今年もお世話になりました。

大晦日イブ!
今年は、今回が最後です。
最後なので、去年と同じように、思い入れのある今年撮った写真を貼ります。

kimsbird6968.jpg

kimsbird7022.jpg

kimsbird7362.jpg

kimsbird7521.jpg


kimsbird7654.jpg

kimsbird8085.jpg

今年は約一ヶ月、このブログを休んだ時もあり、なかなか思うようにできなかった一年の気がします。
それでも、なんとかかんとか、こうして続けることができました。
稚拙な面白くもないこのブログ、訪問してくださる方々に、心から感謝致します。
ありがとうございます。
来年も鳥見は続けますので、また、よろしくお願い致します。

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

カモたち

もう年末休みなので、鳥見に行ってきました。
どこ行こうか迷って、今は旬の渡良瀬にしました。
バーダーがいっぱい!
そこら中、うそうそしてました。
成果は…?

栃木の沼や近くの沼で、最近撮ったカモたちです。
今日もカモ、撮りましたが、それはそのうち記事にします。

まず、ホシハジロ。

kimsbird8033.jpg

次は、キンクロハジロのメス。

kimsbird8040.jpg

ヒドリガモのメス。

kimsbird8048.jpg

オナガガモもメス。

kimsbird8084.jpg

そして、見られなかったアカハシハジロ、残念でしたので、メスを貼ります。
これは最近ではありませんが、もののついでにー。

kimsbird3688.jpg

このシーズンはこのところ、カモ類の少し珍しげな情報が続いています。
だからと言って、カモが多いのかと言うと、そうでもないと思います。
たまたま、ですかね。
それとも何か?あるかな?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コハクチョウの嘴

この冬も、ハクチョウが越冬しに来ています。
最近では餌やりが自粛されたりしていますが、それでも近くで観察できます。
体も大きいので、望遠レンズで撮影しようとすると、首までしか入りません。
で、そんな写真を並べてみます。

kimsbird8036.jpg

kimsbird8041.jpg

kimsbird8039.jpg

kimsbird8051.jpg

kimsbird8047.jpg

今回は、すべてコハクチョウです。
くちばしの黄色い部分、それぞれの個体で違います。
色も微妙に違いますね。
個体識別ができます。

ですが、微妙な違いしかないように見える個体もいます。
鳥たちは、こんな違いで各々見分けているのでしょうか?
他に何かあるのでしょうね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

2年目、クビワキンクロ♀

クリスマスイヴ、です。
確か、昨年はクリスマスらしく赤い鳥で、イスカをUpしたと思います。
今年は赤いカモにしようと思いましたが、アテが外れました。

先月後半からなんだかんだあって、休みも自由に使えませんでした。
やっと休めた先日、栃木の沼を目指しました。

kimsbird8050.jpg
2014年12月 栃木県

みんながすでに見終えたであろう、赤いカモのアカハシー。
やっと会えると楽しみでしたが、前日、ネットで、いなかったとの書き込みを発見。
エッ!まさか?
荒れた天気だったろうから、アシから出てこなかったのだろうと自分に良いようにごまかしてみます。

kimsbird8049.jpg
2014年12月 栃木県

で、勇んで行ってみました。
と、やはりいません。
どうせ一冬いるだろう、とノンビリしていたわけではなく、時間が取れなかったので、仕方ありません。

kimsbird8060.jpg
2014年12月 栃木県

そんなこんなで、クリスマスらしくない、地味な2年目のクビワキンクロのメスです。
去年も見に行ったので、2回目です。

思い通りにいかないものです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ふたたびのハイイロチュウヒ

今日は冬至。
いろいろ忙しく、慌ただしく過ぎていきますね。
あっ!
年賀状、やってな〜い。
どうしよう?

また、ハイチュウです。
なんとかかんとか、オオモズを見ることができ、様子見でしたので満足でした。
遠かろうが、逆光だろうが、確かにいることは確認できました。

時間は日没寸前、帰ろうと車を走らせると、そこはハイイロチュウヒのポイントです。
横目で見るとー、メスのハイイロチュウヒが飛んでいました。

kimsbird8021.jpg
2014年12月 渡良瀬遊水地

車を止め、あわてて撮るも、後ろ姿。
少し待ってみることにしました。

と、程なく今度はオスです。

kimsbird8025.jpg
2014年12月 渡良瀬遊水地

メスもまたあらわれてくれて、二羽がニアミスの時もありました。

kimsbird8029.jpg
2014年12月 渡良瀬遊水地

この前と同じポイントですが、見る角度が違います。
こちらからだと山がバックになりますが、電線が入りやすくなりますね。

目的は違い、たまたまでしたが、ふたたびハイイロチュウヒのねぐら入りが見られました。
渡良瀬はそれなりに楽しめますね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

渡良瀬の鳥風景

このところ忙しかったですが、やっと時間の取れた今日、天気ワル!
まあしょうがないので、とりあえず出かけました。
なんと、目当ての鳥は抜けたよう?
最近のおこないは良いはずなのですが…、
あーあ、ガッカリ。

渡良瀬の続きーです。
オオモズのポイントに行くまでや、出るのを待つ間、他の鳥たちが出てくれます。
ですが、たくさん気配はありますが、アシから見やすいところには出てくれずハッキリ姿が見えません。
なんとか撮れたのは、カシラダカ。

kimsbird8023.jpg
2014年12月 渡良瀬遊水地

上空を見ると、何かは飛んでいきます。
トビはたくさん舞っていました。
陽が傾きはじめると、カワウの群れがいくつも飛んでいきます。

kimsbird8022.jpg
2014年12月 渡良瀬遊水地

遠くにはノスリらしきシルエット。
広い渡良瀬、いろいろの鳥たちが相当数います。
ついでに最後にもう一枚、今季初の〆。

kimsbird8002.jpg
2014年12月 渡良瀬遊水地

今期初じゃなかったです。
栃木で見てました。ゴメンナサイ !

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

とりあえずのオオモズ

寒いっす!
風は強いですが、一日晴れでした。
雪の降っているところは大変ですね。

それと、STAP細胞、あって欲しかったなぁ…。

夏鳥、旅鳥が去り、冬鳥のシーズンです。
この時期は、本来の越冬地ではなく、迷ったり、他の鳥について来てしまったりして、いわゆる迷鳥が見つかる時です。
だいたい一冬いますので、慌てることはないのですが、情報があると、早く行きたい衝動にかられます。

このところ、そんな情報がいくつかありましたが、仕事や用事で休みの日も時間がとれませんでした。
ウズウズしていて、先日無理やり時間をつくって、オオモズの様子を見に行ってみました。

kimsbird8013.jpg
2014年12月 渡良瀬遊水池

オオモズは今までに3回見る機会がありました。
ですので慌てて行くこともなかったのですが、他の情報に比べ近いので、とりあえず、行ってみたわけです。

kimsbird8007.jpg
2014年12月 渡良瀬遊水池

現地に到着すると、思ったよりは人が少なかったです。
2時過ぎに行ったので、皆さん見終わり帰ったあとだったのかも?です。
そして皆んな、ヒマをもてあましているようでした。
けっぷりもないまま待つこと約二時間!
遠くの逆光の木の上に、モズ!
色彩がわからないので、順光のほうに移動。
とは言え、やっと半逆光程度。
オオモズでしたが、ほどなく飛んでしまいました。

写真は大きくトリミングしました。
でないと何の鳥だかわかりません。
そんな遠くでした。
時間のある時、ジックリ、再度、行って見ます。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

少ないような ? チュウヒ

天気予報、北海道のほうの低気圧、すごいですね。
台風みたい!
数年前を思い出します。
鳥見に行って、低気圧が発達し、予定を変え、早めに帰ってきました。
運転していて、目の前が見えず、突然赤信号が出てきました。
まあ、なんとか帰ってこれましたが…。

今シーズン、ハイイロチュウヒのねぐら入り目的で2度、他に日中に1度、渡良瀬に行きました。
普通なら探さなくてもチュウヒは飛んでいるのに気づきます。
ですが、ほとんど見なくて、少ない印象です。
たまたま、私が見ていないだけなのかも知れませんが…。

kimsbird7942.jpg
2014年11月 渡良瀬遊水池

この個体は、ハイチュウのねぐら入り目的で行った1度目の時の写真です。
前にも書きましたが、この時はハイチュウは見られず、チュウヒもこの個体だけでした。

kimsbird7953.jpg
2014年11月 茨城県

これは稲敷にシギを見に行ったときの写真です。
稲敷のほうは、いつものシーズンと変わりない印象でした。

いつも普通に見ていたものが、見られないと、アレッ ! と、心配になります。
そして、今までにもっとちゃんと撮っておくんだったと思ってしまいます。
取り越し苦労でおわってほしいので、この次は、なんだだだのチュウヒかー、ではなく、良く見ておこうと !

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

メスは一羽

ハイイロチュウヒのねぐら入り、まとまった数の個体を見ることができましたが、ほとんどがオスです。
その間、メスは一羽だけでした。

kimsbird7984.jpg
2014年11月 渡良瀬遊水池

こんな写真ですが、ハイチュウのメスです。
オスにばかり気をとられて見逃しているわけではないと思います。
ファインダーをのぞいているときはわかりませんが、違うのが飛んでいれば、確認はします。

kimsbird7985.jpg
2014年11月 渡良瀬遊水池

同じ個体です。
この時、他にはたぶん大陸型と思われるメスらしきチュウヒが一度飛んだだけでした。
ほかのポイントならただのチュウヒなども見られたのかとも思いますが、ここはハイチュウのねぐらなのだと思います。

今日は仕事、早めに終わらせて渡良瀬へ。
目的は違いましたが、帰りにちょっと見てみたら、オスもメスも飛んでいました。
少ししたら、記事にします。
このところ忙しく鳥見に行けなかったので、ネタ切れ寸前でした。
たぶんヒドイ写真ばかりでしたが、それでも記事にしますので、ご容赦をー!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

楽しませてくれたハイイロチュウヒ

吾妻山で、火山性微動。
ウ〜ン!

シーズンになったと思ってから、2回行きました。
ハイイロチュウヒのねぐら入り。

まず行ったときは、待てども待てども現れず。
あたりが暗くなって、しかたなくあきらめて帰ってきました。
毎年、もう何回も行っていますが、一羽も会えなかったのはたぶん初めてー。
このときはチュウヒ、ミサゴ、ノスリ、それぞれ一羽だけでした。

今年は少ないのかな ?
と思いながらも、二回目に挑戦です。
土日だと、たぶんカメラマンが多いだろうと、それを避けて、金曜に仕事を少し早めに終えてくりだしました。

現地に近づくと、金曜でもそれなりのカメラマン !
それをしりめに、自分が行くポイントへー。
こちらは私を入れて4名だけでした。
カメラをスタンバイなどして、少しすると、少し遠くに、一羽のハイチュウオス !

kimsbird7973.jpg
2014年11月 渡良瀬遊水池

また少しするとまた一羽 !
それを見ていて、ふと気づくと、すぐ近くにもう一羽 !

あれっ、あっちにも、あれっ、4羽いる !
少しの間、4羽が乱舞です。

kimsbird7974.jpg
2014年11月 渡良瀬遊水池

2羽がアシに入り、2羽になったはずなのに、また4羽飛んでいます。
アシに入った2羽がまた飛び出したのか、新たに2羽加わったのか、わかりませんが、またしばらく乱舞です。

こういう時って、どの個体を撮ろうか、迷ってしまいます。
なるべく近い個体と思いますが、もうあたりは薄暗いので、写真撮影も大変です。

kimsbird7997.jpg
2014年11月 渡良瀬遊水池

ハイイロチュウヒのきれいなオス、まとまった数の個体が見られたわけですが、見ていた時間は正味30分くらいでしょうか ?
現地に着いて、帰るまで、ほぼ1時間、至福の時でした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

紅葉に絡ませてー

カワセミやミヤマホオジロの他にも鳥はいましたが、ちょっと少ない印象でした。
紅葉も見られて、ついでに鳥もそこそこいるところ、で、ここに行ってみたわけです。
紅葉を見ながらの鳥見なので、巡り合わせが良くないと、鳥は見つけられません。
で、せっかくなので鳥と紅葉を絡ませようとしてみました。

なかなかうまくファインダーに収まってくれません。
無理矢理マガモです。

kimsbird7972.jpg
2014年11月 栃木県

そして、もっと無理矢理カルガモです。

kimsbird7969.jpg
2014年11月 栃木県

葉っぱと絡めることが難しいので、水面に映る色と絡めたカワウです。

kimsbird7964.jpg
2014年11月 栃木県

なかなか思うようになりませんでした。
来年以降、そう次の機会のために、もう少し絡めやすいロケーションの場所を物色しておこうと思いました。
来年を乞うご期待 !
って、自分にプレッシャーかけてしまいました。
やっぱり、できたらー、にしときます。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

早とちり(ミヤマホオジロ)

少し前、今年の流行語大賞なんてのがありました。
ちなみに、去年の、おぼえてますか?
4つもあったそうな!
私は一つも思い浮かびませんでした。
なるほど、流れてしまってもいい言葉なんですね。

どこにもいるわけではありませんが、いるところでは毎年出会える、そんなミヤマホオジロ。
どちらかと言えば、少ない部類かな?
いや、多くない、程度かな?
今シーズンはなんか多そうな感じ?
まあ、そんなミヤマホオジロに、先日出会いました。

kimsbird7962.jpg
2014年11月 栃木県

近くにアオジもいて、一緒に撮っていたカメラマンが、隣のカメラマンにー、
「あれはメスですかね?」
と言っているのが聞こえました。
ハハー、まだはじめたばかりで知らないんだなあー、と、アオジですよと教えてあげようかと思ったのですが…
いや待てよ、言い方間違うとおせっかいに思われるかな?
やはり知らんぷりしてようかな?
などと気を使いすぎて、タイミングをなくしてしまいました。

kimsbird7960.jpg
2014年11月 栃木県

あとになって思い返すと、あれはアオジのメス?と言う意味で言っていたのかも?
つまり、私の単なる‘早とちり‘だったかも!
‘知ったかぶり‘しないで良かったです。
あぶないアブナイ!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

やけに目についたカワセミ

今日は、鳥カメラマンに人気の、カワセミです。

kimsbird7955.jpg
2014年11月 栃木県

ここは以前から、カワセミ狙いのカメラマンがいつもいます。
そのカワセミも、一羽や二羽ではなく、いるようです。
目についたら撮る、くらいですが、やはりキレイです。
この時は、ただ歩いて、紅葉を見ていただけなのに、目の前に止まったりして数羽確認しました。
カメラマンのいるポイントには行かなかったので、それなりの数のカワセミがいるのでしょう。

kimsbird7956.jpg
2014年11月 栃木県

私が鳥見をはじめただいぶ昔、このカワセミは数が少なくなった時期があったと記憶しています。
それが今では何処でも何時でも見られる鳥になりました。
キレイな鳥ですので、よりうれしいことです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

緑のタゲリ

今わが家の近くで、圏央道の工事をしています。
田舎ですので、田園地帯を切り裂くように造られています。
良い悪いをここで言うつもりはありませんが、たぶんそのせい、タゲリを見ていません。
きっと良く探せばいると思うのですが、少ないのは確かでしょう。

そんなタゲリ、シギを見に行った場所には、ホントにたくさんいました。

kimsbird7937.jpg
2014年11月 茨城県

名前のように、田んぼにいることが多いです。
今の時期、田んぼは何もないので、見やすいかと思いますが、掘り起こされたところですと、なかなか土の背景に同化して、気づきにくいです。
たまたま見た時動いてくれて、タゲリ!と気づきます。
そして、そこにもいた、あそこにもー、と周りにたくさんいたのに驚きます。
割りと大きくて、緑色で、同化するようには思わないのですが、自然は良くできていますね。

冬を越して、春先にはいなくなります。
だいたい夏羽に換わる前にいなくなりますので、夏羽のタゲリはあまり見られません。
そんな夏羽のタゲリ、数年前、見つけました。

kimsbird0901.jpg
20年3月 茨城県

どこが夏羽 ?
あまり変わらないですよね。
次の日にはいなくなっていました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

紅い葉、黄色い葉

少し前、ちょっとした公園に行きました。
里山など、平地でも色づきはじめたようでしたのでー。

kimsbird7963.jpg

kimsbird7965.jpg

なかなかキレイでした。
ですが、数年前ここでものすごくキレイなのを見ているので、どうしても比べてしまいます。

kimsbird7966.jpg

kimsbird7970.jpg

ホントは最盛期に名所と云われるところに行ければいいのですが、なかなかタイミングがあいません。
それに、休みは鳥見を優先してしまうんですよね。

テーマ : 紅葉
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
しじみとしおから 2017/08/17
寄り道 2017/08/16
石垣島 2017 夏 ⑤ 2017/08/15
石垣島 2017 夏 ④ 2017/08/14
ジブリ美術館 その② 2017/08/13
ジブリ美術館 2017/08/12
石垣島 2017 夏 ③ 2017/08/11
石垣島 2017 夏 ② 2017/08/10
石垣島 2017 夏 ① 2017/08/09
他に撮ったもの 2017/08/07
今度はいたよ! 2017/08/06
トンボなぞ 2017/08/05
田んぼアート 2017/08/04
ショウドウ 2017/08/03
オッ、いたよ! 2017/08/01
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR