サンちゃん三昧 その2

昨日、夏まつりの会合がありました。
今年もお神輿の世話人なんです。
各班から一人ずつ出すのですが、ある班は高齢者で出来ないそうで、その対応も話し合われました。
たしかに前例を作っちゃうとみんなそうし始めちゃうでしょうから難しいですね。
わが町のような小さい町は、切実な問題で、いずれはお祭り、できなくなっちゃう?かも?

さて、サンコウチョウを見に行ったところでは、今まで姿を見たことはありませんでした。
ですので、歩き始めてさえずりが聞こえても、遠くだなぁ〜、と思っただけでした。

kimsbird10732.jpg
2016年6月 栃木県

とりあえず、他の鳥も探しながら歩いて行きます。
と、突然近くで、'月日星ホイホイホイ' !!
おっ!と探します。
力が入って、気持ちが慌てているからか、近いはずなのになかなか探せません。
たぶん、さほどの時間ではなかったのでしょうけど、長く感じました。
でもなんとか、すぐそこに見つけて、大満足しました。

kimsbird10707.jpg
2016年6月 栃木県

ところが、この日はこれで終わりませんでした。
つまり、歩いて行くとこ行くとこ、サンコウチョウが出てくれました。
まるで先回りしているようだったり、後から追いかけて来たようだったり、もちろん偶然でしょうが…?
そんな感じを受けるくらい三昧させてもらいました。

kimsbird10710.jpg
2016年6月 栃木県

オスを見てると、メスもいて、そうこうしてると、もう1羽のオスがあらわれ、バトルで飛び交ったり!
数年見てなかった分を、取り戻した感じです。

kimsbird10721.jpg
2016年6月 栃木県

ところが、他の鳥さんはダメでした。
オオルリ、キビタキはそこそこ撮れましたが、クロツグミは5度見たのに、すべてすぐに飛ばれ、カメラをかまえる隙もありませんでした。
サンコウチョウは調子良かったですが、後味はもう一つの感、我ながら欲張りです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

サンちゃん三昧

暑かったですね。
いわゆる空梅雨なのかな?
水不足、心配ですが、自然って、帳尻合わせってありますよね。
去年の水害の記憶が残り過ぎていて、怖いです。

さて、今日は、サンコウチョウ。
サンコウチョウは、バーダーに人気のある鳥です。
尾が長〜く、アイリングがコバルトブルー、独特の鳥です。
人気のあるのも、うなずけます。

ですがそのため、繁殖しているのが有名になると、そこには多くの人が集まってしまうようです。
なので、しばらくサンコウチョウを見に行くのをやめていました。
そろそろ久しぶりに見たいと思い、探しに行ってみました。

行ったところは今まで、サンコウチョウの声は聞いたことがありましたが、姿を見たことはありませんでした。
なので、会えるかどうかわかりませんでしたが、他の鳥もいるはずだからとそこに決めました。

kimsbird10704.jpg

kimsbird10716.jpg

kimsbird10717.jpg

kimsbird10729.jpg
すべて、2016年6月 栃木県

結果は、サンコウチョウ三昧でした。
まだ、営巣前だったようでもあり、ほとんど私ひとり、独り占めでした。
何度も見たし、たくさん撮ったので、次回も続けます。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
やっと今季も 2017/10/21
また1羽のみ 2017/10/19
オスも会えた 2017/10/17
またまた、ツツドリ 2017/10/15
メスタイプ 2017/10/13
この日の他のシギたち 2017/10/11
セイタカシギ 2017/10/10
2羽、3羽、4羽 2017/10/08
今季、やっと 2017/10/06
藪を潜入 2017/10/04
1羽、いた 2017/10/03
またツツドリ 2017/10/01
白いキジ 2017/09/29
顔だけ 2017/09/28
タシギばっか 2017/09/26
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR