雨の中の沼のシギチたち 下

今日は電車で東京に行きました。
10月は雨ばかりでしたが、うって変わって良い天気。
連休で、みんな出かけるとみえて、東京駅はごった返し混んでましたね。
そうそう、VIPが来るからでしょうが、おまわりさんも多かったですね。

10月の雨の中の沼のシギチたち、今回は小ぶりな種です。
雨で辺りは暗いので、動かないとそこにいるのに気づけません。
まず、トウネン。

kimsbird13673.jpg
2017年10月 群馬県

さすがにギャラリーもいなく、他に2、3人くらい、そのうちのひとりの方は、ヨロネンを探しているとのことでした。
この雨の中、距離もあり、識別はより難儀です。
見られる範囲にはいなかったと思います。

次は、毎年見られる、オジロトウネン。

kimsbird13681.jpg
2017年10月 群馬県

ハマシギが群れでいました。

kimsbird13677.jpg
2017年10月 群馬県

そして、コチドリだけはすぐ近くまで寄って来てくれました。

kimsbird13675.jpg
2017年10月 群馬県

雨の中の沼のシギチたち、みんな雨に関係なく採餌しています。
一生懸命、生きてますね〜。
こんな日は、白黒写真みたいな写真しか撮れませんでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

田んぼのシロチドリ

なんか政界なのか?芸能界なのか?
丁寧な説明?
もちろん聖人君子である必要はないでしょうが、なんだかなあ?
シラを切る、と言っても、あからさま過ぎ、なんだかなあ?

ケリのいた田んぼ、一回りして、コチドリもそこそこいました。
写真を撮るか?
まぁ撮らなくていいかな?
なんて迷っていたら、毛色の違うのが一羽!
シロチドリのようです。

kimsbird12867.jpg
2017年7月 群馬県

シロチドリというと、私はなんとなく海にいるイメージを持ってしまっています。
今まで、海で見た回数の方が多いからだと思います。

kimsbird12866.jpg
2017年7月 群馬県

もちろん内陸のほうにもいますので、珍しいわけではありません。
でも鳥の少ない今の時期、一羽でも違うのがいると、オッ!って感じです。

で、コチドリもー。

kimsbird12914.jpg
2017年7月 群馬県

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ケリが集まってた

天気が安定しませんね。
まぁ、安定したらしたで、暑いと文句を言うわけですが…。
台風も多いとのこと、少ししたら旅行を予定してるんですが、ちょっと心配!

少し前、そろそろオオジ、またはショウドウのツバメなんかが来てるかも?
と思い、田んぼを一回りして来ました。
サギくらいしかいなくて、期待はハズレました。
でも、ケリだけは辺りにかなりいました。

kimsbird12875.jpg

kimsbird12876.jpg

次の個体、羽縁があるので幼鳥のようです。
ここで生まれた?

kimsbird12879.jpg
2017年7月 群馬県

他には、コチドリ数羽にイソシギ、シロチドリくらいでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

熱中症、だいじょうぶ?

前々回の記事で、群馬の田んぼでもコチドリを見たと書きました。
シギでもーと思って行って、いなかったわけですが、ケリはたくさんいました。

kimsbird10876.jpg
2016年7月 群馬県

ここではほぼ一年中見られますが、場所は決まっていません。
でも今の時期は、あのあたりに行けば、まずいる、と言うあたりがあります。
今回もそのあたりにたくさんいました。

kimsbird10868.jpg
2016年7月 群馬県

今日は涼しかったですが、この日も暑い日でした。
日陰の無い田んぼ、水が張ってあってプールみたいなんでしょうが、休む時は畦。
日陰で休めばいいものをー。ね!
熱中症、だいじょうぶ?
なんて思ってしまいました。
昨日までは、もう梅雨あけてんじゃないの?なんて思っていましたが、今日は梅雨らしい天気でした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コチドリ

今日は法事がありました。
暑かったのは暑かったですが、ジリジリではなかったので助かりました。
食事中、地震!
二階の広間だったのですが、広間だけに柱が少ないためか、揺れが大きく感じてビックリしました。
震度は3だったようですが、間違いなくもっと揺れました。

コアジサシの小さなコロニーには、コチドリもいました。
ここで営巣しているようでした。

kimsbird10836.jpg
2016年7月 茨城県

数羽いた感じです。

kimsbird10861.jpg
2016年7月 茨城県

先日は、群馬の田んぼでもコチドリ数個体見ました。
気の早いシギがいないかと思って行ったのですが、こちらが早すぎたようで、いませんでした。
でもそんな時も、このコチドリがいてくれて、ガッカリ感を癒してくれます。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

帰りに、ケリ

さくらと鯉のぼりの帰り、田園地帯を走っていると、ケリが数羽飛んで行きます。
おっ、ケリ!
わき道に入り、見ていました。

kimsbird10330.jpg
2016年4月 群馬県

すると、少し先に降りたようです。
すかさず行ってみるも、わかりません。
でも鳴き声は聞こえています。
畑ばかり探していましたが、なんと水路に降りていました。
と、近くにもう1羽!

kimsbird10331.jpg
2016年4月 群馬県

ちょっと距離はありましたが、もうけた気分になりました。

ついでに、鯉のぼりとオオバン。

kimsbird10328.jpg
2016年4月 群馬県

バンやカイツブリ、アヒルもいましたが、花見ですので、望遠を持たずでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コチか?イカルか?

今月も半ばも過ぎ、今年もいよいよ終わり。
来週はクリスマスかぁー。
別に慌ててはいませんが、やること、いっぱいあって面倒くさいです。

kimsbird9484.jpg
2015年12月 茨城県

えー、少し前に見たチドリです。
一羽でいました。
目のまわりの黄色が割りとはっきりしてるように感じたし、クチバシも長くは感じず、コチと思いました。
この辺りでコチの越冬、聞いたことあったかな?やっぱり暖冬?

kimsbird9486.jpg
2015年12月 茨城県

てなこと考えながら見ていたら、伸びをしました。
あれー?
白い翼帯があるではないですか!
イカル?
そう思って、あらためて顔つきを見てみるとー、イカルチドリに見えてきちゃうから不思議です。
つまり、私の見る目もアテにならないということですね。

ですが、コチドリの幼鳥には翼帯が確認できる場合もあるようなので、やっぱりコチでしょう。
どう見てもコチだし、イカルらしさは感じないですよね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ケリの白

朝起きて、さみーッ!
いつものように半袖のTシャツを一旦は着ましたが、もうそういう歳じゃないよなぁと、思わず長袖に着替えました。
徐々にこういう日が増えてくるんでしょうね。

少し前に、ケリの写真を取り上げましたが、今日もケリです。
田んぼにいることがほとんどですが、地上にいる時はグレーっぽい印象の鳥です。
それが、飛ぶと白が目立ちます。
地上に降りている時は白を感じません。
なので、'しろ〜い'と驚きます。
なかなかキレイです。

kimsbird9046.jpg
2015年8月 群馬県

チドリの仲間で、地上にいる時は、スッーと首を伸ばしています。
ムナグロなどと体形が似ていますね。

kimsbird9047.jpg
2015年8月 群馬県

飛翔しているのを見るのは、だいたいこちらを警戒して逃げていくところばかりです。
なので、あまり飛翔写真を撮っていません。
今回も逃げていくところしか撮れませんでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ケリ

ザワワ、ザワワ、ザワワ~♪

kimsbird8991.jpg
2015年7月 群馬県

群馬のケリです。
いつもはこの時期、たくさんいるはずでしたが、先月下旬のこの時は2羽のみの確認。
数日前行った時は、10数羽確認しました。

kimsbird9001.jpg
2015年7月 群馬県

なかなかケリをつけるのは難しいのでしょうが…、
守るために争うことを考えるのでなく、仲良くすることを考えたほうが…

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コチドリ

小型機の事故で亡くなられた方、引っ越してきたばかりとか?
人の運命なんて、わからないものですね。
いつ何があってもおかしくない時代、悔いのないようその時その時を大切にしよう、と…。
なのに暑くて、ダラダラ、だらだらー。
そういう時間も必要だと、自分にいい訳しています。

なんのつながりもなく、鳥です。
前回のショウドウツバメの記事で、も少ししたらシギチを探しにー、と書きましたが、この時も一応探したんです。
でも見つけられませんでした。
居たのは、イソシギが一羽とコチドリだけでした。

kimsbird8950.jpg
2015年7月 群馬県

さすがにコチドリは10数羽確認できて、もっとも一般的なチドリ、健在でした。
普段はもうあまり撮りませんが,この時のように他に何もいないと、被写体になってもらいます。

kimsbird8951.jpg
2015年7月 群馬県

私の仕事場の隣で、圏央道の工事をしているのですが、ここしばらく休工中です。
工事現場なので,砂利があります。
たぶん、コチドリが繁殖していたらしく,少し前まで啼きながら飛んでいるのを何度も目撃していました。
たぶん、と書いたのは、ちゃんと確認していないからです。
工事現場の中が見えないようになっていて、どこあたりに巣があるのか、わかりませんでした。

いずれにしても、繁殖しているであろう時期は、いつ工事が再開されてしまうかと心配していました。
幸い今でも休工中で、鳴き声も姿も確認できなくなったので、なんとか巣立ったのかなと思います。

工事が終わり、整備されたら、砂利もなくなるでしょうから、来年以降はないのかな ? と、ちょっと残念な気持ちです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
ミコとトモエ 2018/02/23
今日はカケス 2018/02/22
ビンズイはいた 2018/02/20
青いの 2018/02/19
やっぱり撮っちゃう 2018/02/18
もろもろ 2018/02/16
今ごろシーズン初 2018/02/15
再会 2018/02/14
カラス 2018/02/13
フラワーパーク ② 2018/02/11
フラワーパーク ① 2018/02/10
水浴び 2018/02/08
ちっちゃいのが 2018/02/07
メスと思ったら、オス! 2018/02/05
アカエリのみ 2018/02/04
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR