今日はこっち?

昨日は近所の法事でした。
つまり、休日でも鳥見はお休み。
たまには骨休みになってよかったです。
でも本心は、夏鳥探しに行きたかった!

先日、シマアジがまだいるようなので見に行きました。
だんだん普通に見られるカモになりつつある感じですね。

久しぶりの、谷津、シギチが目的ではないので、潮は気にしませんでした。
ほぼ満潮の時に行って、それでも何かシギチがいればーと見ると、ダイゼンが遠くの杭にいます。
近づいて行くと、もう少しのところで飛んでいなくなりました。
なんか、イヤな予感!

さぁ、シマアジです。
池にいるようでしたので、近くで撮れると思い行ったわけです。
ところがいません。
イヤな予感!

この日は、センター前で寝てました。

kimsbird12444.jpg
2017年4月 谷津干潟

当然ガラス越し、仕方ありませんが、なんで、今日はこっち?
風が強かったので、風を避けてー、なんですかね?
それとも朝はこっちなのかな?

kimsbird12449.jpg
2017年4月 谷津干潟

たぶん待っていれば、池の方に移動するのだろうと思いましたが、この日の一番の目的は、葛西のヘラでしたので、シマアジが池に移動するまで待たずに、短時間で私は、葛西に移動しちゃいました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

赤いクチバシ

ゴールデンウィーク、今年は一泊くらいしようかと思い、そう言うと、大喜びの家族です。
で、女房が一言!
'ひとりで与那国なんか行ったから、穴埋めでしょう!'
まさにそうなのです。
なんでもお見通し!

さぁ!その与那国!
の、その前に、また通常の記事です。

アカハシハジロがいると言うことでしたが、移動途中だろうから、週末にはもういなくなってるよなぁー⁉︎
いや、待てよ!
明日は仕事がヒマだし、午後から仕事、で間に合う!
朝早く行けば、お昼前には戻れるな!

で、早起きして行ってしまいました。
行くと、いません!
カモがいないのです。
アカハシはいなくても、他のカモはいるはずです。
おかしいな、と思いながらも、とりあえず対岸の方に向かってみます。

と、カモの群れ!
と、いました、アカハシハジロです。
赤いクチバシ、色合いと大きいので、すぐに見つけました。

kimsbird12416.jpg
2017年4月 群馬県

光が良くありませんが、太陽が動くのを待つ時間はありません。
なんせお昼前には戻らなくてはー。

kimsbird12405.jpg
2017年4月 群馬県

そんなこんなで、すぐに戻り、お昼前には仕事にかかっていました。
しかし我ながら忙しない鳥見をするもんです。
性分だから……?
いや、時間の使い方がうまい!と良い方に捉えましょ!!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

今までで一番近い

少し前に、海のほうに行って来ましたので、今日からその時の鳥さんが続きます。
海までは遠いので、自分のことながら、「良く行くなー」と思います。
もうすぐ(2月26日だったかな?)圏央道が茨城県内も開通だそうで、そうすると稲敷あたりまで少しは近くなるようです。
どのくらいの違いがあるかは、実際走ってみないとわかりませんが、お金をかけて行くだけのメリットがあるかどうか?
慣れた道をのんびり行く方が性にあってるかも?

さて、まず手始めは、ウミアイサです。

kimsbird11867.jpg
オス 2017年1月 茨城県

私が今までウミアイサを見に行っていたところは、まぁほとんど遠くです。
なので今回は、今までで一番近くで観察できました。
そのうえ、私としては今まででたぶん一番数多く見られました。
今年は多いのかと思ってしまいました。
実際、多いのかも!

kimsbird11870.jpg
メス 2017年1月 茨城県

小さな港の、船溜まり、って言うのかな?
そんなところにいろんな水鳥が集まっていました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

御苑のオシドリ

いよいよ今年も、今週1週間。
来年は、酉年!
なので鳥見にもっと力を入れようか、などと思ったりもしますが、そうするとしわ寄せもあるかな?と…。
自然体で、今までどおり、逆に少し減らしても良いのかも?
えっ、無理だって!

オジロビタキの公園を後にして、さて、どうしよう?
まだ午前中、帰るには早いです。

電車で行ったので、とりあえず新宿まで出ます。
で、御苑に行ってみようと思いました。

思い起こせば、働き出したばかりの頃、大学時代の友達と、桜の時期に行って以来です。
ほとんど記憶が残っていません。
御苑に入っても、見たことがある、という風景はありませんでした。
つまり、はじめて行ったのと同じでした。

kimsbird11657.jpg
2016年12月 東京都

目的のオシドリは、はるか彼方。
しかも木陰から出てきません。
はじめは50倍コンデジ、次は一眼。

kimsbird11661.jpg
2016年12月 東京都

ここもそうそうに切り上げました。

そして、また、どうしよう?

結局、どうにもせずに帰ってきました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

やっぱり大きい

昨日の続きです。

オオホシハジロ、デジスコと一眼で撮りました。
なので、それなりの枚数シャッターを切りました。
パソコンで精査してみると、オオホシハジロのパタパタを撮った写真の近くで、ホシハジロも同時にパタパタしているのがありました。

kimsbird9971.jpg

kimsbird9972.jpg

kimsbird9973.jpg
2016年2月 埼玉県

当然、撮っている時は気づいていません。
偶然の産物です。

これを見るとー、見比べて見ると…、
首の長さ、太さが違いますね。
角度が同じではありませんが、胴体も太く感じます。
水に浮いている時は、オオホシハジロは首をより曲げている感じのようです。
やっぱり、オオというくらいですので、大きいようです。

今はここから移動して、公園の池にいるそうです。
北帰が近いのでしょうね。
今度はオスも連れてきてほしいものです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

寝てるとわからない

ひな祭り。
もう関係ないかな?
耳の日でもあるそうで、そのものズバリのコジツケ?ですね。

えー、とりあえず見ておこうか、と思い、だいぶ前にオオホシハジロに行ってきました。
今いる池ではなく、前いた湖の時です。
午後から仕事の日だったので、午前中限定。
行き帰りにかかる時間もあるので、割りと早くに行きました。

到着すると、まだバーダーも数人です。
皆、カメラと双眼鏡だけ、なのに鳥まで遠かったです。
私はスコープを用意していました。
つまり、皆私頼り?
ですが、カモたちは寝ていてまったくわかりません。
光の関係もあり、みんな同じに見えます。
起きてくれるのを待つしかありませんでした。

kimsbird9963.jpg
2016年2月 埼玉県

で、さほど待たないでオオホシハジロさんは起きて羽繕いなどはじめてくれました。
他のホシハジロなどは、まだ寝ている個体が多いなか、よかったです。

kimsbird9967.jpg
2016年2月 埼玉県

はじめは水辺の真ん中あたりにいたのが、風や波のおかげか、徐々にこちらに寄ってきました。
とは言え、それでも遠いです。

見ていて、オオと言うのに大きく感じませんでした。
図鑑では小さい個体はホシハジロの大きい個体と重なるのでいいのかな?

kimsbird9977.jpg
2016年2月 埼玉県

それに、首が太く、長くは感じました。
それを差し引いて考えると、大きいのでしょうね。

そして、時間です。
隣の公園などもまわってみたかったですが、当然、仕事優先ですよね。
生活かかってますもん!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コクがクロ

たまに、今日のブログにはあのことを書こう、なんて仕事中に考えることがあります。
今日も思ったのですが、今、何について書こうと思ったのか、思い出せません。
いや〜、ボケてきたかな?
けっして、最初から思い出せないということを書こうと思ったわけではありませんよ。

前回の続きー。
海に行ったのは、キバラガラをもう一度、と思ったからです。
せっかくなので、他の鳥も見ようと、まずは、茨城県側に寄ったわけです。
時間が気になったので、そこそこで千葉県側へー。

でも、まっすぐキバラガラのポイントに行ったわけでなく、コクガンがいたところに寄りました。
事前にいなくなったらしいとわかっていましたが、戻っているかもしれないし、行ってみないとーと、とりあえず行きました。
アハハ、案の定、いませんでした。

kimsbird9880.jpg
オス 2016年1月 千葉県

コクガンがいたはずのところにいたのは、クロガモです。
黒(コク)が、黒(クロ)になっていました。

kimsbird9881.jpg
メス 2016年1月 千葉県

まぁ仕方ありません。
でも、行ったおかげで、クロガモを近すぎる距離で見ることができました。
そして、無駄を承知で行ったおかげで、期待してなかったのも見ることができました。
それはー、次回。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ピエロみたい?

kimsbird9858.jpg
2016年1月 茨城県

前回のウミアイサとともに、もう一種、シノリガモも目的のカモです。
こちらも海に行かないとなかなか見られません。
ウミアイサに比べると、割りと近くにいることが多いです。

kimsbird9848.jpg
2016年1月 茨城県

ごらんのように、独特な色彩で模様です。
例えてみれば、ピエロ、ですかね?
黒っぽい顔に目がどこなのか良くわかりません。
目の近くの白斑が目に見えなくもないです。
蝶や蛾が目のように見える羽の模様で天敵を驚かせて身を守る、と聞いたように思いますが、それと同じなのかな?
それとも、潜ったとき、水の中ではこういう模様が良いのかも ?
何れにしても、こういう模様の必要性、あまり感じないのですが…。
アッ、メスもいましたよ!

そうそう、立春も過ぎました。
もう少しで、春!
やっぱ、あったかいほうが良いです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

近づいてくれたウミアイサ

清原選手、あ〜あっ!

私は茨城県人ですが、内陸で、海まで遠いです。
ですので、海に行かないとなかなか見ることの出来ない、例えば海ガモなどを見に行くのが楽しみです。

ケアシを切り上げ、いざ、海です。
もう何度か行っていて、見られる種もほぼ決まっていますが、ケアシよりも海の方が楽しみだったりします。

まずの目的はウミアイサ。

kimsbird9854.jpg
2016年1月 茨城県

いつも必ずいてくれますが、遠くです。
近かったためしがありません。
ところが今回は、どうした風のふきまわしか、近くに来てくれました。😀

kimsbird9853.jpg
2016年1月 茨城県

メスも近づいてくれて、何度か行っていれば、こういう時にぶち当たるのですね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

2016年初鳥見、初シャッター

1月も半分が過ぎたのに、いまだ去年の写真ばかり、
なので、まだまだ石垣の記事はあるのですが、この辺で、今年になってからの記事をはさもうと思います。

まず、今年の初シャッター!

kimsbird9727.jpg
2016年1月 栃木県

トモエガモになりました。

今年の初鳥見、どこに行くか?
行きたいところはたくさんありましたし、どこでも良かったわけです。
で、行ったのは栃木県の公園です。

そこに行った理由は、今シーズンは少なめの冬鳥、ここならいろいろいるはず、と思ったからです。
まあ一般的な鳥さんですが、いろいろいました。
ですが、やはり少なめな感じでした。

kimsbird9750.jpg
2016年1月 栃木県

初シャッターをトモエガモに決めていたわけではありません。
トモエのところに行くまでに何かいれば、それが初になったでしょうし、トモエがいなければトモエにならなかったわけで…。
私としてはトモエで、うれしかったです。
良いスタートがきれた、かな?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
また1羽のみ 2017/10/19
オスも会えた 2017/10/17
またまた、ツツドリ 2017/10/15
メスタイプ 2017/10/13
この日の他のシギたち 2017/10/11
セイタカシギ 2017/10/10
2羽、3羽、4羽 2017/10/08
今季、やっと 2017/10/06
藪を潜入 2017/10/04
1羽、いた 2017/10/03
またツツドリ 2017/10/01
白いキジ 2017/09/29
顔だけ 2017/09/28
タシギばっか 2017/09/26
この日見たシギ 続き 2017/09/25
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR