ちっちゃなモコモコチョロチョロ

ソリハシセイタカシギがいたところは、セイタカシギの繁殖地でした。
そこここにセイタカシギがいました。

kimsbird12652.jpg
2017年6月 千葉県

と、ちっちゃなモコモコがチョロチョロしています。
そう、セイタカシギのヒナたちです。

kimsbird12648.jpg

kimsbird12663.jpg
2017年6月 千葉県

セイタカシギたちが繁殖しているので、ソリハシは、迷って来てしまっても安心できたのでしょう。
いったんいなくなっても戻ってきて、長逗留でした。
やっぱり、近い仲間なんですね。
はじめの頃、ケンカしていて仲が悪い、みたいなのをnetで見ましたが、それはたぶん、ソリハシがセイタカの巣に近づきすぎたんじゃないでしょうか?
私が行った時、まだ抱卵しているセイタカもいました。

kimsbird12665.jpg
2017年6月 千葉県

この日から時間が経ちましたので、今ごろヒナたちは、いっちょ前になっているでしょうね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ま〜だ居てくれた

内閣支持率が下がった。
例えば、ハワイ旅行が当たる懸賞があるとして、関係者は応募しないはず。
社長の友達が、当たったと喜ぶの?
普通の人間なら、辞退するよね〜。
アッ、懸賞の話ですよー。
うやむや…、うやむや…

5月中旬ころ、ソリハシセイタカシギがいると聞きましたが、遠いし、ギャラリーが多そうだな、で敬遠していました。
他に行きたいところがあったり、行ける時に雨だったりというのもあったと思います。
したら、いなくなったというので、あきらめました。

したら、また戻ってきて、ま〜だいるというので、それじゃあ、と行ってきました。
と、言っても、今月はじめの頃です。

最寄りの駅からさほど遠くなさそうだったので電車で行きました。
すると、電車の窓から、カメラマンたちが見えました。
もうギャラリーは少ないとふんでいきましたが、それなりでしたね。

kimsbird12658.jpg

kimsbird12655.jpg

まぁ、近い距離で見られて良かったですが、白い鳥、光が強く、しょうがないですね。
独特のクチバシで、キレイな鳥さん、人気があるのもうなづけます。
今はもういないようで、なんとか間に合ったわけです。
行き帰り、電車の中で、ずーと下を向いてコックリコックリ。
首が痛くなりました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

セイタカシギ

ツルシギに出会えたところの近くに、セイタカシギがいました。
10羽の群れで盛んに採餌していました。

kimsbird5634.jpg
セイタカシギ 2013年4月 茨城県

前回のシギチ探しの時も、10羽くらいの群れを見ましたが、場所と時期が違いますので、別の群れでしょう。
今シーズンは、各地で群れで確認されてるようで、例年より多いような気がします。
今でこそ普通に見られますが、20年以上前は、珍鳥だったと記憶しています。
バードウォッチングを始めたばかりの頃、図鑑を見ながら、見てみたいな、と思っていたのを憶えています。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
やっと今季も 2017/10/21
また1羽のみ 2017/10/19
オスも会えた 2017/10/17
またまた、ツツドリ 2017/10/15
メスタイプ 2017/10/13
この日の他のシギたち 2017/10/11
セイタカシギ 2017/10/10
2羽、3羽、4羽 2017/10/08
今季、やっと 2017/10/06
藪を潜入 2017/10/04
1羽、いた 2017/10/03
またツツドリ 2017/10/01
白いキジ 2017/09/29
顔だけ 2017/09/28
タシギばっか 2017/09/26
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR