またまたまた、ひかるくん

大雨被害、ひどい状況にア然、です。
被災された方、気を強くもって、頑張ってくれることー。

前回の続きです。
田んぼアートの反対側は渡良瀬です。
たしか、コウノトリのひかるくんがいるはずです。
探すと、と言っても見渡すだけですがー。
遠くにいました。

kimsbird15211.jpg

飛ぶかな ? と思ったら、ばたついただけ。

kimsbird15212.jpg

他にも白いのが、つまりデコイです。
あっちにもこっちにも、デコイが増えてました。

kimsbird15209.jpg

ここで営巣する日は、いつになるのか?

kimsbird15210.jpg

なんか、ヤマト君がうちの近くに来たようです。
君ですので、オスです。
メスの未来ちゃんは宇都宮の近くとか、渡良瀬に来て番にならないかなー。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

また、ひかるくん

桜の開花宣言も出て、なんかあっという間に春!
まぁ今日は少し寒かった、風が冷たかったですが…。

先日、1時間くらい時間があるかな?と近くに行った時、渡良瀬に寄りました。
短い時間なので、猛禽くらいなら見られるかな?と思いました。
なので、とりあえず鷹見台へー。

なーんも飛んでません。
どうするか?
迷っていると、水辺に白い二つ!
一つは、ダイサギ、もう一つはより大きいです。
コウノトリのひかるくんが、この日はこちらにいました。

kimsbird14442.jpg
2018年3月 渡良瀬遊水池

あっという間にアシで見えなくなりました。
撮れたのは写真6枚だけでした。

kimsbird14443.jpg
2018年3月 渡良瀬遊水池

飛び出してくれないかなー、と時間いっぱい待ってみました。
いっぱい、と言っても1時間ないわけです。
飛ぶどころか、その後は見えるところに出てもくれませんでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ひとつ増えた?

北海道の冠水のニュース、道路脇の汚れた雪と汚れた水、うわーっ!
うちの方も夜中にかなり降ったようで、田んぼに水がたまってました。
震災の日も近いので、原発と結びつけてしまって、雨で放射能を洗い流してるように思っちゃったりします。
地域が違うし、そんなことはあるわけないのですが…。

さて、だいぶ以前の記事で、渡良瀬にコウノトリのデコイがあると紹介したことがあります。
普通なら「この記事です」とリンクを貼るところですが、探すのが面倒なので…、スンマセン。

コウノトリのデコイ
kimsbird14388.jpg

この前行ったら、デコイがひとつ増えて三つありました。
コウノトリが立ち寄り、定着してくれるように置いてあるわけです。

ひとつ増えた?
車を止めて見ると、あれ?動いた!
ひとつは、デコイでなく、本物!

kimsbird14385.jpg
デジスコ写真

kimsbird14391.jpg
一眼写真
2018年2月 渡良瀬遊水池

調べてみると、野田で放鳥した、ひかる君でした。
昨年に続き、また来てくれたわけです。
彼女を連れて来てくれるといいのですが…。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ひかるくん

9月!
昨日のサッカー、快勝でした。
良かった、良かった !

野田から放鳥されたコウノトリの一羽、ひかるくん、しばらく鹿沼の方にいました。
それが一日だけ、渡良瀬に寄ったそうです。
そしてすぐに鹿沼に戻ったようです。

その数日後、つまりはこの前、再び渡良瀬に来たとのことでした。
仕事がヒマだったので、それじゃ〜見てくるかと行ってみました。

kimsbird13218.jpg

行くと、二人の先客、聞くとー、
「朝にはいたようだけど、飛んじゃった」
とのことで、いませんでした。

さて、どうしようかと思いましたが、その方たちと雑談していました。
しばらくすると、「アッ!戻ってきた!」
飛んできて、遠くに降りました。

kimsbird13220.jpg

普通なら、いないとわかるとすぐにあきらめて帰るところですが、話し好きな方たちにつき合って正解でした。
ともかく、遠くても確認できたので、それで帰ってきました。

その後、また鹿沼のほうに行ったようですね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

近くにコウノトリ

kimsbird9100.jpg
2015年8月 埼玉県

このコウノトリ、京都出身だそうな。
日本国中飛びまわっている個体のようで、あちこち旅好きのようで、この時は割りと近くの埼玉県にいました。

kimsbird9092.jpg
2015年8月 埼玉県

野生のコウノトリは、今、日本にいなくなりましたので、野生なら大陸のほうからの迷い鳥ということになります。
しかし、この個体は足輪があります。
ですので、それほどみんなが興味を持つとは思えなかったので、行った時のギャラリーに驚きました。
まして、近くに野田の放鳥個体もいるし、笠間でもー。
多少は見ている人がいて、行けばすぐ見つかるだろうとは思っていましたが、車が多く止まっていて、うわー、でした。

kimsbird9098.jpg
2015年8月 埼玉県

野生でなかった鳥を野生に戻して繁殖させ野生にするわけですので、野生、つまり野鳥と言っても良いのかな?
その辺の定義、あいまいかな?
専門的にどうなのかわかりませんが、あえて区分けする必要もなく、増えに増えて、誰もそんなこと言わなくなるのが良いんでしょうね。
ともかく、大きな鳥です。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
イトトンボ 2018/07/15
チョウ 2018/07/13
今日はトンボ 2018/07/11
またまたまた、ひかるくん 2018/07/09
田んぼアート 2018 2018/07/07
オオヒカゲ 2018/07/05
ミスジ 2018/07/03
平地ゼフ 2018/07/01
一面黄色 2018/06/29
サシバがいた 2018/06/27
花とか 2018/06/25
どんより 2018/06/23
アシ原の大小? 下 2018/06/21
アシ原の大小 上 2018/06/19
今季の蝶 その⑧ 2018/06/17
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR