識別にナクイスカ

数日まえから、わが家に今年もツバメが来てくれてます。
仕事で日中いないので、気づかずにいましたが、今日休みであらためて見てみたら、巣が補強されてました。
また営巣してくれそうで、楽しみです。
時折、報告させてもらいます。

2,3時間の北海道での鳥見の最後です。
ナキイスカが目的でしたが、見られず、イスカでさえ、数個体見ただけです。
それでも警戒心が薄いのか、採餌している木に近づいても平気でした。
そんななかで、こういう個体がいました。

kimsbird7032.jpg
2014年3月 北海道

細いナキイスカのような白斑があります。
しかし、ナキイスカとするには白斑が細すぎです。
でも幼鳥なら考えられる、程度よりは、はっきりしています。
まして幼鳥は初列にも白斑があるはずです。
換羽途中とか若鳥なら、とも考えますが、良く分かりません。

kimsbird7033.jpg

2014年3月 北海道

図鑑では、細い白斑のあるイスカもいる、との記述があるものもあります。
しかし、記述だけで、写真やイラストはなく、どういう感じなのかわかりません。

調べてみると、コリンズバードガイドという海外の図鑑にイラストがありました。
まったくこの個体の羽根のパターンそのもののイラストです。
very rarely common crossbillとしていて、つまり非常に稀なイスカ。
超有名な図鑑ですので、この記述があるから日本の図鑑にもこの記述があるのでしょう。
つまりは、ヨーロッパでも稀な個体となり、非常に貴重な写真が撮れたわけです。
識別に泣くイスカ、ナキイスカより珍しいことになりますかね ?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

当たり年のベニヒワ

隣町の古河市で、25度を超えたそうです。
いい陽気で、そこら中色んな花が咲いてて、ほんの少し前まであんなに寒かったのが嘘のようです。
今年はエルニーニョが発生しそうだとのこと。
今、こんなに暖かくて夏は何度になるんだろう?なんて思うのに、冷夏なのかな?

イスカとともに、今年多く見られていたのが、ベニヒワです。
イスカと同じように、今年は当たり年!
関東地方でも見られました。
まだ見られているようです。
こんな年は、そうそうありません。

そんなベニヒワ、北海道での2,3時間でも見られました。
胸まで紅い、オス。

kimsbird7021.jpg
2014年3月 北海道

関東でも見られたと書きましたが、オスは少なかったようです。
北海道ではもっと赤い個体もいるらしいですが、さすがにそんな個体は見ませんでした。
また、ここではコベニヒワらしき個体もいたようです。
もちろん、そんな個体は出会えませんでした。

kimsbird7019.jpg
2014年3月 北海道

歩道を歩いていて見つけ、はじめ逆光でしたので、回り込んで撮りました。
当然足跡もないところに入ったので、場所によっては、ズボッ!と雪にはまりました。
歩道と言っても、前に歩いた方の足跡があるだけで、本当の歩道かは、定かではありませんが…。
あんな雪のところを歩く経験、はじめてしました。
そうそう、そんなところを近くの高校の運動クラブの生徒さんたちが、ランニングしていました。
元気ですね!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

北海道のイスカ

STAP細胞、どうなるのかな?
いずれにしても、早く存在を確認することに時間を使ったほうがー?
そして少しでも早く実用化できるほうに頑張ってもらいたいです。
「それでも地球は回っている」?

前回書いた目当ての鳥は、ナキイスカでした。
今回の鳥見の計画段階では、別の鳥が目当てで、そのうちその鳥はいなくなり、それじゃあ研究林に行こうと思っていました。
と、別のところのこの情報が入ったわけです。

結果的には、見られなかったわけですが、ポイントに着く5分か10分前までいたんだそうで、がっかりでした。
でも、普通のイスカはいてくれて、至近距離で写真が撮れました。

kimsbird7031.jpg
2013年3月 北海道

あいにく雪のちらつく中での観察でしたが、雪をバックに赤が映えるかな ?などと思いました。
北海道の澄んだ空気のなかで、それらしい写真が撮れるかな ?などとも思いました。
まあ、ふつうに撮れてますね。

kimsbird7024.jpg
2013年3月 北海道

こちらはメスです。

さきほど普通のイスカ、と書きましたが、イスカじたい、そんなに簡単に見られる鳥ではありません。
今年は今までに無いイスカの動向で、関東地方でも良く見られたところがあります。
でも普通の年だと、特定の場所でないと見られない鳥です。
そんなイスカを、今シーズンは何度も見ることができました。
たぶんこんな年は、最初で最後だろうと思います。
なのでもう一枚 !

kimsbird7035.jpg
2013年3月 北海道

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ヤマゲラ

ニュースで皇居の桜をやってました。
平日なのに、すごい人 !
我が社に今日から新しい人が入りました。
65歳の方で、働けるうちは小遣いくらい稼ごうと来てくれました。
良い悪いでなく、人それぞれ、自分はどっちになるんだろう ?

昨日、予告しておいた通り、「ヤマゲラ」です。

kimsbird7005.jpg
2014年3月 北海道

上の個体は頭に赤い部分のない、メスです。

前回も書きましたが、日本では北海道にしかいません。
でも過去には、他県での記録もあるようです。
何度か北海道には行っていて、2度ばかり飛んでゆくところは見ていました。
ですので、今回オスメス同時に、しかも至近距離で写真が撮れて、万々歳でした。

kimsbird7009.jpg
2014年3月 北海道

頭に赤い部分があるのは、オス。

フェリーで海鳥が見られず、今回の鳥見は、帰りの飛行機の時間までの2時間、がんばっても3時間だけです。
そんな中、目当ての鳥だけにするか、他も探すか、迷いました。
結局他も見たくて、目当てのポイントに行くまで時間をかけました。
そして、ちょっとの差で目当ての鳥は見られませんでした。
どっちが良かったのか、あくまで結果ですので、目当ての鳥も見られていれば、一番良かったわけで、まあ、仕方なかったと割り切ります。

kimsbird7014.jpg
2014年3月 北海道

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ゲラゲラ 2

真夜中、1時過ぎに無事?苫小牧入港!
や~と下船できました。
さて、どうやって、ホテルに行くか?
Telしてみたらタクシーはきてくれました。

ホテルに入り、風呂やなんやかんややってると、すぐ朝です。
仕事や用事の関係で、帰りは飛行機です。
午前中だけ鳥見ができます!
船で充分睡眠がとれたので、早朝から行動しました。

そこで見られた、アカゲラです。

kimsbird7003.jpg
2014年3月 北海道

前々回Upしたばかりですが、北海道の個体は、亜種エゾアカゲラになります。
ほとんど同じですが、白っぽくなります。

そして、ヤマゲラ。

kimsbird7016.jpg
2014月3月 北海道

やはり前々回Upしたじゃないか、と思われるかと思いますが、アオゲラでなく、ヤマゲラです。
胸が無班です。
この鳥、日本では北海道にしかいません。
ですので、間違いなく"北海道らしい鳥"の一羽です。

船で一度もシャッターを切らなかったので、ここぞと連写しました。
たくさん近くで撮れたので、次回もヤマゲラをupしようと思います。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

航路

バードウォッチングをしていますが、どんな鳥が好きか?と言うと、なかなかこれ!と言うのは挙げられません。
ですが、間違いなく海鳥は好きです。
機会があれば、船に乗りたいと思っていました。
で、この前その機会がありましたので、乗ったのですよ!

大洗ー苫小牧、深夜便です。
天気予報では、低気圧が発達して、波が高いとのこと?
フェリー会社から家にTelがあり、遅れるが出航するとのこと!
詳しく聞けばよかったのですが、出るんじゃ大丈夫だろうと行きました。

ターミナルで、2時間遅れの出航だとのこと、そして到着は0:30くらいとのこと。
定刻なら19:45着なので、だいぶ遅れるようです。

向こうに着いたら、ターミナルでレンタカーを借りるつもりでいましたが営業時間に間に合いません。
当然すでに問い合わせができる時間ではありません。
しかたなく、ホテルだけには、真夜中に行くと連絡して乗船しました。

明け方の4:00出航なので、乗船したら、とりあえず寝てしまいます。
何時くらいか時計は見ませんでしたが、揺れで目が覚めました。
まあ眠いので、スゴく揺れてると思いましたが、寝てしまいました。

どのくらい時間が経ったのか、相変わらず、スゴく揺れてます。
とりあえずは気持ち悪くならなかったので、我ながら強くなったなあーなどと思っていたら、トイレに行きたくなりました。
ことをしているとー、突然気持ち悪くなりました。
夜中までこれが続くのかー、と気が重くなりました。
でもその後、寝ていれば平気だったので、ずーと横になったままです。
やることもないので、いつの間にかまた寝てしまいます。
目が覚めては、寝る、を繰り返し、不思議なほど寝られましたね。

海鳥がみたいのにー、無理かなー?
などと考えていると、「危険ですので、外デッキには出ないで下さい」との船内放送!
本来なら、あの鳥やあの鳥、このところまれに見られている珍しいのとか、あー見られたかも?
で、結局、一度も外には出られず、一羽の海鳥も見ませんでした。
何もすることのない、長く過酷なツラい船旅、でした。
こういう時はダメ!というのを経験できたと思うしかありません。
あ~あ、何しに行ったんだろうー?

この日の写真がないので、次の日、北海道で撮ったものを、1枚。

kimsbird7033.jpg
2014年3月 北海道

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
蝶 なぞ 2017/08/20
石垣島 2017 夏 ⑦ 2017/08/19
石垣島 2017 夏 ⑥ 2017/08/18
しじみとしおから 2017/08/17
寄り道 2017/08/16
石垣島 2017 夏 ⑤ 2017/08/15
石垣島 2017 夏 ④ 2017/08/14
ジブリ美術館 その② 2017/08/13
ジブリ美術館 2017/08/12
石垣島 2017 夏 ③ 2017/08/11
石垣島 2017 夏 ② 2017/08/10
石垣島 2017 夏 ① 2017/08/09
他に撮ったもの 2017/08/07
今度はいたよ! 2017/08/06
トンボなぞ 2017/08/05
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR