると、市内観光が出来たし、ホテルでゆっくり出来たし、船に酔わなくなったのがわかったし、飛島の雰囲気がわかったし、オオルリの気に入った写真が撮れたし、トウゾクカモメが近かったし、舳倉より近くて運転が疲れなかったし…、など考え方次第で良い事もあったわけです。

kimsbird10411.jpg

帰りのフェリーからの飛島、どんどん遠ざかっていきます。

kimsbird10412.jpg

ふと気づくと、群れが渡って行きます。
拡大すると、クチバシが長く、オオソリハシシギのように感じます。

kimsbird10467.jpg

そして、こんなのも渡って北を目指していました。
4羽でした。
なんだろうとトリミングしてあります。
この尾羽の長さ、特徴的です。
シロハラトウゾクカモメ?と、すぐには浮かびました。
まぁ、わかりませんね。

kimsbird10466.jpg

予定どおりいかなくて、鳥さんは残念でした。
でも、予定どおりいかなかったので、面白かったです。
どうせ、また行きます。
その時は今回の分もあわせて成果があがりますように !
飛島2016 終わり。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

飛島にー、その⑥

稀勢の里、残念!
同じ茨城なので応援してはいるのですが…。

飛島での記事が残っています。
航路での鳥さんです。

往きは大揺れで、外で鳥を見る余裕なんてありませんでした。
ですので、帰りに出会えた鳥たちです。

飛島を出て、少しした時に船の近くを飛んでくれた、トウゾクカモメ。
なんかひろいもんの感じで、ニコニコ。

kimsbird10451.jpg

そして、全身真っ黒にしか写っていない、ハシボソミズナギドリ。
オオミズナギでさえ、2回見ただけで、少なかった、と言うか、こんなもんなんですかね?

kimsbird10453.jpg

次はシロエリオオハム。
酒田にだいぶ近づいた時に、船に驚き、逃げて行きました。

kimsbird10463.jpg

これは、ウ。
なんか飛んでる!と、とりあえず撮って、モニターで拡大して確認。
なんだ、ウだ!となりますした。
でも、顔に白いのが感じられないので、ヒメウ?かな?

kimsbird10458.jpg
すべて 2016年4月 飛島航路

ウトウがそこそこ、あとウミスズメもいたのですが、気づくのが遅く、遠くに行った後でした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

アカエリカイツブリなど

昨日の海の記事のつづき。

シロエリオオハムのほかに、アカエリカイツブリが数羽いました。
やはり、ほぼ夏羽の個体やまだの個体がいました。

kimsbird10474.jpg
2016年5月 茨城県

その近くに、クロガモが1羽。
ここで以前、越夏したクロガモがいたので、この個体も越夏?なんて思いましたが、まだ北帰に間に合う時期だったですかね?
でも何か問題があるのでしょうね。

kimsbird10477.jpg
2016年5月 茨城県

で、名残りの冬鳥だけでなく、夏鳥のコアジサシもいました。
まだ、たくさんというわけにはいきませんが、そこそこ飛んでました。

kimsbird10478.jpg
2016年5月 茨城県

他に、チュウシャクシギ、コチドリ、シロチドリ、などなどー。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

なんでこんなに?

都知事と金、都民でもないし、他人のことをああだこうだ言いたくはありませんが、'こすい'ですね。
'こすい'って、方言かと思いましたが、これを書きながら変換したら、'狡い'って出ました。
こうなってみると、あの方の話し方、動き方、セカセカしてて、態度にその人のありようが出てるんですね。
他人の振り見てー、さて、自分はどう見られているんだろう?

鳥です。
なんか、シロエリオオハムがたくさんいるとのこと。
そんで、夏羽近いのとか、いろいろだとのこと。
ホントかいな?
で、少し前、当然行って見てきました。

kimsbird10483.jpg

kimsbird10487.jpg

kimsbird10489.jpg
すべて別個体 2016年5月 茨城県

ごらんのようにいろいろです。
見てると、すぐそばまで寄って来ます。

近辺を見てみると、あそこにも!こっちにも!、あれもそうか?ってな感じで、遠く近くに、都合10個体は確認しました。
シロエリオオハムやオオハムなどは、港の中で割りと見ることができますが、いても1,2羽、なんでこんなに?
普通は少し沖にいて、スコープでやっと見る感じなんですがね〜。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

飛島にー、その⑤

さらに飛島での鳥さんです。

メスを2個体、オスはこの個体のみの確認の、ルリビタキ。

kimsbird10444.jpg

ノビタキは一箇所で群れていました。

kimsbird10438.jpg

そして、アトリです。
今シーズンは関東でも大群が見られましたが、この時私が確認したのは、3羽。

kimsbird10428.jpg

ツグミ類は、普通のツグミ、シロハラ、クロツグミ、そしてアカハラです。
このアカハラを撮ったところにマミチャもいたとのことでしたが、私は確認できませんでした。

kimsbird10445.jpg
すべて、2016年4月 飛島

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

飛島にー、その④

今日は、いい天気で、群馬の山に行ってきました。
途中、ヘリコプターが低く飛んで、大きな音で驚きました。
ニュースを見ると、群馬の別の山で滑落事故があったようで、それと関係してるのかな?
鳥を見ながら、足元を気にしない時もあるので、私も気をつけないと!

飛島で見た鳥さん、続きです。

アオジが多くいました。
道ばたでエサ取りしている小鳥がいると、みんなアオジでした。

kimsbird10422.jpg

これは道ばたではありませんでしたが、アオジと思いきや、ノジコでした。

kimsbird10421.jpg

そして、飛んできてとまった鳥、逆光でよくわかりませんでしたが、コムクドリのようです。
明るく補正しました。

kimsbird10423.jpg

道ばたで、唯一アオジでなかったのが、オオマシコ。

kimsbird10434.jpg
すべて 2016年4月 飛島

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

遅かった

飛島の記事の途中ですが、あまりに遅くなってもしょうがないので、通常の鳥見を挿みます。

渡りの時期、シギチドリたちも北に向かう途中、立ち寄ります。
エリマキシギが夏羽に近くなっていると言うので、旅立つ前に見ておこうと、行きました。

行くと、数人の取り巻きがいます。
まだいてくれた!と安堵しながら、見てみるとー、

kimsbird10471.jpg
2016年5月 茨城県

夏羽近い個体がいません。
エリマキシギは3羽いましたが、目当ての個体はいませんでした。
オオハシなどもいるとのことでしたが、それもいません。
一時的に飛んでしまいいないのかとも思いましたが、やはり帰る方もいます。
遅かったようです。
あとで聞くと、前日あたりはいたようで、よくあるパターンですね。

で、小群がいくつもいた、ムナグロです。

kimsbird10468.jpg
2016年5月 茨城県

今日も暑かったです。
もちろん真夏に比べればたいしたことないんですが、まだカラダが慣れてないためか、ダルいです。
お昼を食べると眠くなってしまって困りました。
何もしなければ、良い季節なんですがね〜。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

飛島にー、その③

飛島に着いて、早速歩きはじめ、鳥見開始です。
初めてなので、とりあえず歩いてみたわけです。
多少の下調べはしておきましたが、結果から言うと、残念でした。
何回かに分けて、撮った鳥さんの写真を貼ります。

まずは、そこら中にいて、あまり逃げもしなかった、オオルリ。

kimsbird10427.jpg

オオルリの次は、やはりキビタキ。
こちらは数回見ただけでした。

kimsbird10418.jpg

オオルリ、キビタキときたら、次はムシクイでしょうが、ほとんどいなかったです。
一度だけチフチャフとセンダイの声を聞きました。
かわりに、コサメビタキ。

kimsbird10443.jpg

暗いところで他の鳥を撮ったあと、設定を直すのを忘れたまま撮っちゃったものです。
コサメもこの時一度きりでした。

そして カシラダカ。

kimsbird10420.jpg
すべて2016年4月 飛島

撮れたのは、こちらでも観察できる鳥さんだけでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

飛島にー、その②

もったいぶりましたが、30日はフェリー、出ました。
正味4時間くらいの飛島での鳥見になります。
まぁ、何かは見られるだろうと、船に乗ることにしました。

さすがに鳥見の方たちがそこそこいます。
子供連れの家族連れの方々も、釣りのようですが、いました。
みんな、ゴールデンウィーク、レジャーでニコニコしています。
私も初めての飛島、楽しみでした。

船が出航して、少しするとー、揺れます!
体が浮き上がる感じ、そして船底が水面に打ち付けるドーンという音、ニコニコ笑顔が消えました。
どうも壁に頭を打った方もいたようで、飛島の港に救急車が待機してました。

少しすると、周りで、オェ〜!
多分、半分以上の方が大変だっただろうと感じました。
ところが、どういうわけか、私は平気でした。
慣れたんですね〜〜。
我ながら、ビックリでした。

kimsbird10410.jpg

そして、いよいよ飛島です。

kimsbird10447.jpg
飛島のイソヒヨドリ 2016年4月 飛島

つづく。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
やっと今季も 2017/10/21
また1羽のみ 2017/10/19
オスも会えた 2017/10/17
またまた、ツツドリ 2017/10/15
メスタイプ 2017/10/13
この日の他のシギたち 2017/10/11
セイタカシギ 2017/10/10
2羽、3羽、4羽 2017/10/08
今季、やっと 2017/10/06
藪を潜入 2017/10/04
1羽、いた 2017/10/03
またツツドリ 2017/10/01
白いキジ 2017/09/29
顔だけ 2017/09/28
タシギばっか 2017/09/26
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR