アオバズクの背中

少し前に、アオバズクを探しに行きました。
見に行きました、ではなく、探しに行きました、としました。
と言うのも、例年いるはずのところなのに、探しに探して、結局自力で探せなかったんです。
カメラマンもいなかったので、今年は来ていないのかと諦めかけました。

うす暗い林の中、蚊に刺されながら、デング熱だいじょうぶだよななどと思いながら、ウロウロしてました。
すると、どこからか、ひとりのおじさんがあらわれ、「教えてあげようか!」

今年は例年と違うところにいて、こっちだよ、とー。

見ると、実に見にくいところです。
良く見つけましたね、と言うと、裏から見てごらん。
わけがわかりませんでしたが、逆から見てみると、実に見やすいところでした。
そう、背中です。

kimsbird8892.jpg
2015年6月 茨城県

そんなわけで、アオバズクの背中です。
あまり見たことない写真になりました。
背中は、こうなってます。

男の背中、なんて言うと、なんかシブくてカッコイイ感じがします。
高倉健さんのイメージかな?
子供は親の背中を見て育つ、とか言いますが、うちの子はどうだったんだろう?
間違いなく、母親の背中を見て育った気がする…。
今からじゃ間に合わないよな〜?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

イワツバメを見おろして

今日は朝から雨。
しとしと、ジメジメ。
いつの間にか雨はやみましたが、さすがに鳥見もお休みです。

先週は、梅雨の晴れ間、珍しく休みの土曜日が晴れました。
ですが、家族サービスの約束の日でした。
約束は約束ですので、せっかくの晴れの日、でも鳥見に充てるわけにはいきません。
それでも出先で、イワツバメがかなり飛んでいたので撮りました。
こういう時のために、カメラも持って行っているわけです。

kimsbird8873.jpg
2015年6月 茨城県

小さいイワツバメ、やはりツバメはツバメです。
速く飛ぶので、なかなかファインダーに捉えられません。
ここは、上から、下を飛ぶイワツバメを撮ることができます。
マジで、ヘタな鉄砲数撃ちゃ当たる、です。
たまにそこそこ撮れているのがありました。

kimsbird8871.jpg
2015年6月 茨城県

中に腰の白くないのも写っていました。
撮っている時は気づいていませんでした。
尾が長くなかったので、普通のツバメとは思わなかったわけです。
巣立った幼鳥たちだったようです。

kimsbird8865.jpg
2015年6月 茨城県 ツバメ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

シラコバトの鳴き声

先日、朝、仕事に行こうと、車に向かうと、ハトの声 !
いわゆるドバトやキジバトの「デデーポッポ」ではありません。
すぐに、シラコバトだとわかりました。
久しぶりです。
朝の忙しい時、時間が気になり、カメラを取りに戻るか、迷いました。
でもすぐに、古いのが車に積んであったのを思い出しました。
で、古いカメラで数枚撮りました。

kimsbird8859.jpg
2015年6月 茨城県 朝のカット

シラコバトの鳴き声は、キジバトより高い声で、「テテーポー」みたいな感じで、へたくそなイメージです。
ヘタクソなんて、あくまで私の感じ方ですので、あしからず、です。

kimsbird8864.jpg
2015年6月 茨城県 午後のカット

で、同じ日、夕方帰ってくると、またシラコバトの鳴き声が聞こえました。
朝とは違う電信柱のほうです。
ちょっと逆光の方角でしたが、大きく撮ってみました。

その後、見ていません。
気まぐれに我が家の前の電信柱に立ち寄るようです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コヨシキリが近くでー

これを書いている今、17:10くらいですが、本格的な雨が降っています。
雷もゴロゴロ!
うちの前の道路は低いので、すぐ川のようになります。
家は、土盛りして高くしてあるので平気なのですが、そこそこで止んでくれたほうがいいですけど…。

渡良瀬での午前中だけの鳥見の続きー。
カッコウ、ホトトギスは、オオヨシキリやウグイスなどの巣が目当て。
それだけ渡良瀬ではこれらの鳥がそこら中で鳴いています。
なかに、コヨシキリがいます。
コヨシキリは、そこら中どこでも、と言うわけにはいきません。
多くいるポイントがあります。
そちらに行ってみました。

kimsbird8855.jpg
2015年6月 渡良瀬遊水池

やはり,今年もいます。
ここらあたりはオオヨシキリのほうが少ない感じです。
フレンドリーな個体が近くでさえずってくれました。

kimsbird8854.jpg
2015年6月 渡良瀬遊水池

このポイントのほうでも、カッコウがいました。
そんなこんなしていると,時間です。
家に戻る時間も考えると,午前中だけではやはり短かく、せわしない鳥見になってしまいました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カッコウ、カッコウ

この時期、仕事が忙しいです。
それに加えて、いろいろ付き合いなどで休みの日も用事が入ってます。
で、この前、午後は用事だったので、午前中たけ限定で渡良瀬を覗いてきました。

カッコウがなき、ホトトギスもなき、でもどこで鳴いているのか?
なかなか探せなくて、時間もないのであせります。
それでもカッコウはあっちでも、こっちでも鳴いていて、そして飛び出して移動してくれます。

kimsbird8842.jpg
2015年6月 渡良瀬遊水池 カッコウ

ホトトギスは鳴いているほうに近づこうとするも、行けないさらに先で鳴いていて、あきらめました。
で、遠くのカッコウを見ていると、そのホトトギスが飛び出して、さらに遠くの向こうに行ってしまいました。
とっさのことで,飛んでいる時、カメラを向けることもできませんでした。
かわりにというわけではありませんが、カッコウは飛んでるところもそれなりに撮れました。

kimsbird8844.jpg
2015年6月 渡良瀬遊水池 カッコウ

いずれにしても落ち着きがありませんでした。
托卵の駆け引きで大忙しだったのだろうと思います。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

撮り鉄じゃないけれど…

梅雨らしい天気です。
この時期、鳥の方も行く場所に困ります。
近場だと見られる種類が限られるからです。
なので、少し遠くに行きたくなりますが、雨模様だと億劫になります。

そんなこんなで、どこか行ったことのないところに行って鳥見しようかなと思って、いろいろ調べていました。
福島の方はほとんど行ったことがないなぁ、と見ていたらー、
♪行くぜ、東北、こりゃたまらんわい♪でしたか?
丘の上から、おじさんたちと撮り鉄してるCM、頭、入っちった!というやつです。
その場所があるのを知りました。
で、鳥見でなく行ってしまいました。

kimsbird8835.jpg

朝早い時間だったので、霧というか靄がかかって良い雰囲気でした。
撮り鉄ではなく、単なる観光みたいなもの、電車が来る来ないは気にしませんでした。

kimsbird8836.jpg

この近くや道中で、鳥見に良さそうなところを探して見ましたが、これといって探せませんでした。
まぁ、たまには風景写真撮りも、これまた良し!

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

オオルリなのにオシドリ夫婦?

女子のワールドカップ、そして男子は予選、このところサッカー、やはり気になります。
比べて、プロ野球の交流戦、なんか?
パリーグが強いのは良いのですが、セリーグの順位が?
貯金2だけ、の巨人が首位で、あとはみんな借金。
やっぱなんか変な感じ、だったら勝てばいい、のでしょうが、正直、興味が失せます。

少し前、なんとなく寄ったところで、オオルリに出会いました。
良く見ると、エサを咥えていました。

kimsbird8825.jpg
2015年5月 栃木県

すると近くには、やはりエサを咥えたメスもいます。
早くもヒナが孵っていて、エサ運びに大忙しのようでした。
少し離れて、ちょっとの間見ていたのですが、木の根の露出した、その内側、まったく見えないところに巣があるようです。

kimsbird8826.jpg
2015年5月 栃木県

あまり長居して、子育ての邪魔になってもあれなので、ある程度でその場を離れました。
オスとメス、かわるがわるエサを懸命に運んで、微笑ましく、言わば、オシドリ夫婦に見えました。
オオルリなのにオシドリ夫婦?ーな〜んてね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

アジサシとコ

暑い日でしたね。
熱中症ではないですが、頭が痛くなるような感じでした。
海に入りて〜、と思っちゃいました。

無理やりくっつけたわけではありませんが、その海での鳥見ー。
この時期、海ですので、アジサシ類が見られます。
以前はたくさん見られた年もありましたが、このところは少ないです。
それでもコアジサシはそこそこ飛んでいます。
で、飛翔写真をー、と頑張ってみたのですが、そんななかアジサシが撮れていました。
つまり、写真を見て気づいたわけです。
ダメですね、ちゃんと識別しないとー、反省。

kimsbird8805.jpg
2015年5月 茨城県 アジサシ

kimsbird8812.jpg
2015年5月 茨城県 コアジサシ

コアジサシは少数が降りていて、車の中からでしたので、近くで見ることができました。
で、車で移動していくと抱卵しているような個体に気づきました。
道ではありませんが、釣りの方の車が通るすぐ近くです。
何事もないと良いのですが…。

kimsbird8813.jpg
2015年5月 茨城県 コアジサシ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

今年もシロエリ

今日はムシ暑かったですね。
なんて言いながら、水戸で会合があったので、車の中と部屋の中、ほとんど外にはいなかったんですけど…。

海での続きです。
確か去年は、メリケンキアシシギを見に行ったら、シロエリオオハムもいて、うれしかったのをおぼえていました。
まさか今年もいるなんてことはないだろうなー、
そんなことを思いながら去年いたところを探しましたが、そう簡単にいくわけはありません。
まぁ沖合のミズナギドリでも見ようと、堤防の先端に行きました。

オオミズナギドリ、たまにほんのちょっとだけ近くに来る個体がいます。
とは言え、写真の撮れる距離ではありません。
もっと近くに来い!と念じつつー、
と、気づくと、まぁウかと思ったのですが、何かいて、白っぽく感じたので、念のためスコープで確認すると、それはシロエリオオハム!

kimsbird8817.jpg
2015年5月 茨城県

まさか今年も見られるなんて!
ほんと、うれしかったです。
この時期まで残っていてくれて、ほぼ夏羽ですね。
くちばしの感じや腰の白が見えないことなどからシロエリとしました。

kimsbird8820.jpg
2015年5月 茨城県 トリミング

見ていたら、どんどん沖に向かって行っているようでした。
たぶん、そして北に向かうのでしょう。
冬にまた会おうね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

メリケンとキアシシギ

前に、もう一回くらい、田んぼにシギチを探しに行きたかったと書きましたが、実は行こうとしました。
実際、向かったのですが、気が変わり、海に向かってしまいました。
時期的に、メリケンキアシシギがいるかも?と思ったからです。
田んぼで、ではなく、海でシギチ探し、になったわけです。

毎年のように見ているところを探すと、とりあえず、いました。

kimsbird8797.jpg
2015年5月 茨城県

ご覧の個体のように、脚の付け根あたりの縞が…?
はっきりした縞の個体は探せませんでした。

色は黒く、初列も長めです。
眉班のなさや胸の縞は密です。
メリケンとしていいようです。
あとは嘴の溝、この個体の嘴のアップです。

kimsbird8806c.jpg
2015年5月 茨城県

三分の二です。

ちなみに同時にそばにいた,この個体。
キアシシギのようです。

kimsbird8802.jpg
2015年5月 茨城県

あきらかに違いますね。
ここまで色も違うのですね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ゴイサギも多くいました。

なでしこ、とりあえず勝ちましたね。
ちょうど昼休みの時間帯、少しだけのつもりが、見ちゃいました。
連覇はともかく、懸命に闘っている姿、必死さが伝わってきます。
まぁ、相手の必死さも伝わるんですが…。

田んぼの続きです。
たまたまシギを見かけた田んぼでは、ゴイサギが多くいました。
他にシギチがいないかと少し探しただけで、ゴイサギがそこそこいました。
さほど広くない一枚の田んぼに4羽いたところもー。

kimsbird8784.jpg
2015年5月 茨城県

ゴイサギは以前はそこら中で見られたと思います。
わが町周辺でも、さほど苦労せず見られました。
わが町で今は、探しても見つからない時もあるくらい少なくなりました。
サギ山のあったところの木が切られたりして、サギ山がなくなったことが原因だと思います。

kimsbird8783.jpg
2015年5月 茨城県

でもこうして、いるところにはまだまだ普通にいてくれて、安堵します。
そう言えば、うちで夜に、グワッ!という声を聞くことが少なくなっています。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

いつもチュウシャクは多いです。

昨日は家にいて、骨休みしようと思っていたのに、天気が良かったので出かけました。
そのせいか、今日はダルいです。
歳とともに、だんだん疲れがとれなくなってきています。
遊びもホドホド、かな?

もう、一ヶ月は経っていませんが、それくらい前の鳥見になってしまいました。
敢えて、すぐにはUpしないようにしているのですが、ちょっとズレ過ぎですかね?
そんな前、家族で出かけた途中、シギがいるのに気づきました。
道路から見える田んぼに、何羽かいました。
チュウシャクシギで、大きいので目立ちます。
ついでなのでわき道に入り、良く見てみると、周辺にもいて、かなりいました。

kimsbird8785.jpg
2015年5月 茨城県

他の種もいるかと少し探してみると、ムナグロやキョウジョシギがいました。

kimsbird8787.jpg
2015年5月 茨城県

今年は田んぼのシギチが少なかったようで、ゴールデンウィークも探しに行きませんでした。
たまたま見かけて、この時期の代表的なシギを今年も確認できました。
もう一回くらい、探しに行きたかったですが、もう今ではー、
秋に期待ですね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ミソっち、とか。

群馬の山で、ある程度の鳥さんに会えたので、帰ろうかと、駐車場に向います。

歩きながら、あの鳥が見られなかったなー、とか、あれはうまく撮れなかったなー、などと、ひとり反省会です。
で、ミソサザイを見なかったと気づきました。
ここではわりと多くいるはずです。
なんて考えていたら、目の前を飛んで横切りました。
すると、そこでさえずってくれました。
考えてることが伝わったのかな?
そんなはずはないでしょうが、タイムリーでうれしいものです。

kimsbird8781.jpg
2015年5月 群馬県 さえずりには間に合わず

そして、この時撮った、他の鳥さんです。
まずは、キビタキ。
ちょっと暗かったですが…。

kimsbird8761.jpg
2015年5月 群馬県

そしてセンダイムシクイ。

kimsbird8775.jpg
2015年5月 群馬県

最後は近かったコガラ。

kimsbird8773.jpg
2015年5月 群馬県

今は雨が降っています。
明日休みなので少し遠くに鳥見に行こうかと思っていましたが、どうしよう?
そろそろ仕事の疲れもたまってきたので、家で静かにしてようかな?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

なんと、こんなところに

kimsbird8832.jpg
2015年6月 茨城県

この写真、私の会社のトラックです。
このところ、やけにハクセキレイが2羽いて、くちばしにエサをくわえていました。
近くに巣があるな、と見ていたら、なんと、こんなところにー !

いつの間に ?
ゴールデンウィークの休みの時は使っていなかったので、そして人もいなかったので、その時期に巣をかまえたのだと思います。
ハクセキレイにしても、まさか走り出すとは思わなかったでしょうね。
それにしても困りました。

kimsbird8834.jpg
2015年6月 茨城県

毎日のように使っているトラックです。
あえて見ませんが、ヒナの鳴き声も聞こえます。
当然、卵をあたためているあいだ、ずーといっしょに走っていたはずです。
運転手さん、まったく気づかなかったそうです。

このトラック,使わないわけにはいかないので、これからも注意しながら見守りながら仕事に使うしかありません。
ただ、必要最低限にするように指示しましたが…。
無事に早く巣立ってくれるのを祈るしかありません。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

群馬のコルリ

インターネットの不調、どうもWiFiルーターが故障のような感じです。
光を直接パソコンにつないで設定してみると、つながります。
今もそれでやっています。
一度完全にWiFiルーターを外して,アンインストールして、一から接続してみようと思います。
それでダメなら,買い換えかな ?
やっぱり、メンドクセェ !

6月に入りました。
今月最初は、コルリ。
少し前、舳倉のコルリをUpしましたが、今日は群馬のコルリ。

kimsbird8778.jpg
2015年5月 群馬県

そう言えば、このブログのプロフィール写真もコルリです。
その人によって、その人らしい色ってありますよね。
ラッキーカラー、と思っている人もいるでしょう。
私の場合、ブルーと思っています。
小さい頃から、そう思っていて、着る服も青系統が多かったと記憶しています。
何故かわかりませんが、そう思い込んでいるだけなのでしょうけど…。

同じ青でも、オオルリの青よりは、コルリの青の方が自分らしい気がします。
で、コルリにしたわけです。

kimsbird8779.jpg
2015年5月 群馬県

そんなコルリ、ここには何度か行っていますが、毎回会えています。
こう言う思い込みもあって、相性が良いのかも?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
やっと今季も 2017/10/21
また1羽のみ 2017/10/19
オスも会えた 2017/10/17
またまた、ツツドリ 2017/10/15
メスタイプ 2017/10/13
この日の他のシギたち 2017/10/11
セイタカシギ 2017/10/10
2羽、3羽、4羽 2017/10/08
今季、やっと 2017/10/06
藪を潜入 2017/10/04
1羽、いた 2017/10/03
またツツドリ 2017/10/01
白いキジ 2017/09/29
顔だけ 2017/09/28
タシギばっか 2017/09/26
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR