ひかるくん

9月!
昨日のサッカー、快勝でした。
良かった、良かった !

野田から放鳥されたコウノトリの一羽、ひかるくん、しばらく鹿沼の方にいました。
それが一日だけ、渡良瀬に寄ったそうです。
そしてすぐに鹿沼に戻ったようです。

その数日後、つまりはこの前、再び渡良瀬に来たとのことでした。
仕事がヒマだったので、それじゃ〜見てくるかと行ってみました。

kimsbird13218.jpg

行くと、二人の先客、聞くとー、
「朝にはいたようだけど、飛んじゃった」
とのことで、いませんでした。

さて、どうしようかと思いましたが、その方たちと雑談していました。
しばらくすると、「アッ!戻ってきた!」
飛んできて、遠くに降りました。

kimsbird13220.jpg

普通なら、いないとわかるとすぐにあきらめて帰るところですが、話し好きな方たちにつき合って正解でした。
ともかく、遠くても確認できたので、それで帰ってきました。

その後、また鹿沼のほうに行ったようですね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

近くにコウノトリ

kimsbird9100.jpg
2015年8月 埼玉県

このコウノトリ、京都出身だそうな。
日本国中飛びまわっている個体のようで、あちこち旅好きのようで、この時は割りと近くの埼玉県にいました。

kimsbird9092.jpg
2015年8月 埼玉県

野生のコウノトリは、今、日本にいなくなりましたので、野生なら大陸のほうからの迷い鳥ということになります。
しかし、この個体は足輪があります。
ですので、それほどみんなが興味を持つとは思えなかったので、行った時のギャラリーに驚きました。
まして、近くに野田の放鳥個体もいるし、笠間でもー。
多少は見ている人がいて、行けばすぐ見つかるだろうとは思っていましたが、車が多く止まっていて、うわー、でした。

kimsbird9098.jpg
2015年8月 埼玉県

野生でなかった鳥を野生に戻して繁殖させ野生にするわけですので、野生、つまり野鳥と言っても良いのかな?
その辺の定義、あいまいかな?
専門的にどうなのかわかりませんが、あえて区分けする必要もなく、増えに増えて、誰もそんなこと言わなくなるのが良いんでしょうね。
ともかく、大きな鳥です。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
やっと今季も 2017/10/21
また1羽のみ 2017/10/19
オスも会えた 2017/10/17
またまた、ツツドリ 2017/10/15
メスタイプ 2017/10/13
この日の他のシギたち 2017/10/11
セイタカシギ 2017/10/10
2羽、3羽、4羽 2017/10/08
今季、やっと 2017/10/06
藪を潜入 2017/10/04
1羽、いた 2017/10/03
またツツドリ 2017/10/01
白いキジ 2017/09/29
顔だけ 2017/09/28
タシギばっか 2017/09/26
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR