タカの渡りを見に〜 小鳥たち

真夜中に電話!
班長さんからで、避難指示が出たので避難して下さい、とのこと。
利根川が危険水位を超えたわけです。
万が一決壊したら、ハザードマップでは、わが家は一階が埋まるらしく、年老いた親もいるので、避難することにしました。
結果、何事もなく朝には指示が解除されました。
各地の被害をテレビで見て、あの可能性があったのかと、避難して良かったと思っています。
それこそわが家は、そこそこの被害、もなかったわけです。
甚大な被害のところ、一日も早い復興、日常が戻りますように!

さて、タカが飛ぶのを待つ間、小鳥たちもやって来ます。

まず、駐車場に着いたら目の前の樹冠にいた、モズ。
高鳴き!

kimsbird18262.jpg

近くに、ヤマガラ。
もうやって来ていました。

kimsbird18263.jpg

タカを待っていると、エゾビタキが数回来ました。
ただ、逆光のほうばかり、真っ黒にしか撮れません。
なので明るくいじってます。

kimsbird18255.jpg

同じく逆光、真っ黒。
すぐ近くでしたが、コサメビタキかな?

kimsbird18210.jpg

カケスが良く鳴いてました。
シャッターを切ってみましたが、こんなの。

kimsbird18257.jpg

個人的な趣味の鳥見の記事、ノーテンキな記事で、こんな時に…、と気がひけるところもあります。
昨日の台風一過の朝、避難先で、ヤマトシジミやキチョウがたくさん飛んでいるところを見ました。
穏やかな、ありがたさ!
自然はやさしくいいところのほうがたくさんあるのでー。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

別のアシ原 その3

一日雨でした。
一日自由に使える、せっかくの休みだったんですけどね。

さて茨城のアシ原、今回はアシ原の地味な小鳥ではありません。
土手の反対側、沼みたいになっているところがあるので、何かいるかと見てみました。

と、セイタカシギです。
思いがけず、儲けた感!

kimsbird17221.jpg

他にカルガモとー、ホシハジロ1羽、と、もう1羽カモが……
なんと、シマアジです。

kimsbird17224.jpg

ホシハジロもそうですが、なんでシマアジ、今ごろまだいるの?
ホントよくシマアジに出会うシーズンだなぁ!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

海岸のシギチなど

海岸線沿い、シギチなどの鳥もいます。
そんな今回見られた他の鳥さんたちです。

都合4羽見られた、ハマシギ。
このあたりで越冬してたんでしょうね。

kimsbird16782.jpg

1羽だけ確認の、コチドリ。

kimsbird16781.jpg

だんだん近づいて来て、私に気づいて飛び去った、タヒバリ。

kimsbird16760.jpg

定番のイソヒヨドリは普通にいました。

kimsbird16751.jpg

kimsbird16749.jpg

たまたまでしょうが、ミユビシギを見ませんでした。
そうそう、当然、カモメ類も飛んでいましたよ。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

雪の残る山で… 小鳥

今日は茨城県立の高校の入試だったそうです。
そのため、パートの方がお休みでした。
昔は親がついて行ったりしなかったですけどねー。
もう随分前になっちゃいましたが、私は遊んで帰って、怒られました。
次の日も試験があるのに、1日目の試験のあと、友達と遊びに行ってしまったわけです。
合格したからいいものを、落ちてたら何を言われていたか!
あッ、私のような輩がいたから親がついて行くようになったのかな?

さて、あまり思うように鳥さんを見られなかった雪の残る山、姿が見られて写真が撮れたのは、少ないです。
一番多く見たのは、カシラダカ。
確か、数の少なくなっている鳥と言われている種だったと思いますが、いるとこにはまだまだいますね。

kimsbird16640.jpg

次に何度か見たのは、アトリ。

kimsbird16638.jpg

そして、写真が撮れたのはこの個体のみだった、ベニマシコ。
鳴き声は何度か聞いたんですけど…。

kimsbird16645.jpg

それから、ヤマガラを撮りました。

kimsbird16646.jpg

アオジとかカヤクグリ、ガビチョウ、シロハラなんかは写真が撮れませんでした。
消化不良で終わった一日でした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

この日の猛禽類

今日も茨城は、ところにより雪が降ったようです。
うちの方は、まったく降りませんでした。
同じ茨城でも広いもんです。
でも、どんより寒いですけど…。

ハス田でシギチなんかを見た日、それらを探し、見ていると、猛禽類も見かけました。
たまたま見かけた時に写真を撮るので、光線を気にする余裕はありません。
この日は、ほぼ逆光のところばかりでした。

チュウヒが飛んでる、と思うとすぐにノスリがあらわれ、バトル開始!

kimsbird16544.jpg

そのチュウヒ。

kimsbird16543.jpg

少し脇でホバリングしているところに遭遇した、チョウゲンボウ。

kimsbird16549.jpg

土塊にとまる、ノスリ。

kimsbird16550.jpg

遠〜くに、魚をつかんでとまるミサゴも見ましたが、遠すぎました。

そうそう、カワウが次々とたーくさん、ホントにたーくさん飛んで行きましたね。

kimsbird16547.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

この時会ったシギチドリ

せっかくの連休、雪予報。
どのくらい降るのか?
どのくらい積もるのか?
家でおとなしくしてますかね。
骨休め!かな?

この時会えた、ハジロコチドリ以外のシギチです。

すぐ目についたのは、オジロトウネン。
十数羽が、まとまって採餌していました。

kimsbird16533.jpg

タゲリが遠くにいたので、双眼鏡で見てみたら、その手前にいたムナグロの群れ。
見づらいところ、タゲリがいなければ、素通りしていました。

kimsbird16535.jpg

ムナグロのところにもいましたが、別のところでは7羽くらいがまとまって採餌していた、タシギ。

kimsbird16541.jpg

他にもいたようですが、会えませんでした。
タイミングが合わないと…ねぇ。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

もう黒くなってる

マミジロツメナガセキレイがやってくるのを待っていると、小鳥たちが顔を見せました。

驚いたのは、もう頭の黒くなった、オオジュリンがいたことです。

kimsbird16500.jpg

冬場は、こちらの感じが普通です。

kimsbird16501.jpg

セッカも顔を出しました。

kimsbird16499.jpg

アオジ、カワラヒワ、スズメ、ツグミなんかもいましたね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鳥が少ない

航路を一休みして、通常の鳥見の記事を挿みます。

色づいた山肌を飛ぶ猛禽や、もう揃っているであろう冬の小鳥たちに会いに、山の中腹へー。
ほぼ一週間前ですが、木枯らし一号が吹かず、葉っぱが残ってました。
なので、何かいると思っても、葉っぱが邪魔で、姿が見えません。
写真も撮れず、欲求不満がたまっていきます。
やっと撮れたのは、メジロ。

kimsbird16243.jpg

で、なんか止まった、と、逆光でも撮るも、ホオジロ。

kimsbird16245.jpg

とにかく小鳥が少なかったです。
鳥のいない場所を選んで行ったんじゃないかと思うくらいでした。

あたたかいのもあって、ヤマトシジミやキタテハ、キチョウなど飛んでいて、赤トンボもそこそこ飛んでました。

kimsbird16231.jpg

kimsbird16236.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

海にいた鳥たち その他その一

今回の海で撮った鳥さんいろいろです。

防波堤から沖をスコープで見ると、いつもならいろいろいるのがわかります。
ところがこの日は、暖かく春がすみのようで、靄ってはっきりわかりませんでした。
それでもたぶんウトウ?と思われる鳥が浮いていたり、より小さいのがよく飛んでいました。

kimsbird14417.jpg
2018年2月 茨城県

カイツブリ類は、カンムリが相変わらず普通にいました。

kimsbird14420.jpg
2018年2月 茨城県

ハジロも千葉県側で群れが見られ、この写真は茨城側。

kimsbird14421.jpg
2018年2月 茨城県

アカエリも確認しましたが、遠くて写真は撮らず、ミミは見つかりませんでした。

アビ類はまったくけっぷりもありませんでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

茨城のカモたち以外

とりあえず明日から仕事。
なので今日は、女房とデート。
久しぶりに東京のほうへ。
人混み、疲れるようになりました。

さーて、茨城のカモ見の最後、カモたち以外もいました。

沼のまわりの林では、ジョウビタキにシロハラ、ツグミ、シジュウカラなど。
カラスが騒ぎだしたので、上空を見上げるとー、オオタカ。

kimsbird11674.jpg
2016年12月 茨城県

少しすると、またあらわれー、いや、チュウヒです。

kimsbird11680.jpg
2016年12月 茨城県

チュウヒが飛ぶような環境じゃないと思うので、ちょっと識別にまごつきました。

そして、ノスリも飛んでくれました。

kimsbird11689.jpg
2016年12月 茨城県

はじめて行ったところ、思いの外、収穫大でした。
いちばん良かったのは、誰もいないというところでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
色づいた水面 ② 2019/12/06
色づいた水面 2019/12/04
間が空きました 2019/12/01
家でイソヒヨ 2019/11/21
やっぱりタヒバリ 2019/11/19
田園の猛禽 ハヤブサ 2019/11/17
田園の猛禽 オオタカ 2019/11/15
田園の猛禽 2019/11/13
ミヤマガラスの渡来? 2019/11/11
メスタイプ 2019/11/09
冬鳥の代表?ジョウビタキ 2019/11/07
混群 2019/11/05
キセキレイ 2019/11/03
長逗留 2019/11/01
長野の蝶 その3 タテハ類 2019/10/30
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR