夏鳥を探しにー 群馬編 ② イカル

群馬の山、見た数がいちばん多かったのは、イカルでした。
要は、群れでいたからです。
夏鳥ではなく、留鳥もしくは漂鳥ですけど…。

kimsbird14826.jpg
2018年5月 群馬県

ときおり、あのキレイな鳴き声も聞かせてくれました。
ただ、高いところばかり、まぁ、しかたないですかね。

kimsbird14818.jpg
2018年5月 群馬県

一度だけ空抜けでない低いところに止まってくれたのはいいのですが、あっち向いたまま。

kimsbird14814.jpg
2018年5月 群馬県

朝8時くらいから、13時くらいまで水場にいましたが、その間、水浴びに来た鳥はー、ゼロ!
周りで鳥たちの鳴き声や、たまに姿も見ましたが、水場に降りてはきません。
まったく困った日でした。

とあるブログで、鳥たちの行動がおかしい、というのを見ました。
寒すぎたこの冬、森の環境の変化があるようです。
ここも、笹が枯れていましたね。
暑かったり寒かったり、人間はエアコンとかで調節できますが、鳥たちなどは生死に直結です。
頑張って渡ってきた夏鳥たち、無事繁殖できることをー。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

目の前に飛んできた

♪もう〜い〜くつ寝ると〜♪
は〜、今年ももうちょっと!
遠出なんかしてきたので、やることがたまってます。
どうしよう?

さて、トラツグミなどの見られたところから、渡良瀬です。
もともと渡良瀬に行こうとしていたので、予定どおりです。
まず、ベニマシコを探そうとポイントへー。
駐車場で車を降りると、前に止まっていた車の方が、そこの木を指差し教えてくれました。
「そこに、ベニマシコ!」
一羽だけでしたが、たしかにいました。

kimsbird13976.jpg
2017年12月 渡良瀬遊水池

そしてあたりを歩いてみましたが、ここでは他に撮り逃したもう一羽を見ただけだったので、違うポイントに移動です。

そちらのポイントを歩いてみるも、鳥がいません。
いた!と思っても、スズメだったりしました。
と、そのスズメのいたところに一羽違うのがー、ベニマシコです。

kimsbird13992.jpg
2017年12月 渡良瀬遊水池

kimsbird13991.jpg
2017年12月 渡良瀬遊水池

アップのこの写真、ノートリです。
撮っていたら、目の前に飛んで移動してきたのです。
サービス満点でしたが、サービスの良かったのはこの個体のみ。
あとはヤブの中に少しいただけでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

今シーズン初撮りなのに…

年末ジャンボって、いつの間にか、10億なんですね〜。
女房は良く買っているようですが、私はこのところ買っていませんでした。
女房、ほとんど私に言わないのですが、3,000円は良く当たってるようです。
それだって、すごいですよね!
是非、そんなチマチマ当てないで、大きく当ててほしいものです。
その時も私には黙ってたりして?

少し前、どんよりの渡良瀬に行って来ました。
雨の予報でしたが、結局、パラパラ程度でした。
そう言えば、この時の前の時もどんよりでした。
良い時の渡良瀬に縁がないのではなく、天気予報が悪いので、近場の渡良瀬を選んでいるからです。

天気は悪くても、鳥はいるはずです。
なので、とりあえず、ベニマシコを探すことにしました。
今シーズンはすでに何度か見ていますが、写真は撮れていませんでした。

で、今回撮れたのはこんなのばかり。

kimsbird13861.jpg
2017年11月 渡良瀬遊水池

なかなか探せず、見つけても藪の中ばかり。
今シーズン初撮りなのに、しょうがないですね。

kimsbird13863.jpg
2017年11月 渡良瀬遊水池

写真は良く撮れなくても、結果的には、例年通りかなりの個体いるのはわかりました。
もう少し経てば、こんなに苦労せずに見られるようになるはず?ですので、またその時ですね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

アトリが来てた

酉の市のニュースをやってました。
今年もそういう時季なんですね〜。
今年、酉年だったのを思い出しました。
鳥好きなのに迂闊でした。
まだ総括には早いですが、今のところ鳥的にはもう一つかな?

さて、渡良瀬の続きです。
ハヤブサを見た後、歩きはじめます。
少し歩いたところで、鳥発見!
鳥までさほど離れていないので、色が見えればだいたいの種がわかるはずです。
でも、どんより曇りで暗いので、色がわかりません。
双眼鏡で見るとー、アトリです。

kimsbird13707.jpg
2017年10月 渡良瀬遊水池

昨シーズン見た場所と違います。
なので、私の頭の中で、アトリは想定外でした。
そのせいか、特に珍しいわけではない鳥さんなのに、うれしかったりしました。

kimsbird13709.jpg
2017年10月 渡良瀬遊水池

各地で、冬鳥の飛来の話題が聞かれるようになりました。
なんとなく期待のできそうな冬になる感じがするのですが…?
まぁ、こう言う予想、あんまり当たったことはないんですけど……。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

山の小鳥たち ⑥ (イカル)

今に限ったことではありませんが、なんか時の経つのが早いなぁー。
ついこの前ゴールデンウィークだと思っていたのに、早20日過ぎ。
駆け抜けてる!って感じがしないでもないなぁ。
もう少し、「の〜んびり」を意識しよう!っと。

でも、このブログはまだゴールデンウィークの時の記事で、の〜んびりですよね。(アハハ)
で、山での鳥見の続きです。

冬の間、埼玉の方にコイカルを見に行った時、いっしょにたくさん群れていたイカル。
今回のこの山でも群れていました。

kimsbird12502.jpg
2017年5月 群馬県

ここにはここ数年、何度かこの時期に行っていますが、イカルを確認したのは、少ないです。
それが今回は、そこそこの数、群れていました。
が、警戒心が強くて、すぐに飛んで逃げて行きました。
しばらくすると、またそこに戻っているという感じでした。

kimsbird12506.jpg
2017年5月 群馬県

見た目もキレイで、鳴き声ものどかな感じで鳴き、それこそ「の〜んびり」な感じ。
なかなか魅力のある鳥で、好きな鳥の一種です。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

水飲み

先ほど、南の方から帰ってきました。
春の遠出。
見られたのと見られなかったのと…、成果は今ひとつ。
まぁ、楽しかったです。
整理ができたら、順次Upします。

さて、ヤツガシラの時、カメラマンたちがなだれ込んでくる前、アトリを撮っていたと書きましたが、今日はそのアトリです。
渡良瀬のアトリをUpしたばかりですが、撮れる時に撮っておこうというわけです。

現地で、歩いて行くと、池のところの木にアトリが数羽止まっていました。
今年は多いなぁー、と思いながら、撮るか!とカメラを構えます。

kimsbird12098.jpg
2017年3月 群馬県

すると、下の池のほとりに降り、池の水を飲む個体がいました。
あたりを見まわし、ひと口飲んでは、キョロキョロ。
小鳥たちって、常に落ち着きないですね。

kimsbird12102.jpg
2017年3月 群馬県

数年前までは、多いと言う印象はなかったと思います。
西の方で越冬するように思っていました。
やはり、温暖化で、北上して来たんですかね。
そのうち見向きもしなくなるかも?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

渡良瀬にちょこちょこ ② (アトリ)

一日中、雨。
連休中あんなにあたたかく、汗ばむくらいだったのにね〜。
寒いです、けど東京で桜の開花。
彼岸も過ぎて、春!

ですが、まだ冬鳥です。
渡良瀬の続き。
この冬は、いやこの冬も、かな?
アトリが各地で見られていましたが、渡良瀬にもいました。
昨年確認した場所に、まだ同じようにいました。

kimsbird12080.jpg

kimsbird12076.jpg
2017年3月 渡良瀬遊水池

集団で木から木へ飛び回り、地上に降りて、採餌。
人が通ったり、何かに驚いて、近くの木にとまり、また飛んでー、を繰り返していました。

kimsbird12078.jpg
2017年3月 渡良瀬遊水池

春らしく、だいぶ色がキレイになっている個体が増えていました。
野焼きの後、まだいるのかな?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

渡良瀬にちょこちょこ ① (ベニマシコ)

この前、渡良瀬の野焼きでした。
春の風物詩。
一度も見に行ったことはないのですが…。

で、その野焼きの前にー、と言うわけでもなかったのですが、少し前、時間があると、ちょこちょこ渡良瀬に行くことが多かったです。
仕事の早く終わった時などで、現地には1、2時間しかいられなかったりするのに何度か行きました。
そんな短い時間、なので近場、他にいくよりも渡良瀬かな、てなわけでした。

で、渡良瀬をぶらぶらすると、ベニマシコに良く遭遇しました。

kimsbird12094.jpg
2017年3月 渡良瀬遊水池

冬の渡良瀬で、ベニマシコは定番、でしょうか。
実際、越冬している個体数は多いようです。

kimsbird12089.jpg
2017年3月 渡良瀬遊水池

連写したら、へんな表情に撮れました。
拡大してみます。

kimsbird12090s.jpg
2017年3月 渡良瀬遊水池

目を細め、ウーン、うまい ! みたいに見えません ?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

小さなイカル ♀

昨日、先日開通した圏央道の走りぞめをしてきました。
けっこう混んでましたね。
あれじゃー、早いうちに二車線になるんじゃないかと?
待てよ、そうなるとまた工事だな…。
で、今日、午前中見たら、ノロノロの渋滞でしたね。

お約束どおり、って私が勝手に言っただけで、誰も約束なんてしてませんね〜。
まぁ、前置きはともかく、今日はコイカルのメスです。

kimsbird11996.jpg
2017年2月 埼玉県

再チャレンジまでして会いたかったのは、このメスの方だったのです。
オスは見たことがあっても、メスははじめてだったからです。
今まで何度も情報をいただき、見るチャンスはあったのですが、タイミングが合わず、いなくなってしまっていました。
なので、今回はオスよりもメスを重点的に撮りました。

kimsbird12002.jpg
2017年2月 埼玉県

パッと見、カワラヒワっぽく見えました。
よく見れば違うのですが、そう感じました。
ともあれ、ひとつの課題が解決しました。
メデタシ、めでたし!

ついでに、ツーショット!

kimsbird12016.jpg
2017年2月 埼玉県

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

小さなイカル ♂

少し前の記事で、小さなイカルが見られなかったと書きました。
今シーズンはあきらめるつもりでしたが、どうしても行きたい場所がなかった日、そうだ!もう一回行ってみようと思いました。

行くと、遠くにバーダーらしき一人の人影が見えました。
一人じゃ、そこに目的の鳥がいるとはいえません。
今日もダメかな?
と思いながらも、その人のほうに歩いて行きます。
近づくとー、見えなかったほうに、囲むように数人います。
はじめに見えた方は、みんなから離れていたのでした。
イカルの群れがいます。
早速、コイカルを探します。
いました、いました。

kimsbird12013.jpg

kimsbird12000.jpg
2017年2月 埼玉県

オス、メス、一羽ずつ、再チャレンジに来た甲斐がありました。
普通はメモリーカードいっぱいなんて撮らないのですが、気づいたらいっぱいになっていました。
なので、今回はオスだけ貼ります。
次回は、メス、分けることにしました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
イトトンボ 2018/07/15
チョウ 2018/07/13
今日はトンボ 2018/07/11
またまたまた、ひかるくん 2018/07/09
田んぼアート 2018 2018/07/07
オオヒカゲ 2018/07/05
ミスジ 2018/07/03
平地ゼフ 2018/07/01
一面黄色 2018/06/29
サシバがいた 2018/06/27
花とか 2018/06/25
どんより 2018/06/23
アシ原の大小? 下 2018/06/21
アシ原の大小 上 2018/06/19
今季の蝶 その⑧ 2018/06/17
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR