少し大きいと思ったけど…

シギチのいた茨城のハス田、トウネンも数羽いました。
オジロトウネンのほうが多くいたのではありますがー。

その数羽のトウネン、ヨロネンでもいないかと見ていると、少し大きい個体がいました。
確かに大きく感じたのですが、目を少し離すとわからなくなります。
こいつだ!と良く見ても、やっぱりトウネン。

kimsbird9273.jpg
2015年10月 茨城県

それでも、なんか違う珍しいのでは?
なんて気持ちで、写真を撮っておこうと準備します。
それで、どれがそれだったか、まったくわからなくなりました。

kimsbird9274.jpg
2015年10月 茨城県

Upしたのは、その個体ではないと思います。
つまり、勘違い?思い込み?
その後はその個体を特定できず、なんのことはなく、角度でそう見えただけのことだったのでしょう。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

オスメス一羽ずつ

10月も終わりだと言うのに、今日は暑かったです。
数日前は、毛布を出すか悩んだんですけどー。
あッ、まだ出していませんよ。
こう言う時期、着る物にも悩みます。
着道楽ではまったく(あえて強調)ないので、悩むほど持ってないのにー、です。
それとも持ってないから悩むのかな?
どうでもいいですねー。

渡り途中のエリマキシギです。
途中と書きましたが、越冬したりして?
この時は、2羽、オスメスでした。

まず、オスの写真です。

kimsbird9266.jpg
2015年10月 茨城県

そして、メス。

kimsbird9268.jpg
2015年10月 茨城県

ほとんど同じで、どっちがどっちかわかりませんよね。
で、2羽並んだ写真です。

kimsbird9270.jpg
2015年10月 茨城県

大きさの違いがわかる写真が撮れました。
なに?2羽の角度が違うので、それほど違うように感じない?
まぁ、ヤラセではないので…。😅

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

2度遭遇

先ほど、とある噂についての記事を書いたのですが、消しました。
書いてたら、私自身がその噂を広めることになると気づきました。
無責任な言葉が無責任に広がり、無関係の人にまで風評が広がるんですね。
人の噂も…、何日でしたか?
それも昔のことで、今はとてもじゃないですよね。

このところ、続けてオオタカに遭遇しました。
二度ともに、成鳥。
わざわざ探してはいないので、まったくの偶然、たまたまです。

kimsbird9244.jpg
2015年9月 茨城県

確か、危惧種から外れたんですよね。(まだ外れてないそうです。訂正)
今回のように続けて見たりすると、本当に増えてきたのかと思ってしまいますが、どうなのでしょう?

kimsbird9265.jpg
2015年10月 茨城県

惜しむらくは、人工物の空抜け。
そうならない角度を探すも、ありません。
猛禽類は出会えると、なんかうれしくなりますね。
トビは別ですが…。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

渡り途中のツツドリ

インターネットをやっていると、きれいな紅葉の写真を見る時期になりました。
本来なら、そういうところに行って、やはり写真を撮りたいですが、行けないので、ネットで紅葉狩りです。
今日も午前中は仕事でした。
まぁ、午後から紅葉狩りでなく、鳥見には行ったのですが…。

前回からの続きです。
キビタキやムシクイが見られて、他にもー、
と欲を出して、林の中を歩いてみます。

カワラヒワやヒヨドリの声はしますが、林の奥の方にはこれといった鳥はいないようでした。
小高くなったところにさしかかると、鳥影!
良いところに止まってくれました。
ツツドリです。
良いところと思いましたが、バックが明る過ぎて写真は難しいところです。
やっぱり、かんじんの鳥が真っ黒です。
少し明るくしてみました。

kimsbird9254.jpg
2015年10月 群馬県

と、違う方に飛びました。
今度は真っ黒にはなりませんが、枝が邪魔です。

kimsbird9255.jpg
2015年10月 群馬県

どうしよう、まわって行ってみようか?
などと考えていたら、人が来て、飛んで行ってしまいました。
まぁともかく、また渡り途中のツツドリが撮れました。
同じツツドリでも、8月下旬の頃渡っていく個体もいれば、今頃渡る個体もいて、せっかちなのとのんびり屋さんがいるんですね。
個人的な感じですが、やはり、成鳥が早く、幼鳥が遅れて、という傾向があるのかな?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

渡り途中のムシクイ

今日は何を書こうかな?と…。
世の中、いろいろあって、と言うか、あり過ぎて…。
情報過多ですね。

キビタキを見ていると、違う種もいました。
チョットしか見ませんでしたが、オオルリのメスっぽいのもいました。
そして、ムシクイです。
秋の渡りの時は鳴かないので、識別に苦労します。
まして、動きが忙しなく、特徴を見るのも難儀です。

kimsbird9248.jpg

食べた !

kimsbird9249.jpg
2015年10月 群馬県

この個体は、獲物を捕ったので、弱らせて食べるため、動きをとめました。
見ていて、頭央線はないのを確認しています。
メボソ系です。
少し前に、メボソムシクイは、亜種とされていたものが独立種になりました。
メボソムシクイと、オオムシクイ、コメボソムシクイの3種です。
たぶんこの個体は、オオムシクイと思いました。
それなりにそう思った私なりの(あくまで私なりです。)理由はあるのですが、まだ、ああだこうだ言えるほどムシクイ類を見ているわけではありません。
まして、メボソムシクイとオオムシクイの識別は困難とのことです。
なので自信もないのですが、とりあえず、オオムシクイとしておいてください。
要するに、間違っていた時の予防線を張っているわけです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

渡り途中のキビタキ

月日の経つのがはやくて、もう今月はじめごろの鳥見になってしまいましたが、何か渡り途中の小鳥が立ち寄っていないかなと、林に行ってみました。
収穫のない時もありますが、この時は、そこそこの小鳥たちがいました。
多かったのが、キビタキ。
だいたい高いところばかり、そして、ほとんどメスタイプです。

kimsbird9252.jpg
2015年10月 群馬県

ひっきりなしに、(チョットオーバーかな?)あちこちで動くので、目移りしてしまいます。
他の種もいないかと見るわけですが、稀にオスも見られました。

kimsbird9250.jpg
2015年10月 群馬県

やっぱりオスはきれいです。
黄色と黒の配色は、注意を喚起するのだそうです。
例えば、踏み切り、工事中、なんとか注意の標識、などなどー。
まぁ、キビタキは関係ないでしょうけど!
それとも、鳥見のし過ぎ注意!?
いろんな意味で、気をつけよう!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

久しぶりのライファー

コアオが、こんなに!と思うくらいいたわけですが、これだけいれば何か違うのが混じっていることがあります。
そうです!
いたのですよ!
しかも、超珍しいのが!

なんて書くと、まるで私が見つけたようですが、私が見つけたわけではありません。
何を隠そう、教えられて、双眼鏡で見てもわかりませんでした。
で、スコープの出番です。

kimsbird9243.jpg
2015年9月 茨城県

なるほど、まわりのコアオとチト違います。
しかし、ここは水がかなりあり、肝心の脚はよく見えませんでした。

kimsbird9238.jpg
2015年9月 茨城県

久しぶりのライファー、今年やっと2種目。
だんだんライファーが少なくなってきました。
学術的な分類が変わると、当然ライファーの数も変わったりしますので、数にこだわってもーと思いますが、見たことのない鳥がいると聞くと、見たくなりますよね。

今後、また出会えるかわからないので、もう1枚!

kimsbird9237.jpg
2015年9月 茨城県

ちょっとトリミングしてみました。

ちなみに、私もアシナガさんなんですよ。
体型のことではありません。
あしなが育英会のことです。
興味のある方は、是非!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

たーくさんのコアオ、飛ぶ

今日は、天気が悪かったせいもあり、少し寒く感じました。
こうしてだんだん寒くなって行くんですね。
夏の猛暑、秋の洪水、さて冬は?
穏やかな冬でありますように!

コアオの続き!
たーくさんのコアオアシシギ、一斉に飛びます。

kimsbird9223.jpg
2015年9月 茨城県

はじめ30くらい、そのうち別のが飛んできて、7,80にー。
少しすると少しが飛んで行き、また少しすると残りのうちの少しが飛びます。
つまり、残っているのもいます。
同じコアオでも、それぞれの群れがあるのでしょう。
なにで自分の群れを判断しているのかわかりませんが、間違って違う群れについて行ってしまうこともあるでしょうね。
そんなんで間違って来てしまったであろう鳥さんがいたのです。
それは次回ー。

kimsbird9224.jpg
2015年9月 茨城県

いずれにしても、あんなにまとまっているなんて!
今年はシギチが少ないかと思っていましたが、コアオに関してはあてはまりませんでした。
全部とは言いませんが、少しはここで越冬してくれるといいなぁ〜。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

たーくさんのコアオ

今、忙しいです。
今月は残りの休みの日も、仕事が入っています。
休みの日の仕事は簡単な仕事の時もあるのですが、ちょっと憂鬱です。
それほど仕事仕事!って思ってないのに、注文がきます。
なんで?
よろこばしいことなんでしょうが…、まぁ、仕事はきっちりやりますが!

前回からの続きです。
ハス田、広〜いところをくまなく見るのは無理なので、ポイントポイントをチェックです。
ほとんど、鳥がいません。
しかたなく、これまた広〜い水たまりに行きます。
鳥はいましたが、遠〜くで、スコープでも識別できないくらいです。
なので、またしかたなく、もう 一ヶ所のハス田へー。

と、いました!
コアオアシシギがい〜ぱい!

kimsbird9225.jpg
2015年9月 茨城県

はじめ30くらいと思いましたが、さらに飛んできて、7,80くらいになった時もありました。
私が一度に見た、最高記録です。

kimsbird9232.jpg
2015年9月 茨城県

こんなにいてくれると、それだけでニコニコでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

近すぎのヘラサギ

連休、終わり。
私は野暮用だったり、仕事だったりで、鳥見はちょこっと。
まぁ好きなことだけしてるわけにもいかないし…。

前回の続きです。
海で成果が得られず、仕方ないので、田んぼ、ハス田に寄ることにしました。

まず、ヘラサギ。

kimsbird9215.jpg
2015年9月 茨城県

だいぶ前から、いるとは聞いていましたが、ここ数年、何度か何処かで見られていたので、そのうちー、と思っていました。
このあたりにー、と見てみるもいません。
移動したかーで、いないのかと思ったら、おっと、いました。
すぐそこです。
遠くばかり探して、気づきませんでした。
近すぎて上半身しか入りません。
下がって撮り直しです。

kimsbird9217.jpg
2015年9月 茨城県

少し前までは珍鳥でしたが、このところ毎年のようにどこかで見られます。
だからなのか、あまり騒がなくなっています。
ましてこの時、近くに珍鳥がいたのでは、ほとんど誰も見に来てくれません。
Netでその珍鳥の写真はたくさんUpされていましたが、このヘラサギの写真はあまり見ないですねー。

それにしても、ネット(網)の張ってあるハス田に入り込んでいました。
間違って引っかからないといいのですが…。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

久しぶりの海

連休、ちょこっと出かけました。
いゃ〜混んでましたね。
裏道行けば良かったです。
1時間くらい無駄にしてしまいました。
とは言え、裏道が空いていたかはわかりませんが…。

先日、久しぶりに海に行ってきました。
秋の渡りの時期だし、シギとか、少し変わった海鳥とか期待満々で行きました。
ところが当日は、雨まじりのどんより曇り、鳥はいるにはいましたが、一般的な鳥ばかり。
まぁ、行くたびうまくいくわけなく、こういう日もあります。
で、撮った写真を並べます。

まず、イソヒヨドリ。

kimsbird9209.jpg
2015年9月 茨城県

メダイチドリ。

kimsbird9219.jpg
2015年9月 茨城県

たくさんいた、ミユビシギ。

kimsbird9212.jpg
2015年9月 茨城県

他には、ミユビの中に数羽のトウネン、それにシロチドリ、そんなもんでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

群れ飛ぶゴイサギ

kimsbird9184.jpg
2015年9月 群馬県

これみんな、ゴイサギです。
ゴイサギの群れの一部です。

kimsbird9187.jpg
2015年9月 群馬県

遠くに飛んでいました。
遠〜くですので、私が驚かせたわけではありませんよ。
とっさに50倍コンデジで撮りました。

グルグル飛び回って、たまに近くに来てくれる個体もいました。

kimsbird9186.jpg
2015年9月 群馬県

たくさんの鳥が群れになって飛んでいるの、壮観です。
いや、ヒッチコックの「鳥」を思い出す方もいるかな?
も一度、いや、知ってる人も少ないかな?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

今回は大サービス

昨日、イチロー選手がピッチャーをやったそうな !
こういう遊び心、大好きです。
ノーベル賞をもらうような方も、型にはまった考えに固執しないんでしょうね。

今年、何故か、なかなか撮れなかった、ツツドリ、撮れました!
私はツツドリに固執した結果、かな?

どこと言って行きたいところもなく、なんとなくいつもの群馬の林に行きました。
つまり行く予定ではなく行ったので、虫除けスプレーを忘れました。
たいへんでした。
何ヶ所刺されたかわからないくらい刺されました。
デング熱は大丈夫でしたが…。

そんな、蚊に刺されたのには訳があります。
今年はなかなか撮れなかったツツドリが、大サービスだったのです。

kimsbird9193.jpg
2015年9月 群馬県

はじめのころは、なんとなく行ったからか、気合いも入ってなかったからか、鳥がいません。
先にいたカメラマンたちもいなくなってー、

と、ツツドリを見つけました。
ほかの方にも教えてあげようと思っても、今は私一人、だからなのかしばらく付き合ってくれたのです。

kimsbird9190.jpg
2015年9月 群馬県

隠れてるつもりなのか、それでも飛んで逃げることはありませんでした。
そして、地上にも下りて、バッタを食べるところも見せてくれました。

kimsbird9197.jpg
2015年9月 群馬県

今年は何故か撮れなかったツツドリが撮れました。
蚊に刺されながらも、めでたしメデタシ!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

キビもいた

タカ見の時の続きです。

エゾビタキの他には、やはりキビタキも見られました。
とはいえ、メスタイプばかり、でも、数羽いました。

kimsbird9152.jpg
2015年9月 茨城県

kimsbird9155.jpg
2015年9月 茨城県

他には、メジロが群れていて、見てみると中にソウシチョウも数羽一緒にいました。
それとエナガも群れでやってきました。

kimsbird9156.jpg
2015年9月 茨城県

残念だったのは、ツツドリ。
飛んできて目の前の木にとまり、こちらを見るやいなや、飛び去りました。
赤色型でしたので、写真に撮りたかったです。
やっぱり今シーズンはツツドリが撮れないようでした。
でも、それもここまで。
その後はそれなりに撮れています。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

エゾがいた

たぶん12月は、もう師走、11月は、あと2ヶ月しかー、
なんて書くと思いますが、今月、10月も、もう!10月!
今、仕事が忙しいです。
忙しいといろいろつまらないことを考える時間もないので、より速く感じます。
少ない休みも鳥見にあてちゃって、自分で忙しくしてたりもするのですが…。
いずれにしても、速い!

さて、タカを見に行ったところは、小鳥たちも少しですが見られます。
やはり、南に渡っていく途中に寄っていく小鳥が見られればと思っていましたが、エゾビタキが姿を見せてくれました。

kimsbird9151.jpg
2015年9月 茨城県

秋の渡りの時が見られる時期で、春にはほとんど見られないようです。
春と秋、ルートが違うのでしょうね。
私は春に見たことはありません。
ですので、見る機会の多い秋には見ておきたい小鳥さんです。

kimsbird9148.jpg
2015年9月 茨城県

割りと目立つ木の天辺あたりに止まり、飛んでいる虫を見つけてフライングキャッチをしていたので、容易に、ゆっくり写真も撮れました。
それに、山を登った広場から見るので、少し下の木の天辺ですので、天辺と言ってもちょうど目の高さで撮れました。
つまり、首が疲れないですみました。
タカの場合は首が痛くなるんですけどね!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
やっと今季も 2017/10/21
また1羽のみ 2017/10/19
オスも会えた 2017/10/17
またまた、ツツドリ 2017/10/15
メスタイプ 2017/10/13
この日の他のシギたち 2017/10/11
セイタカシギ 2017/10/10
2羽、3羽、4羽 2017/10/08
今季、やっと 2017/10/06
藪を潜入 2017/10/04
1羽、いた 2017/10/03
またツツドリ 2017/10/01
白いキジ 2017/09/29
顔だけ 2017/09/28
タシギばっか 2017/09/26
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR