愛想のなかったツツドリ

あぁ、10月も終わってしまいます。
だんだん寒くなって、なんとなくうら寂しい感じ?
センチメンタルになってしまいます。
えッ、ガラにもない?

さておき、鳥です。
カッコウ、ツツドリ、ホトトギスなどは、トケン類といいます。
秋の渡りの時期、平地の公園や桜並木に寄って行きます。
好物は、毛虫、イモ虫、人間からしたら、ゲテモノ喰い!
それはともかく、秋は鳴かないので、お互いそっくりのトケン類、ハッキリ見えないと識別できません。
この時は二羽以上確認できましたが、高いところばかり、その上葉っぱが邪魔なところばかり、愛想がありませんでした。

高いところ、しかたなくほとんど真下からー。
見下されています。

kimsbird7833.jpg
2014年10月 群馬県

この個体が飛んで、飛んだあたりを探すと、イモ虫を捕まえていましたが、撮れたのはこんな写真。

kimsbird7834.jpg
2014年10月 群馬県

と、横取りでもしようとしたのか ? 、別の個体が飛んできました。
当然最初の個体は逃げてしまいましたが、飛んできた個体が撮れました。

kimsbird7835.jpg
2014年10月 群馬県

こんな感じでしか見ることができず、あきらめて歩いて行くと、少し離れたところで2度ツツドリを目撃しました。
同じ個体たちだったのか、別の個体だったのか、わかりませんが、すべて見づらいところばかりでした。
したがって、写真からツツドリとしましたが、まあ、しょうもない !
個人的には、この渡りの時期、トケン類を見る機会が多かった気がします。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

キビタキはイモ虫

今朝は寒かったです。
明日朝も、寒いそうな。
マジ、ちっちゃな電気ストーブ、出しとこうかなぁ〜。
自分専用に!

前回、コサメビタキがトンボを捕らえたところを紹介しましたが、今回はキビタキの捕食です。

林でキビタキのメスタイプが、2羽以上いて、小競り合いなどしていました。
見ていると、そのうちの一羽が何か捕まえたようでした。

kimsbird7868.jpg
2014年10月 群馬県

イモ虫です。
何のイモ虫なのかは知りませんが、りっぱな?イモ虫です。

kimsbird7869.jpg
2014年10月 群馬県

木の枝に何度かぶつけて、呑み込みました。
栄養をつけて、さらに南をめざすのでしょう。

キビタキも、'ゲテモノ喰い'でした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

トンボとコサメビタキ

近畿で木枯らし一号だとか。
うちの方は仕事してると、暑かったです。
予報では寒くなると言うことですが、布団、蹴とばしそうー。

毎年、春から夏にかけて、一度は山に夏鳥を見に行きます。
今年も行きました。
見られるのが当たり前と思っていたので気にしていませんでしたが、コサメビタキを見ていなかったようでした。
この秋の渡りで、どこかでぶち当たるだろうと思っていましたが、この前、ぶち当たりました。

天気は芳しくなく、暗めの林の中、見ていると何か捕まえました。

kimsbird7839.jpg
2014年10月 群馬県

なんと、トンボです。
トンボにとっては大災難!
体と比べると、割と大きな獲物です。

この後、別の枝に飛び移ったので、呑み込むところは見ませんでしたが、移った先をあらためて見てみると…

kimsbird7841.jpg

こんなに口を開けて、呑み込むのに苦労していたようです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

やっぱり撮っちゃうキビタキ

昨日、親戚のおじいちゃんのお葬式がありました。
104歳!大往生です。
私は50代ですので、言ってみれば、まだ半分。
いや〜、大変だー!

さて、5月くらいになると、繁殖のために渡ってきたキビタキを山で見ます。
先月は、南に越冬のために戻るキビタキを、渡る途中立ち寄っているところを見ました。

キビタキは珍しい鳥ではなく、数も少なくはないと思います。
夏鳥の代表のような感じで、見る機会の多い鳥だと思います。

今月はじめのころ、ちょっと寄った林で、またキビタキを見ました。

kimsbird7828.jpg
2014年10月 群馬県

もうすでにキビタキの写真はたくさん撮っていて、また撮ってもなあー、とは思いながらも、やっぱり撮ってしまいます。
黒地に黄色が映えてきれいだからなのかと思います。
仮に、オスがメスと同じ地味な羽色だったら、こんなには撮らないでしょう。

kimsbird7830.jpg
2014年10月 群馬県

やはり、色の付いたきれいな鳥は良いですが、カラスの濡れ羽色のように、ほれぼれする光沢のある黒や、地味な鳥の模様の繊細さなど、感動ものです。
自然のすばらしさを、もっと発見したいと思います。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

休憩中、ミサゴ

北の方では、初霜、初氷の便りがー。
朝、寒かったので、ちらっとストーブを思い浮かべました。
我ながらあきれますが、痩せていることもあって、どちらかと言えば、'寒がり'です。
これからの季節、北風、ヤダなぁ〜。

前回からの続きです。
ハス田をあとにして、池のような水たまりのあるところに向かいます。
近づくと、杭に何かとまっています。
道路のわりと近くなので、そのまま近づくと逃げられると思い、だいぶ手前で車を一旦駐めました。
何の気なしに横を見ると、ミサゴがいます。

kimsbird7825.jpg
2014年9月 茨城県

杭の方は後回しにして、とりあえずミサゴを撮りました。
そして、杭の方を見ると、まだ何かとまっています。
双眼鏡で確認するとー、
こちらもミサゴです。

kimsbird7826.jpg
2014年9月 茨城県

こんな近くに2羽のミサゴ、けんかしないのかな ?
風が強く吹いていましたので、餌さがしを中断して、休憩中だったのだと思います。
欲を言えば、人工物でないところにとまっていてほしかったです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

タシギがいっぱいいた


テレビを見てたら、このところ良くテレビで見かけるようになった、とあるおじさんが出ていました。
名前を出せば、すぐに誰とわかるでしょうから、あえて、とあるおじさん、としときます。
で、そのおじさんの最終学歴と年齢が出ました。
なんと!私と同じ大学、で、年齢を見て、ガ・ク・ゼ・ン!
まッ、まさか後輩とは!
ずーと年上だと思っていて、疑いもしませんでした。
私も他人から見たら、いいおじさんなんでしょうね。
なんか、ガッカリ、です。

鳥です。
ツルシギのいたところは、たくさんのタカブシギの他、タシギが目立ちました。

普段は背景に溶け込んで目立たないタシギですが、数が多くいたので、いやでも目に付きました。

kimsbird7816.jpg
2014年9月 茨城県

他のポイントに行っても、何もいないかと思うと、タシギはいました。
この近辺だけでも、相当数見ましたので、かなり渡ってきているのでしょう。
普段はあまり気にして見ていないので気づかないだけなのでしょうね。

kimsbird7818.jpg
2014年9月 茨城県

他のジシギ類は越冬しませんので、もう見られません。
タシギを良く見ておくと、他のジシギの識別に役立つだろうと、ですがここは逆光。
色もよくわからないですね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

秋のツルシギ

このところ、コウノトリが飛びまわっているようです。
昨日は渡良瀬にも現れたとのこと。
うまくすれば今日もいるかと午前中チョット行ってみました。
もちろん、ダメでした。
早々にあきらめ、別のところへー。
午後は、仕事。
いい天気でしたが、なんか疲れました。

前回の続きー。
海を後にして、田んぼ、ハス田をまわろうと向かいます。
いくつか、あの辺りにいるかな?というめぼしがあったので、一番可能性のあるだろう一つに行ってみました。
と、トラクターが先に農道に入って行きます。
まさか!と思うと、目当てのハス田のところで作業をはじめました。
あきらめるしかありません。

しかたなく違うところです。
ここは時間的にほぼ逆光になります。
それでも見てみると……、タカブシギとともに、大きめの一羽。
逆光なのですぐに識別出来ませんでしたか、ツルシギのようです。

kimsbird7810.jpg
2014年9月 茨城県

やはり逆光なので、色が出ません。
50倍コンデジで、大きく撮ってみます。

kimsbird7807.jpg
2014年9月 茨城県

ハス田の水の中、赤い長い脚が見えません。
私が見ている間、休みなく動いて餌取りをしていました。
まれに越冬もしますが、これからまだ南に向かうのでしょう。
そして来春、真っ黒になって寄って行ってほしいです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

波打ち際のシギ

普段、土曜は休みですが、明日は仕事が入っています。
来週も、その次の連休も!
半日で済むと思う仕事ですので、まあ気楽ですが、しばらく休みなし!
商売繁盛、良いことです。
とは言え、鳥見も行きたいなぁ〜。

しばらくは行けそうもない海の続きです。
波が高く、風も強い浜辺、さすがに人出は少なかったです。
ですがパラグライダーでのサーフィン、なんと言うのかは知りませんが、それをやっていました。
こりゃー鳥はいないか、と思いましたが、そこそこいました。

ミユビシギの群れ。

kimsbird7797.jpg
2014年9月 茨城県

いっしょにハマシギ少々。

kimsbird7804.jpg
2014年9月 茨城県

中に大きいのが一羽、オバシギでした。

kimsbird7800.jpg
2014年9月 茨城県

このオバシギ、少し前千葉の干潟にたくさんいたのに、後回しにして、近くで撮れなかったので、うれしかったです。

そこそこの数のシギが見られましたが、標準的な種だけでした。
イソヒヨドリやクロサギなどいましが、他には特にとりたててー、という感じでしたので、田んぼの方に移動しました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

一応、オオミズナギドリ

さっきテレビを見ていて、あるご夫婦の思い出の場所の夕陽が映っていて、とてもきれいな場所でした。
と、女房が"私達の思い出の場所って、ある ?"
考えてみましたが、特に思い浮かばず、やっとしいてあげればと思ったのは、良く待ち合わせした無機質な駐車場です。
こういうことも考えて場所を選ぶなんて、考えてもみませんでした。
"まあ、これからつくれば良いさ !"
なんとか、お茶を濁しました。

気を取り直して、鳥です。
少し波が高いという日に、海まで行きました。
たしかに波が高く、沖の方にミズナギドリが乱舞していました。
風も強く、何も遮るもののない堤防の上での観察はもろに風を受けました。
打ち寄せる波には近づきませんが、風に乗ってしぶきがかかります。
すぐにメガネについて、視界が曇ります。
バカですよね、それでも写真を撮ってみました。

今回は、50倍コンデジで、てきとうにとりあえず撮って、写っているのをあとで確認しようとやってみました。

kimsbird7820.jpg
2014年9月 茨城県

オオミズナギドリですね。

そして次ー。

kimsbird7822.jpg
2014年9月 茨城県

全身黒くて、クチバシは黒く感じません。
アカアシかな ?
と、喜びましたが、拡大して見てみると、やはりオオミズナギドリのようです。
光のいたずら、影で本来白っぽいところが黒く写ったようです。

そして次はー。

kimsbird7824.jpg
2014年9月 茨城県

尾に特徴がー。
こういう模様は何だっけかなと考え、クロアシアホウドリにいたっけ ?
下に写っている鳥と大きさが違うなどと、自分に良いように解釈しようとしますが、鳥までの距離はわかりませんので、大きさは比べられません。
やはりこれもオオミズナギドリでしょう。

でも、こうしてたまたま違うのが写っていたら、楽しいですよね。
陸からでも、そのうち違うの、撮れるような気になってます。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

干潟の鳥たち

雨も風も少しですが強くなっています。
台風、真夜中に通り過ぎるようですが、たいしたことないといいのですが…。
この前、町の防災シミュレーションの話を耳にはさんだのですが、びっくりしました。
利根川があふれたら、ここまで水がくるという線が電柱に示してありました。
なんと、4m以上!
ほんとかいな?と思いましたが、どうしたらいいんだろう?
引っ越すわけにもいかないしー。
なにもありませんように!
神だのみしかないのかな?あーあ😩

干潟での続きです。
さすがに有名な広い干潟です。
いろいろな種類が、たくさんいました。

まずはオオソリハシシギです。

kimsbird7752.jpg
2014年9月 千葉県

そして、ダイゼン。

kimsbird7763.jpg
2014年9月 千葉県

たくさんいましたが、近くで撮れなかった、ミヤコドリ。

kimsbird7767.jpg
2014年9月 千葉県

ここへ初めて行ったときは電車で行きました。
もう何年前になるんだろう ?
なんの下調べもなく行ったので、バスの便も知らなくて、駅から歩きました。
たしか真夏だったと思いますが、暑い中、えんえん、黙々と歩いたのを憶えています。
そして次からは絶対車で来ようと思いました。
帰りは、たまたま鳥を見ながらお話した方に、駅まで送ってもらいました。
その方の車のエアコンが心地よかったこと !
ほんとありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コオバシギ、オバもいましたが…

ノーベル平和賞、この賞は'おめでとう'と言うのもなんか変ですよね。
マララさんが撃たれた時、ネットで署名したことをおぼえています。
ですので、とてもうれしいのですが、この賞の必要のない世界になった時が、おめでとうなんですよね。

ハシブトアジサシのいた干潟には、コオバシギもいました。
夏羽の後期、少しくすんだ感じですが、それなりに朱が映えます。
この写真は映えていませんが…。

kimsbird7758.jpg
2014年9月 千葉県

オバシギは毎年のように出会えますが、コオバシギは比べると少ないです。
オバシギの小群とともにいるかと思いましたが、このときはオオソリハシシギと餌取りしていました。

kimsbird7761.jpg
2014年9月 千葉県

オバシギはそれなりの数いましたので、あとで撮ろうと後回しにしました。
ハシブトアジサシなどを見て一段落、さてとオバシギを探すと、はるか遠くにいます。
この日は大潮でした。
結局オバシギも、たくさんいたミヤコドリも後回しにしたために、いたという証拠の写真しか撮れませんでした。
近くで撮れる時に撮っておかないとダメですね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

目の前にいたハジロコチドリ

昨日の月食、ちゃんと見ました。
と言うのも、昨日、防犯パトロールの当番だったからです。
夜回りしながら、ちょこちょこ上を向いてー。
おっと、車が来た!
アブナイ、アブナイ!

朝早く、まだハシブトアジサシが干潟に姿を見せていなかったので、堤防の方に行く途中、数羽の小さいシギがいました。
ミユビシギにトウネン、そして少し離れてハジロコチドリ !

kimsbird7769.jpg
2014年9月 千葉県

波打ち際ですぐそばです。
あまり動かず、ミユビシギやトウネンが離れてしまっても、なんとなくボケーッ ?としていました。
おかげで、今までで一番近くで観察できました。

kimsbird7773.jpg
2014年9月 千葉県

この近辺では越冬もしていますが、他ではあまり見られないと思います。
珍の部類に入れてもいいくらいですよね。
いるのは知っていても、見つけられない時もあるので、得した気分でした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ハシブトアジサシを見てきました。

腰痛です。
そんなに疲れがたまってはいないと思うのですが…。
だんだん無理がきかなくなっているんですね。
まだ若いつもりなんですがね。

それが鳥見だと、治っちゃうんですよね。
不思議?!

で、その鳥見です。
数年前、たまたま三番瀬に行っていた時に、ハシグロクロハラという珍しいアジサシがいたことがありました。
撮った写真をみると、なんかハシブトアジサシっぽいのも写っていました。
もちろんその鳥にピントは合ってないので、確実ではありません。
ハシグロは珍鳥中の珍鳥ですので、次の日は多くの人が集まったようです。
と、ハシグロはいなくて、ハシブトがいたそうです。
やはり!と思いましたが、当然見た実感はありません。
ちゃんと見たいと思っていましたが、いるようなので先日行ってみました。

早朝に到着、まだ鳥さんたちも出勤前のようでした。
待ってても同じなので、堤防で休んでいるのかな?と行ってみました。

kimsbird7774.jpg
2014年9月 千葉県

いました!
でも遠い上に、逆光。
あきらめて待っていようと戻る途中、飛びだちました。
やはり辛抱強く待っていたほうが楽だったようです。

kimsbird7791.jpg
2014年9月 千葉県

干潟で飛びながら餌を探し、ときおり干潟に降り、休むを繰り返していました。

kimsbird7782.jpg
2014年9月 千葉県

おかげ様で、今回はジックリ見ることができ、見たという実感が残りました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

渡り途中のキビタキ

うちの方の学校は、早々と明日休みだそうです。
会社は休みにならないですよね。
仮に、休みになるような台風じゃ、困りますけどね。
たいしたことないといいのですが…。

ほとんど鳥の気配を感じなかった林での鳥見の続きです。
よーく探してみると、高いところで餌を探しながら移動しています。
渡り途中のこの時期は、鳴き声を出すことなく、もくもくと餌とりしています。

高いところがほとんどなので、識別に迷うことがあります。
特にヒタキ類のメスタイプは似ています。
それでも、キビタキだとわかりました。

kimsbird7740.jpg
2014年9月 群馬県

メスタイプばかりかと思いましたが、オスもいました。

kimsbird7742.jpg
2014年9月 群馬県

同じ仲間、仲良く渡り途中なのかと思うと、けっこう争っていました。
おかげで、すごいスピードで追いかけっこしていたりして、写真撮影がたいへんでした。

ついでにもう一枚、
帰ろうと歩いている時、目の前にとまってくれました。

kimsbird7744.jpg
2014年9月 群馬県

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

撮り直しができたエゾビタキ

台風、心配です。
関東にも来そうですね。
静かにしてようと思います。

茨城の山でほとんどタカも見られず、エゾビタキもろくに撮れなかったので、先日、渡り途中の小鳥を狙って、林に行きました。

午後は仕事なので、午前中だけです。
林に着いて、まず、虫除けスプレーをかけます。
蚊にさされないよう、念には念をー。

で、歩きはじめましたが、静かです。
鳥の気配がありません。
5,6人、カメラマンがもういましたが、ヒマそうにしています。

アレ〜失敗だったかな?、
でもここに来てしまったので、なんとか鳥を探すしかありません。

で、なんとか探せたエゾビタキです。

kimsbird7747.jpg
2014年9月 群馬県

前日の消化不良を消化できました。

kimsbird7745.jpg
2014年9月 群馬県

鳥がいないと思った林でしたが、ゆっくりジックリ探してみると、そこそこいました。
アカゲラやヤマガラ、ツツドリとおぼしき鳥も2度チラ見できたし、そしてキビタキは数羽いました。
次回は、そのキビタキにします。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
しじみとしおから 2017/08/17
寄り道 2017/08/16
石垣島 2017 夏 ⑤ 2017/08/15
石垣島 2017 夏 ④ 2017/08/14
ジブリ美術館 その② 2017/08/13
ジブリ美術館 2017/08/12
石垣島 2017 夏 ③ 2017/08/11
石垣島 2017 夏 ② 2017/08/10
石垣島 2017 夏 ① 2017/08/09
他に撮ったもの 2017/08/07
今度はいたよ! 2017/08/06
トンボなぞ 2017/08/05
田んぼアート 2017/08/04
ショウドウ 2017/08/03
オッ、いたよ! 2017/08/01
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR