大洗苫小牧航路 2018秋 ⑫ トウゾクカモメ

いよいよ押し詰まってきましたね〜。
世の中、仕事納めですかね。

航路の鳥見の記事も終わりです。
ミツユビカモメも少なかったと書きましたが、ミツユビカモメがいれば、トウゾクカモメもいるはずです。
つまり、トウゾクカモメも少なかったです。
そうは言っても、数個体見られました。

kimsbird16176.jpg

お腹も黒い、暗色型と思える個体も確認しました。

kimsbird16187.jpg

しかし、遠くばかりでした。

今回の大洗苫小牧航路、少ない海鳥たちでしたが、私なりに楽しい時間でした。
もっと歳を重ねると、もっと視力が悪くなり、遠くの海鳥を探すのが、もっと難しくなると思います。
なので、今のうち、と思っています。
あと何回乗れるか?乗る気になるか?
また、絶対、乗るぞ!
大洗苫小牧航路、終わりです。
はぁー、年内に終わった!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

大洗苫小牧航路 2018秋 ⑪ ハイイロウミツバメ

大洗苫小牧航路、もう少しなので、航路の記事に戻ります。

航路も、北の海域に入るにつれ、陽が射さないと寒さが強くなります。
時間的にも、夕方近くになります。
でも、期待のできる海域でもあります。
ところが、この日のこの海域、ちょうど黒い雲が覆い風もより強くなりました。
そんななか、ちっこいのが船に驚いたように飛んで逃げていきます。

kimsbird16159.jpg

色合いから、ハイイロだ!
しかし、ファインダーに入れられません。
くそ!と思っていると、また飛びます!
さらに、2羽いっしょに逃げるのも見えました。
そんな感じで何度か飛んでくれ、出来はともかく、なんとか撮れました。
大きくトリミングすると、はっきりハイイロウミツバメとわかります。

kimsbird16161.jpg

それにしても、小さい上に天気も良くなく、よ〜く見てないと見逃してしまいます。
我ながら、よく気づいたものです。
エライぞ、俺!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

大洗苫小牧航路 2018秋 ⑩ ハクチョウ他

先月乗った航路の続きです。

航路では、ウミスズメ類も楽しみです。
時期的には少し早いかと思いましたが、そこそこ見られると思っていました。
ところが、確認出来たのは、ウトウのみ。
しかも一度だけ、3羽が飛んでいっただけでした。

kimsbird16195.jpg

アビ類も一度だけ。
でかい!と思って、ハシジロ?
しかし写真でもよくわかりません。
ネットで調べても、飛翔写真がほとんどなくて、比べられません。

kimsbird16208.jpg

どうでしょう?クチバシが大きく上向きかな?
首も長め?
いちおう、ハシジロアビとしておきます。
うるさいこと言わないように!😅

そして、オオかコかはわかりませんが、ハクチョウの群れが飛んで行きました。

kimsbird16220.jpg

海の上を渡るハクチョウ、ただ、北の方に飛んでたんですよね?
2群見ましたが、もう1群はたくさんでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

大洗苫小牧航路 2018秋 ⑨ カモメ類

今回の航路、全体的に鳥が少なかったわけです。
同じ11月に以前乗った時は、ミツユビカモメだらけでしたが、そのミツユビカモメもその時に比べたら少ーくなかったです。
足の赤いのなんか探してみようか?
なんてすけべ心もありましたが、ミツユビ自体少なくて、とんでもなかったです。

kimsbird16210.jpg

ウミネコは普通に飛んでいて、鳥が少ないので撮ったりしました。
大物が出た時のための練習ですね〜。

kimsbird16173.jpg

セグロカモメにオオセグロカモメ、シロカモメだろうというのも確認出来ました。

kimsbird16182.jpg

カモメ類は、船の近くも飛んでくれます。
羽ばたかない海鳥たちも、このくらい近くを飛んでくれたら……。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

大洗苫小牧航路 2018秋 ⑧ コアホウドリ

11月の大洗苫小牧航路、以前一度乗ったことがあります。
その時、朝のうちコアホウドリがたくさん見られました。
なのに、気に入った写真が撮れていませんでした。
複数いると、目移りしてしまうんですよねー、って言い訳したりして?
よし!今回は気合いを入れて撮るぞ!と思っていました。

あれ?なかなかコアホが飛びません。
気合いが空ぶりです。

やっと見つけたのは、お昼過ぎです。

kimsbird16212.jpg

結局、4個体は確認出来ました。
でも、やっぱり、うまく撮れません。
つまりは…、腕、ですね〜。

kimsbird16216.jpg

クロアシアホウドリは、なんとか2個体。
ともに遠くで、写真は撮れずでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

大洗苫小牧航路 2018秋 ⑦ アホウドリ

今回の船、目的の一つは、アホウドリです。
今までに何度か出会っていますが、もうひとつ納得できる写真が撮れていません。
なんとか、それなりの写真が撮りたかったわけです。

そうは言っても、まず見つけなくては話になりません。
飛んでくれるのを願うしかありません。

で、案の定、なかなか見つかりません。
見つけたのは、北海道が見えてきたころ、しかも、ちょうど黒い雲がたれこめていた海域。
より風が強く吹いている時でした。
アホウだ!とカメラを向けるも、風にカメラを戻されます。
やっとこ撮るも、暗い中、思うようには撮れませんでした。

kimsbird16224.jpg

で、間髪入れず、今度は幼鳥!
暗い中で、暗い色の鳥、海にピントが取られたり、近かったのに、こんなのしか撮れず。

kimsbird16229.jpg

今回も、思うようにいきませんでした。
いろいろ条件を考えれば、納得!するしかないのですが…。
まぁ、見られただけ、良かったです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

大洗苫小牧航路 2018秋 ⑥ オオミズナギドリ

航路です。
11月22日の夜、家を出て、23日1:45出航の深夜便です。
4人部屋に私ひとり、気がねせずにすぐに寝ます。

朝、6:30ころ外を見てみます。
雲は多いですが、まずまずの天気に見えました。
7:00くらいから鳥見開始!

船がゆれるほどではありませんが、白波が立って、風があります。
たまに飛んでいるのは、オオミズナギドリです。
今の時期はこうだったか、少なく感じます。

kimsbird16186.jpg

kimsbird16166.jpg

結局、ミズナギドリ類は、このオオミズナギドリしか確認しませんでした。
反対側なら見られたかも?とか、見逃したかも?なんて思ったりもしますが、仕方ありません。
尚、航路の鳥の写真は、次回以降も、ほとんどトリミングしてます。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

大洗苫小牧航路 2018秋 ⑤ 研究林 啄木鳥

先日行った航路の続きです。

北海道に行かないと見られないキツツキ類に、クマゲラやヤマゲラがいます。
ですので、それらが見られたら、バンバンザイです。
しかし、今回はダメでした。
その代わりではありませんが、オオアカゲラを撮ることが出来ました。
わたし的には、バンバンザイまではいきませんが、軽くバンザイです。

kimsbird16128.jpg

アカゲラは、まずいますね。
一応、エゾアカゲラになります。

kimsbird16123.jpg

それと、コゲラ、こちらもエゾコゲラになります。

kimsbird16122.jpg

忘れてましたが、コアカゲラなんてのもいましたね。
まぁこちらはほとんど無理です。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

大洗苫小牧航路 2018秋 ④ 研究林 小鳥たち

今日は、久しぶりに火事に遭遇してしまいました。
信号で止まると、少し前が煙で真っ白!
焚き火でもしてるのかと思いながら、信号が青になったので行くと、火事でした。
建物火災、炎が出ていて、まだ消防車も来ていませんでした。
と、すぐにサイレンが聞こえてきました。
気をつけなくちゃいけない時期、気をつけなくちゃね〜。

この研究林では、小鳥たちが餌付けされて、手のひらに餌をのせていると、それを食べるために、手乗りします。
さすがに私はやりませんが、子供なんかはやってます。
それくらいなので、カラ類がフレンドリーなんです。

ゴジュウカラ、下面が白いので、シロハラゴジュウカラと呼ばれています。

kimsbird16132.jpg

ハシブトガラ、コガラそっくり!
鳴き声は、違います。

kimsbird16124.jpg

ヤマガラにシジュウカラ。

kimsbird16140.jpg

kimsbird16141.jpg

キクイタダキもいました。

kimsbird16142.jpg

カシラダカやミソサザイも姿を見ました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

大洗苫小牧航路 2018秋 ③ 研究林フクロウ

研究林の続きです。
とりあえず、エゾフクロウがいるか?ポイントに行くことにします。
歩いていく途中で、今日は一羽いると教えてくれる方がいました。
良かった!と、がぜん歩くスピードが速くなります。
着くとー、いました!!

kimsbird16130.jpg

何枚撮っても同じなので、縦にしたり、小さく撮ったり。

kimsbird16134.jpg

そこそこで、ここを後にします。
と、二人ずれのバーダーと挨拶しながらすれ違います。
んっ?
見たことある顔です。
シマエナガの写真集で有名な、小原さんでした。
一応、有名人に出会えてうれしかったですが、シマエナガに会えるほうが…。失礼!
そうです、シマエナガに会えませんでした。ガッカリ。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
田園の猛禽 ハヤブサ 2019/11/17
田園の猛禽 オオタカ 2019/11/15
田園の猛禽 2019/11/13
ミヤマガラスの渡来? 2019/11/11
メスタイプ 2019/11/09
冬鳥の代表?ジョウビタキ 2019/11/07
混群 2019/11/05
キセキレイ 2019/11/03
長逗留 2019/11/01
長野の蝶 その3 タテハ類 2019/10/30
長野の蝶 その2 セセリ類 2019/10/28
長野の蝶 ヒメヒカゲ 2019/10/26
そしてシギチを探しにー オッ!マガン 2019/10/24
そしてシギチを探しにー その他 2019/10/22
そしてシギチを探しにー コアオ 2019/10/20
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR