家でイソヒヨ

今回のこの記事を書いていて、何気に見ると、1,500って言う数字が目に入りました。
要するに、今回が1,500回目の記事ということです。
普段、そんな回数なんて気にしないし、見もしないのに、今回は気づいたんですよ〜。
不思議な感じ?
それにしても、よく書いてきたなぁ〜、と我ながら感慨深いものがあります。
6年半かー。

さて、その1,500回目の鳥です。
先日、って11日ですが、仕事から帰ってきて駐車場に車を停めると、聞きなれない鳥の鳴き声!
見ると、前の家の屋根に鳥!

kimsbird18338.jpg

雨模様で薄暗く、シルエットですが、イソヒヨドリみたいな姿形で、大きさもイソヒヨドリです。
まさかイソヒヨドリ?と思い、双眼鏡で確認すると、まさにイソヒヨドリです。

kimsbird18340.jpg

たまに内陸でも見られますが、まさか自宅で見られるとは!
そばでハクセキレイが、'見かけない奴だなぁ'と見ていました。

kimsbird18341.jpg

ちなみに、イソヒヨドリ、ヒヨドリと言う名前ですが、ヒヨドリ科ではないんですね〜。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

メスタイプ

オリンピックの二次募集が始まりますね。
また応募します。
聖火の国立を見ておこうか、と思うからです。
そう言えば、聖火台、どうなったんでしたっけ?
球体でしたっけ?
秘密にしてるのかな?
また問題にならなきゃいいけど…。

先のジョウビタキを見ていた時、もう一羽がやって来ました。
ジョウビタキが二羽?縄張り争いが始まるかー?と思ったら、やって来たのは、ルリビタキでした。

kimsbird18308s.jpg

ルリビタキは、山で繁殖して、越冬しに街場の公園にもやって来ます。
ジョウビタキもルリビタキも冬に良く見かける一般的な鳥ですが、どちらもオスはキレイです。
今までにたくさん写真を撮っているので、もういいかな、と思っても、やっぱり撮ってしまいます。

kimsbird18308bs.jpg

この個体は、メスタイプ。
ルリビタキは、青くなるのに3年かかるとか。
詳しい方が細部を見ればわかるのかもしれませんが、近くで見られたわけではないので、メスタイプとしました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

冬鳥の代表?ジョウビタキ

明日、立冬だと。
暖かいですよね。

今日は、ジョウビタキです。
ジョウビタキと言えば、冬鳥の代表かな?
このところ繁殖もしているところもあるようですが…。
でも一般的には、毎年10月下旬くらいに越冬にやってきます。
少し前、そんなジョウビタキを見ました。

kimsbird18307s.jpg

先月の末ころ、仕事場の前の家のアンテナに一羽、右隣りの家のアンテナにも一羽、同時に見ました。
残念ながら、仕事場には来てません。
今回の写真の個体は、他のところで11月に入ってから撮ったものです。

kimsbird18309s.jpg

今のところ、私はメス個体ばかり見ています。
まぁ、冬の間どこかでそのうちオスも見るでしょうけどね。

これを書いている今、NHKの首都圏ネットワークを見ていたんですが、わが町の話題が流されました。
インタビューに答えてたのは、わが家の隣りのご主人!
もう、わが町のスターですね。😄

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

またヒタキたち キビタキ

わが町の殺人事件、どうなんでしょうね。
テレビでは手がかりがないようなことを言っていますが、パートのおねえさんたちの話では、いろいろあるようです。
当然うわさ話でしょうから、あてにならないでしょうけど、よくそんな情報、知ってるな!って驚きます。
井戸端会議も、捨てたもんじゃないですよ!

群馬の小さな林、キビタキも見られました。
やはり南に渡る途中、立ち寄って栄養補給して行くわけです。

キビタキ オス

kimsbird18133.jpg

いつもの年なら、初夏のころ、山に夏鳥を見に行っていました。
ところが今年は行きはぐってしまいました。

こちらはメス

kimsbird18157.jpg

キビタキも粟島で見た以外、見ていませんでした。
渡って行ってしまう前に出会えて良かったです。
また、来年!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

またヒタキたち エゾビタキ

10月です。
10月って、なんか好きっていうか、好印象っていうか、そんな感覚を持っています。
じゃぁ、何が?っていうのがわからないんです。
ただひとつ思い当たるのは、小中学校のころ好きだった子が10月生まれ、っていうのが始まりかな?と…。
だとして、それが今も続いているとしたら、かわいいもんですね。

さて今日は、エゾビタキです。
やはり数個体、同じ個体が何度か姿を見せたのもあるでしょうけど…。

kimsbird18129.jpg

kimsbird18130.jpg

kimsbird18139.jpg

似ているヒタキ3兄弟、コサメビタキとサメビタキは国内で繁殖してますが、エゾビタキはほぼもっと北のほうで繁殖なので、渡りの時期にしか見られません。
その上、春と秋でルートが違うようで、春はあまり国内で見られません。
ですので、秋の渡りで出会いたいわけです。
今年は運よく、たくさん数カ所で、出会うことが出来ました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

またヒタキたち コサメビタキ

明日から10%、テレビの中では騒いでますね。
このところずーと、あまり欲しいものがありません。
例えば何か壊れたから買い換えるとかの場合仕方ないですが、新たな欲しいものって、特にね〜。
物欲無くなって、年とってきた証拠かな?

チョイ前、鳥見でなく出かけたところでのヒタキ類をUpしましたが、それらは栃木県。
今度は、群馬県。

まず今日は、コサメビタキをUpします。

kimsbird18151.jpg

kimsbird18140.jpg

kimsbird18136.jpg

同じ個体が何度か姿を見せたのもあるでしょうが、よく姿を見せてくれました。
数個体いたようです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ヒタキたち 他にもー

昨日の記事のつづきー。
コサメビタキが数羽いたわけですが、キビタキも混じっていました。
メスタイプ、幼鳥だと思います。

kimsbird18122.jpg

撮った写真で気づいた、エゾビタキ。

kimsbird18123.jpg

他に、羽のみ青い、オオルリの若もいましたが、逃げられました。

そして、この個体。
サメのように感じました。

kimsbird18127.jpg

で、検討してみましたが、クチバシが長く感じるかな?
その上、下尾筒が白すぎ?
光の関係で暗く写って、これもコサメとしました。
サメだったらヒタキ3兄弟に、30分足らずで会えたことになったのに…、残念!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ヒタキたち コサメビタキ

ど田舎の小さなわが町で殺人事件!
地区は違いますが、数年前にも殺人事件がありました。
こんな小さな町なのに…。
近くの町でもこの前あって、隣りの町でもわかんない事件があって、物騒な地域になっちゃったなぁ〜。

さて、渡りの時期、小鳥たちも街の公園なんかに立ち寄ります。
少し前、鳥見ではなく出かけた先で、ヒタキ類に出会えました。

いわゆる、フライングキャッチ、で飛んでいる小虫を捕まえようと飛び出していたので気づきました。
コサメビタキ、数羽がいました。

kimsbird18120.jpg

kimsbird18121.jpg

鳥見でなく行った先で、ちょっと儲けた感じで、うれしかったですね。

ただ、ここに行った目的は、食べ物。
鳥なんか見てたせいか、食べようと思っていたものが売り切れてしまっていました。
残念!また行こう!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

続 大都会のニシオジロビタキ

大都会のど真ん中の公園にいた、ニシオジロビタキ、花がらみでない写真も撮りました。
なので今回は、そんな写真です。

kimsbird16683.jpg

目の前にも止まってくれたのですが、近すぎの感。
ほんのり胸が色づいてきたみたいです。

kimsbird16685.jpg

kimsbird16677.jpg

学生の時、もう大昔ですが、渋谷に行ってました。
なので渋谷は、よく知った街だったわけです。
この日、渋谷駅で乗り換えて、メジロガモを見に行ったのですが、駅が工事中で、あれっ?
渋谷は再開発の真っ只中なんですね。
キレイに整備されるんでしょうが、そうしたら、知った街が、ちんぷんかんぷんになっちゃうんでしょうね〜。
ちょっと複雑…、まぁ、時代はかわる!
こっちは歳とる!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

大都会のニシオジロビタキ

東京に用事、まぁ買い物ですが…、先週行きました。
久しぶりに銀ぶらなんかしたりしてー。
田舎では、近所に行くにも車を使ってしまうので、歩くことの多い都会は疲れます。
加えて、昔に比べて、乗り換えのために歩く距離、長くなってません?

もちろん買い物だけのわけはなく、鳥見もしてきました。

kimsbird16692.jpg

少し前、栃木県のニシオジロビタキを紹介しましたが、今度は大都会のニシオジロビタキです。
都会のど真ん中の公園の小さな梅園、梅の木が10本もないような一画です。
紅白の梅の花との写真を撮ろうと行ったわけです。

kimsbird16679.jpg

よく飛び回ってくれましたが、なかなか良いところには止まりません。
ほぼ白梅の方ばかり行って、紅梅の方は滅多に来ませんでした。

kimsbird16695.jpg

どうも数日前から見られなくなったとか?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
色づいた水面 ② 2019/12/06
色づいた水面 2019/12/04
間が空きました 2019/12/01
家でイソヒヨ 2019/11/21
やっぱりタヒバリ 2019/11/19
田園の猛禽 ハヤブサ 2019/11/17
田園の猛禽 オオタカ 2019/11/15
田園の猛禽 2019/11/13
ミヤマガラスの渡来? 2019/11/11
メスタイプ 2019/11/09
冬鳥の代表?ジョウビタキ 2019/11/07
混群 2019/11/05
キセキレイ 2019/11/03
長逗留 2019/11/01
長野の蝶 その3 タテハ類 2019/10/30
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR