二匹目のドジョウ

過日、クロトウゾクカモメの幼鳥をupしましたが、味をしめたので二匹目のドジョウを狙って、次の週も行ってみました。
天気予報で、風が強く、波も高い、と言う事でした。
普段は沖合にいるミズナギドリ類などの海鳥が、近くで見られるかなと思いました。

意に反して、ミズナギドリ類は、沖を見てもほとんどいませんでした。
何かいないかと浜辺を歩いていた時、変な飛び方の鳥が近づいてきました。
普通ウミネコが近づいても平気なのに、シギたちが逃げます。

kimsbird6317.jpg
2013年10月 茨城県

ハヤブサとかかな、と思ったら、トウゾクカモメ類です。
先週見て、識別点を覚えたばかりなので、クロトウゾクカモメだとすぐにわかりました。
成鳥です。

kimsbird6323.jpg
2013年10月 茨城県

今まで、一度しか見たことのなかった、私には珍鳥のクロトウゾクカモメを続けて見られるなんて、ホント、ラッキーでした。
二匹目のドジョウがいたわけです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

クロトウゾクカモメ

前回の続きです。
鳥が少なくて、ウミネコやオオミズナギドリの飛翔写真を撮っていたら、黒っぽく、はじめウミネコの幼鳥と思った個体が、アレ、ちょっと飛び方が違うぞー
撮った写真を確認してみました。

ウミネコ幼鳥と違います。
翼の裏に三日月形の白斑があります。
トウゾクカモメの仲間のようです。
手元に図鑑がないので、種を絞りこめません。
それほど見る機会のない鳥ですので、それぞれの細かい違いまで覚えていません。
まだ未見のシロハラトウゾクだったら良いなと思いながら帰って来ました。

数枚しか撮れてない写真をパソコンに入れて、確認作業です。
遠かったので、拡大に耐えるか心配でしたが、幸いそれなりに撮れていました。

kimsbird6293c.jpg
2013年10月 茨城県

まず、初列の白斑は多いので、シロハラではありませんでした。
あとはトウゾクかクロトウゾクかの識別です。
先ほど、三日月型の白斑があると書きましたが、クロが一つで、トウゾクはだいたい二つだそうです。

kimsbird6291b.jpg
2013年10月 茨城県

この個体は大きいのが一つです。
どうやら、クロトウゾクカモメの幼鳥のようです。
尾の中央がちょこっと出ているのも確認できます。
クロトウゾクは、数年前、谷津干潟で成鳥を見ましたので、幼鳥が見られて万々歳です。

同じ頃、三番瀬でクロトウゾクカモメの成鳥が見られたようです。
この頃、渡りの時だったのでしょうね。

味をしめたので、この次の週また行ってみました。
それは、いずれまたー。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
しじみとしおから 2017/08/17
寄り道 2017/08/16
石垣島 2017 夏 ⑤ 2017/08/15
石垣島 2017 夏 ④ 2017/08/14
ジブリ美術館 その② 2017/08/13
ジブリ美術館 2017/08/12
石垣島 2017 夏 ③ 2017/08/11
石垣島 2017 夏 ② 2017/08/10
石垣島 2017 夏 ① 2017/08/09
他に撮ったもの 2017/08/07
今度はいたよ! 2017/08/06
トンボなぞ 2017/08/05
田んぼアート 2017/08/04
ショウドウ 2017/08/03
オッ、いたよ! 2017/08/01
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR