道北鳥見旅行2014 ⓬ 終わり

長々と引っ張ってきた今回の道北鳥見も、今回で終わります。
下の写真は、旭岳。
ご覧のように、快晴でした。
山の上ですので、汗をかくほどではありませんでしたが、日焼けしてしまいました。

kimsbird7457.jpg

下の写真は、サロベツで今日大雨の被害のあった利尻島のほうを撮ったもの。
どんよりとして、島の下のほうが辛うじて見える程度。

kimsbird7452.jpg

二日目のお昼くらいに天気が好転しましたので、半分天気が悪く、半分良かったです。
鳥のほうは、まあまあ、
鳥見の最適時期からは、少しずれていたので、仕方ないと思える成果でした。

kimsbird7459.jpg

山を下りて、荷物の整理もかねて、少しの時間でしたが、神楽岡公園というところに寄りました。
飛行機の時間までの時間調整でしたが、暑いだけで、鳥もカラ類くらいしか確認できませんでした。

kimsbird7462.jpg

帰りは、旭川空港から帰って来ました。
やっぱり北海道、良いです。
本当なら、一ヶ月くらいのんびりゆっくり、鳥を探しながら周ってみたいですね。
そんな時間、年取ったらできるでしょうか?
その頃は気力がなくなっていたりして?
そういう意味では、これからもちょこちょこ行くことになると思います。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

道北鳥見旅行2014 ⓫ ギンザンマシコ

数年前、家族旅行で北海道に行った時、朝食までの時間、旭岳に行きました。
天気もすぐれず、時間もなく、ギンザンマシコのメスらしき鳥をチラ見しただけで終わりました。
今回は、天気は最高で、帰りの飛行機の時間の許す限り粘ろうと覚悟していました。

前日まで荒天だったらしく、登山のかたたちが多く車中泊まりをしていたようです。
始発のロープウェイは並んでいます。
姿見駅に着き、目的の展望台に行きます。
荷物を置き、辺りを見回し、振り向くと、カメラマンが一人やって来ます。
お互い顔を見て、「アレ?」。
同じ茨城の知り合いでした。
話ししながら、ふと気づくと、すぐそこに、ギンザンマシコ !!

kimsbird7530.jpg
2014年7月 旭岳

可能な限り粘ろうと思っていたのに、早々に目的達成です。
でも、時間はあるし、せっかくなのでもっと見たいと待ってみました。

kimsbird7534.jpg
2014年7月 旭岳

ところが、その後はなかなかナカナカー。
姿を見せてくれても、遠くにちょっとだけ。
見ることが出来て、写真も撮れたのに、不満足感が残りました。
下の写真、真っ赤です。
遠くにちょっと出てくれた個体ですが、こやつを近くで見たかったです。

kimsbird7535.jpg
2014年7月 旭岳

結局、お昼まで粘り、山を下りました。
偶然ご一緒することになった知り合いの方のおかげで、退屈しないですみました。
お世話様でした。



何故かUpがおかしくなってしまいましたので、再度Upしてみました。
表示がおかしかったらお許しください。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

道北鳥見旅行2014 ❿ ノゴマ

今回の道北鳥見旅行は、二泊三日。
帰る日は、今回の目的、ギンザンマシコを見るために、旭岳に行きました。
展望台にいると、ノゴマがあちこちで囀っていました。
姿も確認しましたが、ガツガツ撮りませんでした。
と言うのも、今回すでに至近でノゴマの雌雄を撮っていたからです。

kimsbird7525.jpg
2014年7月 幌別町

まず、オスのノゴマ。
下サロベツの駐車場で、縁に出てきてだんだん近づいてきてくれました。

kimsbird7524.jpg
2014年7月 幌別町

そくて、メス。
オスと共に行動していたようで、オスよりも近づいてきてくれました。
メスははじめて確認できたので、万々歳でした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

道北鳥見旅行2014 ❾ コヨシキリ

今回は、コヨシキリ。
うちの近くでは、渡良瀬にたくさんいます。
ですのでわざわざ北海道まで行って写真を撮ることもないのですが、撮りました。

kimsbird7514.jpg
2014年7月 北海道豊富町

ほんとは、シマセンニュウを撮りたかったのです。
実際、シマセンニュウもいたのですが、草の間を移動していて結局撮れませんでした。
近くにコヨシキリもいて、うち一羽は、眉班の上の黒が細い個体がいて、迷いました。
まぎらわしい個体でしたが、コヨシキリとしました。

kimsbird7512.jpg
2014年7月 北海道豊富町

メグマでも、兜沼でも、サロベツでも確認しましたので、コヨシキリは普通に多かったです。
そう言えば、オオヨシキリはいなかったような?
ノートに記述がないので、確認しなかったのだと思います。
北海道でオオヨシキリ、少ないのかな?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

道北鳥見旅行2014 ❽ マキノセンニュウ

ちょこちょこ鳥見をしていて、それの記事をはさんで、なかなか北海道の記事が進みませんが、今日は北海道の記事に戻ります。

今回の道北の鳥見旅行、目的のひとつ、マキノセンニュウ。
以前、道東に行ったときに鳴き声を頼りに探して見つけられなかったことがありました。
サロベツにもいるようでしたので、小さな期待を持っていました。

サロベツ原生花園での早朝、遠くに何カ所かで鳴き声が聞こえます。
当然、目を凝らして探しました。
と言っても、双眼鏡越しにですが…。

あの辺りと思っても、探せません。
何度もなんども鳴いてくれますが、わからないのです。
遠いからかと、半分あきらめかけました。

で、やっと見つけたのが、良く見えるところでなく、こんな葉っぱの中でした。

kimsbird7502.jpg
2014年7月 北海道豊富町

かなりトリミングしています。
そんな遠い上に、こんなところでは、なかなか見つけられなかったわけです。

kimsbird7493.jpg
2014年7月 北海道豊富町

その後、さらに遠くに見つけた個体。
これも、かなりトリミングしています。
証拠写真以下、でも写真も撮れたし、数個体確認できたわけです。
ですが、見たという実感は薄いです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

道北鳥見旅行2014 ❼ ホオアカ

終戦の日。
69年、戦争を知らない世代。
地球上で、今、現在も争っているところもあります。
毎日それで亡くなっている人がいます。
生まれ変わりが本当にあるとしたら、憎しみなどの思いが強いだけ、関係性が深くなって、相手の国に生まれ変わったりして?
でも、そんなの信じられない?
死んだら終わり!
なのに、お盆でお墓参りはするんですけど…。

ホオアカは、ノビタキと同じ生息環境のようです。
日光の戦場ヶ原でも、両種ともに見られます。
今回、サロベツの原生花園でも、両種見られました。

kimsbird7482.jpg
2014年7月 豊富町

ノビタキはそこら中にいましたが、ホオアカは、少なかったです。
それでも木道の近くで囀ってくれて、観察し易かったです。

kimsbird7483.jpg
2014年7月 豊富町

関東で、ホオアカは越冬もしますが、ノビタキはしません。
わが町でも、ノビタキは春と秋に見られ、ホオアカは越冬しているようです。
繁殖地は同じでも、越冬地は微妙に違うんですね。

kimsbird7464.jpg
2014年7月 豊富町

そして、サロベツ原生花園の上をのんびり舞っていた、チュウヒです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

道北鳥見旅行2014 ❻ コムクドリ

ハスの沼での記事が終わりましたので、北海道の記事に戻ります。
ですが、また違うネタもたまっていますので、それも期限切れにならないうちにと思いますので、また違うものを挟む予定です。
北海道の記事、長々と引っ張っちゃってます。

さて、兜沼をあとにする頃は、夕方の時間です。
次の日の下見のために、サロベツ湿原センターに向かいました。

道東のほうもそうでしたが、道北のこのあたりも、交通量が少ないです。
道北は少し幹線道路から脇に入ると、すれ違う車はまれです。
自分のペースで走れ、道路沿いに鳥がいれば、すぐ路肩に駐めて確認できます。

そしてモズがいました。
双眼鏡で確認すると、灰色っぽいです。
思わず、珍 ! と思いましたが、いわゆる高原モズ、北海道のモズは紛らわしいのを思い出しました。

と、こんどは電線に群れ !
シルエットはムクドリ。

kimsbird7467.jpg
2014年7月 豊富町

念のため双眼鏡で確認すると、コムクドリでした。
曇天の空ぬけ、証拠写真にしかなりませんが、欲は言えません。
この写真の3倍くらいの群れで、私の1度に見たコムクドリの最大数です。

kimsbird7465.jpg
2014年7月 豊富町

こちらは50倍コンデジ写真。
メスタイプが多く、中に数羽普通のムクドリがいて、大きさの比較ができました。
1枚目の写真には、右下にかろうじて写っていますね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

道北鳥見旅行2014 ❺ ベニマシコ

久しぶりに涼しい日でした。
30℃以下!
鳥見もお休み、明日も無理そうー?
まあ、行くとしても田んぼくらいしかないですがー。

アカエリカイツブリを見た小沼に行く道を歩いているあいだにも少しの鳥を見ることができました。
声はしても、なかなか姿を拝ませてもらえないことがほとんどですが、ベニマシコは何度か遭遇し、写真に収めることもできました。

kimsbird7518.jpg
2014年7月 豊富町

見つけて、とっさに撮るわけですので、構図や背景など、気にしている暇はありません。
出来映えは運まかせです。
今回のベニマシコは運はなかったようです。
ですが、出来は良くなくても、さすがに紅いです。
冬に関東でも越冬しますが、同じ紅でもやはり違います。

kimsbird7519.jpg
2014年7月 豊富町

ここでは他に、ミサゴやオジロワシが飛んだり、ヤブサメを見たり、カラ類に遭遇したりと、鳥はいるようです。
天気の良い早朝なら、もっと楽しいところだろうと思いました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

道北鳥見旅行2014 ❹ アカエリカイツブリ

今日は、久しぶりの曇り。
たまに雨が降ったりして、昨日までの暑さも一段落。
なんか道北に行った時の天気を思い出しました。
もちろん北海道のほうが涼しかったですがー。
で、道北の記事に戻ります。

メグマ原生花園をあとにして、兜沼と言うところに行ってみました。

kimsbird7450.jpg

キャンプ場で、林もあるので、小鳥類もいるかな ? と思ったからです。
歩き始めると鳥の声 !
姿を探すと、ゴジュウカラでした。
そして、沼にいるはずのアカエリカイツブリを探しに歩いて行きました。

時折雨の降る中、傘をさして、歩いて20分くらいだったでしょうか ?
小沼のほうに行きました。
展望台があり、ゆっくり、そーと、沼をのぞくように見てみると、すぐ近くにいます。
ラッキー !
カメラをかまえると、気づかれ、潜られてしまいました。
それでも少し遠くなった程度のところに出て来てくれました。

kimsbird7469.jpg
2014年7月 豊富町

これは50倍コンデジ写真。
このあたりの沼で繁殖していて、当然、夏羽です。
冬に、我が茨城の海岸でも見る機会がありますので、「ヨッ ! また会ったね。」と声をかけてしまいました。

kimsbird7473.jpg
2014年7月 豊富町

遠くにはペアらしき姿もー。
雨で、あまり色が出なかったのが残念でした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

道北鳥見旅行2014 ❸ ツメナガセキレイ

暑い暑い言っても仕方ないので、ふれないようにしようかと思っていましたが、やっぱり暑っちいです。
道北に行った時は雨もようで、ジャンパーを着ていましたが、寒いくらいでした。
寒い夏でも困りますが、暑過ぎです。
なんでも適度がいいですね。

さて、メグマ沼の木道を歩いて行き、ノビタキを見ていると、となりにいっしょにとまった鳥がいました。

kimsbird7476.jpg
2014年7月 稚内市

ごらんのツメナガセキレイです。
この鳥も今回見たかった鳥の一種です。

kimsbird7474.jpg
2014年7月 稚内市

夏羽の真っ黄色、これは50倍コンデジ画像。
荷物になるので、デジスコは持って行かず、そのうえ三脚もあえて持って行かず、一眼もすべて手持ちです。
50倍コンデジ、旅行にはかさばらず良いですね。

kimsbird7477.jpg
2014年7月 稚内市

こちらは別個体。
どちらも餌をくわえていました。
この種は子育て真っ最中のようでした。

ここでは時間的なこともあり、この2個体。
次の日、サロベツで1個体、少ないというか ? 巡り合わせというか ?
こんなに少なくては、見られたのは運が良かったのでしょうかね ?

kimsbird7479.jpg
2014年7月 豊富町

これはサロベツのツメナガセキレイ。
こんな遠くに、一度だけでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
また1羽のみ 2017/10/19
オスも会えた 2017/10/17
またまた、ツツドリ 2017/10/15
メスタイプ 2017/10/13
この日の他のシギたち 2017/10/11
セイタカシギ 2017/10/10
2羽、3羽、4羽 2017/10/08
今季、やっと 2017/10/06
藪を潜入 2017/10/04
1羽、いた 2017/10/03
またツツドリ 2017/10/01
白いキジ 2017/09/29
顔だけ 2017/09/28
タシギばっか 2017/09/26
この日見たシギ 続き 2017/09/25
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR