ショウドウ

昨日、遠出から帰って来ました。
2泊3日で、また石垣です。
お昼過ぎまで向こうにいたのに、夕食は家で食べました。
いい時代です。
さすが夏休み中、行きも帰りも満席、子連れが多かったですね。

さて、前回からの続きー。
オオジは見つけられなかったわけですが、ショウドウツバメも来ているはずです。
そう思い、探してみるとー、電線にツバメが7羽。
双眼鏡で見てみると、内3羽がショウドウツバメでした。

kimsbird12911.jpg
2017年7月 群馬県

まだまだ少ないですが、今年も確認です。
見ていると、他に数羽が飛んで来て合流しました。

kimsbird12913.jpg
2017年7月 群馬県

もう少しすると、電線にズラーッと、かなりの数止まるようになります。
いやいや、この時は少し前、今はもうかなりいるかも?
そうなると壮観ですが、このところその数が減っている気が……?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

わが家のツバメ 2017

今年も早、折り返し!
ってのも変かな?
半分しか経ってない、って思おう!

今年もわが家で、ツバメが子育てしていました。

kimsbird12804.jpg
2017年6月18日 わが家

はじめのうちは、とても抱卵しているとは思えない感じだったので、今年は期待できないかー、と思っていました。
巣にいる時もあれば、いない時もあって、正直、わかりませんでした。
ところがある日、卵の殻が落ちていたんです。
えッ、まさか!でした。

kimsbird12803.jpg
2017年6月25日 わが家

その後、ピーピー鳴き声が聞こえるようになり、5羽が顔を出すようになりました。

kimsbird12820.jpg
2017年7月1日 わが家

今日の朝、1羽を残し巣立ちしました。
その1羽が残ったためか、近辺のツバメも集まり十数羽が、わが家の玄関の前を乱舞していました。
早く飛んでおいでと呼びかけるように鳴きながらです。
で、出かけてしまったのですが、帰ってくると、その1羽も無事巣立ちしていました。

また来年、間借りにおいで!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ショウドウ

そろそろシギチが来ててもいいはず、そんな見に行きたい衝動に駆られ、田んぼに行くと、ショウドウツバメがいました。
なんて無理やりダジャレにもっていってみましたが、ベタ過ぎましたね。

田園地帯の電線にズラ〜と止まってはいました。

kimsbird10908.jpg
2016年7月 群馬県

ズラ〜、と書きましたが、まだまだ少なかったです。
これから増える、いや、今ごろはもっと増えているだろうと思います。

kimsbird10910.jpg
2016年7月 群馬県

たしか、昨年はあまり多く見る機会がなかったと記憶しているのですが、今年はもっとすごい群れに遭遇したいものです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ショウドウツバメの先遣隊

昨日でわが町の夏まつりが終わりました。
世話人として、お神輿にたずさわりましたが、暑くてたいへんでした。
世話人でしたので、私は揉めませんでしたが、やっぱりお神輿はおもしろいです。
今、揉むと書きましたが、うちの方では神輿を担ぐではなく、神輿を揉むと言います。
暴れ神輿と呼ばれているので、次の日は肩が痛く、腫れてコブができたりします。
毎年見る顔は同じようで、好きな人は好きなんですね。

さて、鳥です。
昨年はちょうど今ごろ、と言うか、20日ころに、ショウドウツバメの群れがいたので、今年もいるかなと探してみました。
台風11号の頃で、その影響で足止めされて遅れていたのか、群れはいませんでした。
昨年は、たまたま早い南下だったのかな?
とも思いましたが、探してみると、普通のツバメに混じって、2羽だけでしたが確認できました。
いわば先遣隊なのかもしれません。

kimsbird8949.jpg
2015年7月 群馬県

たぶん、やはり台風の影響、風が強くてどこかで足止めされていたのでしょう。
台風がなければ、群れでいたのかもしれません。
はやくもこの時期に群馬の田んぼあたりまで飛んできているのですね。

kimsbird8948.jpg
2015年7月 群馬県

それぞれの写真は別個体、この2羽がいてくれました。
も少しして、シギチを探しに行くつもりでいますので、その時は群れに会えるかな ?
たぶん、今は群れているのでは?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

イワツバメを見おろして

今日は朝から雨。
しとしと、ジメジメ。
いつの間にか雨はやみましたが、さすがに鳥見もお休みです。

先週は、梅雨の晴れ間、珍しく休みの土曜日が晴れました。
ですが、家族サービスの約束の日でした。
約束は約束ですので、せっかくの晴れの日、でも鳥見に充てるわけにはいきません。
それでも出先で、イワツバメがかなり飛んでいたので撮りました。
こういう時のために、カメラも持って行っているわけです。

kimsbird8873.jpg
2015年6月 茨城県

小さいイワツバメ、やはりツバメはツバメです。
速く飛ぶので、なかなかファインダーに捉えられません。
ここは、上から、下を飛ぶイワツバメを撮ることができます。
マジで、ヘタな鉄砲数撃ちゃ当たる、です。
たまにそこそこ撮れているのがありました。

kimsbird8871.jpg
2015年6月 茨城県

中に腰の白くないのも写っていました。
撮っている時は気づいていませんでした。
尾が長くなかったので、普通のツバメとは思わなかったわけです。
巣立った幼鳥たちだったようです。

kimsbird8865.jpg
2015年6月 茨城県 ツバメ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

早くもたくさんショウドウツバメ

今日は、東京のほうに行ってきました。
鳥見でなく、観光です。
お盆なので空いているかな?とも思ったのですが、行ったところは混んでいました。
久しぶりの女房とデート!
たまには…‼︎

夏の暑い時期から、秋の渡りは始まっていて、例年シギチドリが見られる田んぼに今年の様子を見にいきました。
いつもならいくつかある水の張った休耕田、このときは見つけられませんでした。
ですが、今年もたくさんのショウドウツバメが集まっていました。

kimsbird7441.jpg
2014年7月 群馬県

何処で繁殖していたのかは知りませんが、毎年ここには集まってくるようです。
ツバメ類のなかでも小さく、よくこんな小さい体で長距離の渡りをするものだと感動してしまいます。
なまけものの私なんかじゃ、おっくうがって、今年は渡り、やめようかな ?
なんて思っちゃいそうです。

kimsbird7439.jpg
2014年7月 群馬県

小さくてもツバメはツバメ、とても速く飛び、なかなか飛んでるところが撮れません。
かなりボツ写真を撮りましたが、良いことを思いつきました。

kimsbird7446.jpg
2014年7月 群馬県

それは、だいたい電線に止まって休みますが、飛んできて止まるときはスピードを緩める、ということです。
つまり、電線に止まる直前、電線を入れないで撮れば飛翔写真が撮れるわけです。
で、撮った写真です。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

我が家のツバメ2014

前回の記事で、5月後半は思うように鳥見ができなかったと書きましたが、6月に入ってからは、鳥見に行っていません。
ヤボ用や、雨のためです。
だんだんネタが乏しくなってきました。

で、我が家のツバメの登場です。
今年も我が家の玄関先で、子育てしています。
今の家を建ててから、はや、あれッ、何年くらい経つのかな ? ーまあいいか。
その前の家のときも、さらにその前の時も、つまり私が子供の時にはもう我が家で子育てしていたのをおぼえています。
最近では、一度だけ来なかった年がありましたが、まあ、いつもの我が家の風景です。

今年は5羽のヒナが生まれています。
その年によって、一羽が小さく巣立てなかった年や、3羽しか見られなかった年、ヘビに卵を食べられてしまった年など、いろいろな年がありました。
一度、ある年だけ2回卵を産んで、巣立ったこともありました。
玄関ですので、出入りの時、見ます。
あれっ孵ってる、と気づいたときはほんと小さいのに、あっという間に大きくなります。
毎日見てるのに、そう思うんですから、すごい成鳥です。
今年、5羽すべて、元気に巣立ってくれるといいのですが…。

kimsbird1682.jpg

この写真は数年前のものです。
今年は今のところ写真を撮っていません。
雨の日が続いて、暗いので躊躇していました。
そろそろ撮っておこうと思っていますが、近いうち巣立ちしそうなくらい大きくなっています。



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

春、そしてツバメ

今日もいい陽気でした。
仕事しているのがもったいないくらい!?
春真っ盛り、と言っても、サクラは散ってしまいましたが…。
そのソメイヨシノの良い時期には、仕事などで見に行けませんでした。
でも他の桜はまだ見られる種類もあり、他の花も咲いています。

IMG_2267.jpg

鳥見のついでに、この前の土曜にとある公園に行ってきました。

IMG_2269b.jpg

この日もいい陽気で、行ったばかりの頃は空いていましたが、だんだん人が増えてきました。
団体の方も来て、春の花々盛り、文字通り春真っ盛りでした。

そして、家に来ているツバメです。

kimsbird7124.jpg
2014年4月12日 撮影

青空にツバメが飛んでいる風景、これも春ですね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ショウドウツバメ

先月下旬に、やぼ用のついでに少し足を伸ばし、群馬の田んぼの様子を見て来ました。
例年、少しのシギチが立ち寄ってくれるので、早いかなと思いながらも、ちょこっと期待したりして?
同時に、例年多くのショウドウツバメが見られます。
当然こちらも早いと思っていましたが、数カ所の電線にそれぞれ群れが止まっていました。
ですので、総数はかなりのものでした。

kimsbird5952.jpg
2013年7月 群馬県

普通のツバメに比べ、背の色が違い、大きさも小さいです。
尾羽の長さも違います。
知らない人が見れば、子どものツバメかと思うような感じです。

kimsbird5950.jpg
2013年7月 群馬県

もちろん普通のツバメの群れもいて、今は幼鳥が多く混じっていますので、良く見ないと間違ってしまいます。
北海道のほうで繁殖していますが、今頃もう南下していくんですね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

我が家のツバメ

もう十数年前から、我が家で毎年のように、ツバメが巣をかまえています。
玄関に3つの巣があって、その年によって使う巣が違います。
今年はここ数年使われなかったところで営巣しています。
ちょっと観察しづらい角度の巣ですので、今年は何羽のヒナがいるのか、正確に数えられませんが、4羽は確認できています。

kimsbird5824.jpg

毎日見ているのに、目に見えて大きくなっていきます。
写真は8日の土曜に撮ったものですが、今はもっとしっかりしてきていて、あと少しで巣立つような感じです。

昔の言い伝え、的な言葉で、ツバメが巣をかまえる家は幸せが来る、というのを聞いたことがあります。
毎年我が家には来てくれますが、とりたてて特別なことはおこりません。
先日、夜にアオダイショウが壁を登っているのを発見したり、のら猫が飛びついたりしたのを追っ払ったりして、ヒナを守っています。
ツバメの恩返し、でもあるといいのですが…?
まあ、平凡に暮らせているのが、それなのかもしれませんね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
また1羽のみ 2017/10/19
オスも会えた 2017/10/17
またまた、ツツドリ 2017/10/15
メスタイプ 2017/10/13
この日の他のシギたち 2017/10/11
セイタカシギ 2017/10/10
2羽、3羽、4羽 2017/10/08
今季、やっと 2017/10/06
藪を潜入 2017/10/04
1羽、いた 2017/10/03
またツツドリ 2017/10/01
白いキジ 2017/09/29
顔だけ 2017/09/28
タシギばっか 2017/09/26
この日見たシギ 続き 2017/09/25
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR