春真っ盛り

今、利根川の土手が一面菜の花、真っ黄色です。
その上に桜のさくら色、とてもきれいで、まぶしいです。
でもコロナのことがあり、春真っ盛り!って、こころ踊りませんね…。

少し前、コチドリを20羽以上見ました。
ここでは、越冬していた個体もいたと思いますが、こんなにはいなかったと思います。
多分、渡って来た個体たちだと思います。

kimsbird18832.jpg

コチドリは普通に見られるチドリですが、春の渡り、一番手だったりします。
なので、ある意味、春の渡りが始まったのを実感させてくれるわけです。

kimsbird18831.jpg

ツバメも確認しているし、やっぱり春真っ盛り!なんですけどね〜。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

タゲリいっぱい

今日は海のほうに行こうかと朝早く起きたのですが、何故か気分がのらず、取りやめました。
たまにそういう事がありますが、まぁ気まぐれなんですね〜。
で、近場で済ませてしまったのですが、思いの外、調子良かったです。
鳥さんが、気まぐれに合わせてくれたようです。

kimsbird18463.jpg

でも、今回の写真、まだ去年撮ったものです。
茨城県の田園地帯、車で走っていると、そこかしこにタゲリがいました。
以前も書きましたが、わが家の方は、タゲリが少なくなってしまいました。
以前は普通に見られたのに、今はほとんど見かけません。

kimsbird18453.jpg

こんなにいるのなら、少しはうちの方に来てくんないかなー、と思ってしまいます。
まぁ、環境なんでしょうけど、私の目では、さほど変わらないと思うのですけどね。
タゲリって、フワフワ飛ぶけど、けっこう速いんですよね〜。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

たくさんいたタゲリ

昨日の雪、うちの辺りでは、少し積もったくらいですみました。
道路は積もらなかったので、出かけようと思えば出かけられましたが、家にいました。
一日中家にいたのは、すご〜く久しぶり!

前記事で、タゲリが遠くにいた、と書きましたが、タゲリはあちこちにたくさんいました。

水の張ってあるところに、4羽いてー、うちの3羽。

kimsbird16540.jpg

田んぼでは近くに見られー、

kimsbird16542.jpg

飛んでいるのも時々見かけました。

以前にも書きましたが、家のあたりは見かけなくなってます。
でもこうして、いるところにはいるんですね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ちと違う

ハス田で、ハジロコチドリに出会いました。

kimsbird16532.jpg

イメージ的には、海岸にいるチドリ?
そんな感じをもっていましたが、ハス田で、コチドリと行動をともにしていました。

kimsbird16530.jpg

大きさが違いますね。
しかし、似ています。
興味のあまりない人なら、どこが違うの?でしょうね。
でも、ちと違うんです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

また渡良瀬 タゲリ

渡良瀬で、猛禽が飛んでないか?、空を見ていると、タゲリが群れで飛んできました。
みんなで田んぼのほうにエサ取りに行くのかな?

kimsbird16063.jpg

同じ日、別のところでも見ました。

kimsbird16071.jpg

家の近くでは、ここ数年、タゲリを見てません。
以前は、なんの苦労もなく見られたんですけどね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

シギチ秋の渡り ③

田んぼの続きー。
アメウズやムナグロたちのいたところから、他にも何かいないかと水張り田んぼを探して移動です。
ポツンポツンと水張り田んぼはあるのですが、ほとんど何もいません。
いるのはサギ類のみ。
一ヶ所、コチドリが数羽いました。
他の小さいシギがいないか見ていると、コチドリが、大きいのと小さいのがいるのに気づきました。
つまり、大きいのは、イカルチドリです。

kimsbird15629.jpg

kimsbird15627.jpg

イカルチドリは、わざわざ探したりはしないので、こうして気づいた時は撮るようにしています。
少し逆光でしたけどね。

そう言えば、ちびまる子ちゃんの作者、さくらももこさんが亡くなられたようでー。
思うに、忙しくて病院行けなかったのかな?
やっぱり健康診断、大切ですね〜。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

酷暑の田んぼにケリ

昨日の記事の続き。
酷暑の田んぼ、いくら暑くても鳥たちは例年と変わりませんでした。
サギ類がほぼそろって数多くいます。
大中小、アオ、アマのサギたちです。
そして、やはりこの時期に行くと、ケリがそこそこの数いました。

kimsbird15371.jpg

冬も見られますが、この時期がいちばん見つけやすい気がします。
車でも、だいたい近づくと飛んでしまうので、飛んで逃げるのも撮ってみました。

kimsbird15372.jpg

それにしてもボクシングの問題、笑っちゃいました。
あのイス、嘲笑ですよね。
まるで喜劇の中の話です。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

渡りには早かった?

航路の鳥見が始まったばかりですが、通常の記事を挿みます。

春の渡り、始まりつつあるようです。
シギチドリの早いのが来てるかな?
そう思って行ってみました。

ピピピピピピ!
声が聞こえました。
どこだ?と目を凝らします。
いました!
コチドリです。

kimsbird14682.jpg
2018年4月 群馬県

いっしょに違うのもいました。
オジロトウネンでした。

kimsbird14686.jpg
2018年4月 群馬県

オジロトウネンは、ここで越冬していたので、渡りの個体たちではないでしょうね。

もう一種、ハマシギもいました。

kimsbird14692.jpg
2018年4月 群馬県

このハマシギも越冬組でしょうね。
でもお腹が黒くなってますね。

今年は早くにあたたかくなったので、渡りのシギチがいるかと思いましたが、残念でした。
ちょっと行くのが、渡りには早かったかな?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

雨の中の沼のシギチたち 下

今日は電車で東京に行きました。
10月は雨ばかりでしたが、うって変わって良い天気。
連休で、みんな出かけるとみえて、東京駅はごった返し混んでましたね。
そうそう、VIPが来るからでしょうが、おまわりさんも多かったですね。

10月の雨の中の沼のシギチたち、今回は小ぶりな種です。
雨で辺りは暗いので、動かないとそこにいるのに気づけません。
まず、トウネン。

kimsbird13673.jpg
2017年10月 群馬県

さすがにギャラリーもいなく、他に2、3人くらい、そのうちのひとりの方は、ヨロネンを探しているとのことでした。
この雨の中、距離もあり、識別はより難儀です。
見られる範囲にはいなかったと思います。

次は、毎年見られる、オジロトウネン。

kimsbird13681.jpg
2017年10月 群馬県

ハマシギが群れでいました。

kimsbird13677.jpg
2017年10月 群馬県

そして、コチドリだけはすぐ近くまで寄って来てくれました。

kimsbird13675.jpg
2017年10月 群馬県

雨の中の沼のシギチたち、みんな雨に関係なく採餌しています。
一生懸命、生きてますね〜。
こんな日は、白黒写真みたいな写真しか撮れませんでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

田んぼのシロチドリ

なんか政界なのか?芸能界なのか?
丁寧な説明?
もちろん聖人君子である必要はないでしょうが、なんだかなあ?
シラを切る、と言っても、あからさま過ぎ、なんだかなあ?

ケリのいた田んぼ、一回りして、コチドリもそこそこいました。
写真を撮るか?
まぁ撮らなくていいかな?
なんて迷っていたら、毛色の違うのが一羽!
シロチドリのようです。

kimsbird12867.jpg
2017年7月 群馬県

シロチドリというと、私はなんとなく海にいるイメージを持ってしまっています。
今まで、海で見た回数の方が多いからだと思います。

kimsbird12866.jpg
2017年7月 群馬県

もちろん内陸のほうにもいますので、珍しいわけではありません。
でも鳥の少ない今の時期、一羽でも違うのがいると、オッ!って感じです。

で、コチドリもー。

kimsbird12914.jpg
2017年7月 群馬県

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
心機一転 2020/03/31
クイナを待つ間 2020/03/30
待つこと1時間、なのに… 2020/03/29
黄色い脚 2020/03/27
春真っ盛り 2020/03/26
栃木県の公園のカモ 2020/03/24
栃木県の公園の鳥、いろいろ② 2020/03/23
栃木県の公園の鳥、いろいろ 2020/03/22
やっとこ 2020/03/20
ノスリが舞ってた 2020/03/19
赤い髪かざり その2 2020/03/17
赤い髪かざり 2020/03/16
古墳の鳥 ミコアイサ 2020/03/15
古墳の鳥 他 2020/03/14
古墳の鳥 ヒガラ 2020/03/12
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR