二度目の舳倉島 ⑩

舳倉島の記事もこれで最後です。
長々と、申し訳ございませんでした。
総括、みたいなもんで〆ます。

あこがれていた舳倉島!
バードウォッチングを始めたのはもう30年近く前。
途中、休んでいた時期もありましたが、そんな前から、舳倉島に一度行ってみたいと思っていました。
それが、二度行ってしまいました。

kimsbird8648.jpg
サンショウクイ 2015年5月 舳倉島

どこへ何度行っても、同じということはないので、鳥見も良い時もあれば、悪い時もあるでしょう。
今回は、どちらかと言えば、あまり良くなかったかな?
あくまで個人的な印象です。

kimsbird8744.jpg
ウミスズメ 2015年5月 舳倉航路

ある程度の種類を見てくると、新鮮味が薄れてきて、感動ももうひとつ、いたしかたないのかなとも思います。
種類的には多く見られ、あまり出会ったことのない種も見られ、それなりだったのですが、もうひとつの感が残りました。
大半がわざわざ行かなくても見られる種類だったからだと思います。
でもどうせ、またいつか行きます。
その時は良い時でありますように!

kimsbird8671.jpg
クジラ 2015年5月 舳倉航路

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

二度目の舳倉島 ⑨

ニュースで、今日は暑かったとやっていました。
私は屋内での仕事、エアコンがついてました。
インドで熱波、なんて聞くと、真夏が心配になります。
でもこういう時って、夏は涼しかったりするんですよね。
それも困ったりしますが、やはり普通がいいですね。
なんでもそうかな?

さて、舳倉での時間が少なくなってきました。
まだ撮っていない、コマドリとコルリを撮って終ろうと思いました。

まず、水場から近いコマドリのポイント。
行くと、3人の方たちが待っていました。
ご一緒させていただき、程なく出てくれました。

kimsbird8703.jpg
2015年5月 舳倉島

で、次はコルリポイント。
昨日、出ている時に行ったのですが、撮る間もなく飛んでしまったので、リベンジです。
ポイントには先客一人、静かに、ヒソヒソ話しながら待ちました。
こちらも程なく来てくれました。

kimsbird8730.jpg
2015年5月 舳倉島

時間のロスなく2種Getです。
そこで、時間です。
帰りも海鳥探しでした。
そうそう変わる訳はなく、見られた種は同じ、数の増減の違いだけでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

二度目の舳倉島 ⑧

今日の地震、驚きました。
急にドンときたので、うちの真下が震源かと思いました。
まぁ、これは冗談ですが、冗談も言えないようだと困ります。
なんか、ヤですね。

舳倉で見た鳥さんたち、今日は似た者同士です。
まあ、特に舳倉らしい鳥さんたちではありません。
関東でも普通にいますが…。

まずは、センダイムシクイ。
kimsbird8643.jpg

エゾムシクイ。
kimsbird8717.jpg

ウグイス。
kimsbird8722.jpg

そして、ヤブサメ。
kimsbird8692.jpg
すべて、2015年5月 舳倉島

みんな地味な色合いで、似た感じ。
同時ではありませんか、短い時間に次々と来てくれるので、違いの勉強になりました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

二度目の舳倉島 ⑦

夏の家族旅行、どうしようかな?
と、いろいろ調べてます。
良さそうな宿の良さそうな部屋を見つけると、もういっぱいだったりします。
みんなはやいですね。
ともかく、まだ行く方面も決まってないんですが…、さて?

舳倉の鳥見が続きます。
島に着くと、今日は笹薮からー、と思い、向かうと、すれ違った方に、水場にムギマキ!
と聞き、方向転換、水場に直行です。

行くと人が多かったですが、あらかた撮り終わったようで、ばらけはじめました。
でも、ムギマキはまだいました。
というか、水場周辺にずーといました。

kimsbird8688.jpg
2015年5月 舳倉島

その後、他もあちこちまわり、また水場に戻りました。
つまり、他でかんばしくなく、昨日と変わりばえしなかったためです。
そこで少しの間、水場に張り付くことにしました。

kimsbird8712.jpg
2015年5月 舳倉島

相変わらずムギマキはいて、キビタキ、オオルリ、センダイムシクイ、エゾムシクイ、ウグイス、ヤブサメ、アカハラ、シロハラ、アトリなど、次々と来てくれました。
聞くと、私がいない間には、キマユムシクイも来たそうで、昨日見ていながら写真が撮れなかったので残念で、また来てくれ!と祈りましたが、ダメでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

二度目の舳倉島 ⑥

今度の東京オリンピック、なんなんでしょう?
計画変更ばっかり。
お・も・て・な・し、も変更で、やらなかったりして⁉︎

舳倉島、二日目です。
また、船に乗って行きます。
正直、島での鳥が期待できそうもないので、昨日と同じかな?と思い、行くのやめようかなとも思いました。
ですが、いたはずで撮ってない種も残してあるし、知り合いの方が今日から、ということでご一緒させていただきました。
たいへんお世話になり、ありがとうございました。

kimsbird8676.jpg
2015年5月 舳倉島 オオハムとしました。

kimsbird8673.jpg
2015年5月 舳倉島 こちらもオオハムとしました。

今日は寝て行かず、外で海鳥探しです。
昨日ほどではありませんが、今日も凪です。
出航して間もなく、オオハムが飛んでくれます。
ですが、この日はオオミズナギドリがほとんどで、もうひとつでした。

kimsbird8669.jpg
2015年5月 舳倉島 オオミズナギドリ

kimsbird8679.jpg
2015年5月 舳倉島 オオミズナギドリ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

二度目の舳倉島 ⑤

戻りの時も、海はべた凪です。
空いていたので、船の上に陣取って、海鳥を探しました。

kimsbird8654.jpg
2015年5月 舳倉島 ウトウとオオミズナギドリ

見られたのは、ウトウ、ウミスズメ、オオミズナギドリ、オオハム、そしてヒレアシシギ、ほとんど遠くでしたので、アカエリかハイイロかわかりませんでしたが、撮った写真を拡大してみると、アカエリでした。
それと、気づいてはいませんでしたが、コガモが一羽写っている写真がありました。

kimsbird8666.jpg
2015年5月 舳倉島  アカエリヒレアシシギ

輪島と舳倉の途中に七つ岩という島があります。
ウミネコが繁殖しているようで、たくさんいますし、他の海鳥もこの辺りは多いです。

kimsbird8678.jpg
2015年5月 舳倉島

島に張り付くようにウミネコがたくさん見えたので、写真を撮ってみたら、偶然アマツバメが入っていました。
舳倉島でも飛んでいて、写真を撮ろうと思ったのですが、なかなかとらえられず、あきらめたんですけどね。

これを書きながら、この最後の写真は次の日の朝のものだと気づきました。
はやくも、こんがらがった紀行文になってしまいました。
とりあえずは、今回の舳倉行きの写真ではあるので、お許しをー。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

二回目の舳倉島 ④

島での鳥見を続けます。
水場に行くと、数人いましたが、ヒマにしてました。
覗いてみましたが、何も来ていない時でした。
待ってみようか迷いましたが、後でもいいだろうとそこを離れ、歩いて見ることにしました。

kimsbird8732.jpg
2015年5月 舳倉島 たくさんいたオオルリ

少し歩いていくと、オオルリ、キビタキ、コサメビタキなどが確認できました。
松林のほうに行くと、ツグミが数羽逃げます。
何か混じってないかなと良く見てみると、マミチャジナイと思われる個体が一羽いました。
見づらいところだったので、出てくれるのを少し待っていましたが、反対側から人が来て、飛んでしまいました。
結果、こんな写真のみ。

kimsbird8632.jpg
2015年5月 舳倉島

そのあと、ぐるぐる歩きまわって、特別とりたててー、という感じでした。
正直、関東でも見られる種類がほとんどです。
ちょっと期待ハズレ。

kimsbird8710.jpg
2015年5月 舳倉島

こちらはアカハラ。
そっくりですが、ちと違います、よね?
あとツグミ類では、シロハラ、クロツグミ雌雄を確認しました。
マミジロもいるとのことでしたが、私は会えませんでした。

まぁ、明日もあるさ!、と一旦輪島に戻りました。
効率が悪いですが、欠航になって予定が狂うと困るので、その都度輪島に戻るようにしました。
さすがに帰る方は少なく、戻りの船は空いていました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

二回目の舳倉島 ③

今、窓からの風が心地良いです。
日中は暑かったですが、いい陽気です。
近くの小学校が、運動会でした。
なんか、やっぱり、いいですね。

舳倉の記事に戻ります。
分校跡を通って水場を目指してます。
そんな短い距離を歩くだけで、鳥は見られます。
電線にとまっているのはカワラヒワ。
場所が舳倉ですので、いちいち確認します。

空を見ると,猛禽が飛んでいます。
双眼鏡で見てみると、ノスリです。
んっ !!!
なんか違うような ?
でも、ノスリだよなぁー ?
この時はそのまま写真も撮らなかったのですが、その後も飛んでいるのを見て、写真をとりあえず撮っておきました。

kimsbird8635.jpg
2015年5月 舳倉島 オオノスリ

で、水場に行ったのですが、あとでオオノスリと聞きました。
たしかにただのノスリにしては ? と違和感を感じたように、オオノスリのようです。

kimsbird8637.jpg
2015年5月 舳倉島 オオノスリ

オオノスリは以前一度見たことがありましたので、2度目の出会いでした。
珍しげな情報がないなかで,珍しい鳥を見ることができました。
ですが,次の日にはもう見ませんでした。
ほんと、鳥との出会いは一期一会ですね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

二回目の舳倉島 ②

わが家のツバメ、ヒナが顔を出していました。
あまりジロジロ見てもあれなので、とりあえずは3羽はいました。
ちっちゃいのに動いてます。←アタリマエ
キャワイイ〜、です。

さて、島に着きました。
今年はこれと言った情報も聞かないまま来てしまいました。
つまり、あまり期待できないということです。
連日晴天がつづき、珍しげな鳥も寄っていく必要がないようです。
天気が荒れれば、渡り途中の中継地点として休んで行ったり、風に流されてきたりもするのでしょうが、真っ直ぐ飛んでいけるのでしょう。
もちろん、荒れれば欠航になってしまうので、痛し痒し、なのですが…。

kimsbird8628.jpg
2015年5月 舳倉島 コムクドリ

とりあえず、水場に行ってみようと思っていました。
身支度をして、探鳥開始です。

歩いて行くと,聞き慣れないきれいなさえずりが聞こえます。
これ何だっけと探すと、少し先の松の天辺で、イスカです。
さい先良いぞー、と思ったのもつかの間、先を歩いて行く二人連れがそのまま歩いていきます。
あーあ、飛んでしまいました。
鳴き声が近いのですから、止まって静かに探さないとだめですよね。

kimsbird8630.jpg
2015年5月 舳倉島 コムクドリ

しかたないので水場に行こうとすると,群れが飛んできました。
止まったのを見ると、コムクドリです。
何枚か写真を撮らせてもらえましたが,落ち着きがなく、すぐ飛んでしまいました。
とりあえず,今回の舳倉での初シャッターでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

二回目の舳倉島 ①

台風一過、正確には低気圧通過かな?
予報どおり暑かったです。
やっぱり、ダリー!
なんか忙しいです。
仕事ではなく、用事がいろいろ。
明日はあそこ行って、次はあっち、何々もヤンなきゃ、みたいな感じ。
しょうがないけど…。

5月1日の夕方に家を出て、2日、3日と舳倉島へ行ってみました。
一昨年はじめて行ってみて、また行きたいと思っていましたので、とても楽しみにしていました。

kimsbird8696.jpg
2015年5月 舳倉島 そこそこ多かった、キビタキ♂

前回は飛行機で行ったのですが、あやうく帰りの飛行機に乗り遅れるところだったので、今回は車で遠路行きました。
だいたい私は鳥見は一人での行動です。
ですので,一人での運転です。
夕方から夜ですので,高速も混んでいませんでしたが,一カ所だけ事故渋滞がありました。
それでも日にちが変わる頃には輪島に着きました。
朝市の広い駐車場のすみっこに駐めて、車の中で仮眠して朝を待とうと思っていましたが、なかなか寝付けませんでした。
せまい車内、そして多少の興奮、困ったなーと思いながらも,気づいたら朝でした。

kimsbird8693.jpg
2015年5月 舳倉島 キビタキ♀

舳倉行きの船は9時出航ですが、7時には行ってみました。
すでに何人か鳥見の方たちが待っています。
快晴で,べた凪、予定通りの出航です。
本来なら、海路での海鳥も見たいですが、寝不足なので、寝て行きました。
あとで聞くと、オオハムが多かったとのこと、残念に思いました。

続くー。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
また1羽のみ 2017/10/19
オスも会えた 2017/10/17
またまた、ツツドリ 2017/10/15
メスタイプ 2017/10/13
この日の他のシギたち 2017/10/11
セイタカシギ 2017/10/10
2羽、3羽、4羽 2017/10/08
今季、やっと 2017/10/06
藪を潜入 2017/10/04
1羽、いた 2017/10/03
またツツドリ 2017/10/01
白いキジ 2017/09/29
顔だけ 2017/09/28
タシギばっか 2017/09/26
この日見たシギ 続き 2017/09/25
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR