シギの混群の中にー

この前、家計の平均貯蓄額というのが発表されました。
な、なんと、1739万!
ビックリでした。
なんか統計の出し方の理由があるようで、そんなにない方のほうが断然多いそうな。
そんな統計なら、出さなくていいと思いません?
もっと違ったやり方がありそうなものですよね。

うちはどのくらいあるんだろう?
女房任せで、私は無頓着。
それじゃまずいのかな?

kimsbird7273.jpg
2014年5月 茨城県

昨日、紹介した'シギの混群'。
ムナグロ、チュウシャクシギ、キョウジョシギがまとまっていたわけですが、よく良く見るとー
一羽だけウズラシギが混ざっていました。

kimsbird7221.jpg
2014年5月 茨城県

そして、よく良くヨク見ると、トウネンが数羽いました。

kimsbird7223.jpg
2014年5月 茨城県

他にも何か混ざっていないかと、よく良くヨク良く見るとー、それだけでした。

チュウシャクシギの中にクチバシの短いのがいて、オーオッと一瞬思いましたが、体の大きさは同じ。
どうしても何か珍しいのがいないかと見るので、だんだん珍しいのに見えてきてしまうのです。
落ち着いて見れば、間違いようがないのに、思い込みは怖ろしい!
恋のようなもの?
な~んてね、柄でもない!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
オオジュリンなど 2020/01/22
待ち時間10分 2020/01/20
オオハクチョウ 飛ぶ 2020/01/18
エナガとか 2020/01/17
トモエもいた 2020/01/15
またまたミコ 2020/01/14
越冬シギ 2020/01/12
タゲリいっぱい 2020/01/11
ホオジロガモ 2020/01/09
メスのハイイロ 2020/01/07
少ない ? チュウヒ 2020/01/06
白黒 コクマル 2020/01/04
白黒 またミコ 2020/01/03
今年最初 2020/01/01
2019 大晦日 2019/12/31
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR