数羽、鳴いてたけど…

英国のタワーマンションの火事、ひどいです。
数日前、中国の映像も見たような?
糸魚川の大火みたいなのが横とすれば、縦の大火とでも言えるのかもー。
また昔の話になりますが、「タワーリング・インフェルノ」って言う映画を思い出します。

前回のトラフズクの近くで、カッコウが鳴いていましたので、一応探してみました。
でも、わかりません。
水路の向こうなので近づくことができないので、諦めました。

で、違うほうでも鳴き声が聞こえたので、行ってみます。
やはり姿がわかりません。
と、飛び出しました。

kimsbird12632.jpg

kimsbird12633.jpg
2017年6月 渡良瀬遊水地

とっさに、とりあえずシャッターを切りましたが、去っていくところ。
この後、遠くまで飛んでしまい、見失いました。

違う遠くでも鳴き声が聞こえてましたので、数羽はいるようです。
機会があれば、再挑戦、です。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

二羽いたけど…

コサメビタキ、オオルリの続きです。
ツツドリもいました。
歩いていると、飛びます。
気づかずに近寄り過ぎたようです。
かなり離れた込み入ったところに止まりました。
証拠にと、とりあえずシャッターを切るも、まわりの枝や葉にピントがとられてしまいました。
撮り直す間もなく、もう一羽がモビング。
見失ないました。
モビングしたのは、赤っぽく感じました。

時間をおいて、もう一度探してみます。
と、また近づき過ぎたようで、飛びます。
でも今度は、前よりは少し近くに止まってくれました。
すかさず撮ったのが、これです。

kimsbird11257.jpg
2016年9月 群馬県

エサを捕ったところだったようです。
はやく食べたくてあまり飛んで逃げずにすぐに止まってくれたのかな?
それにしても、やはり込み入ってます。
二羽いたけど…、もう一羽はその後見つけられませんでした。

kimsbird11258.jpg
2016年9月 群馬県 食べた後。

それにしても、ドタバタしてますね、東京。
コンパクトなオリンピック、じゃなかったでしたっけ?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ごちそう?

家族旅行の記事の途中ですが、鳥の記事を挿みます。
家族旅行はすでに賞味期限が過ぎてますが、鳥の記事まで期限が切れちゃっちゃね…。

この時期、繁殖を終え南に戻る途中、公園などに小鳥たちが立ち寄って行きます。
そんな中に、トケン類がいます。
南に渡るための栄養補給をして行くわけです。
で、トケン類がごちそうを食べられるレストランは、桜の木です。
ごちそうを見つけました。

kimsbird11176.jpg
2016年8月 千葉県

ツツドリの赤色型です。

こちらは、普通の型、やはりごちそうを見つけました。

kimsbird11180.jpg
2016年8月 千葉県

これが、ごちそう?
私たち人間から見たら、オエー!ですよね。
それにしても、見ていると、次から次へと見つけて食べていました。
毛虫がそんなにいるとは!
頭の上に落ちてこないかと、ちょっとヒヤヒヤしました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

渡り途中のツツドリ

インターネットをやっていると、きれいな紅葉の写真を見る時期になりました。
本来なら、そういうところに行って、やはり写真を撮りたいですが、行けないので、ネットで紅葉狩りです。
今日も午前中は仕事でした。
まぁ、午後から紅葉狩りでなく、鳥見には行ったのですが…。

前回からの続きです。
キビタキやムシクイが見られて、他にもー、
と欲を出して、林の中を歩いてみます。

カワラヒワやヒヨドリの声はしますが、林の奥の方にはこれといった鳥はいないようでした。
小高くなったところにさしかかると、鳥影!
良いところに止まってくれました。
ツツドリです。
良いところと思いましたが、バックが明る過ぎて写真は難しいところです。
やっぱり、かんじんの鳥が真っ黒です。
少し明るくしてみました。

kimsbird9254.jpg
2015年10月 群馬県

と、違う方に飛びました。
今度は真っ黒にはなりませんが、枝が邪魔です。

kimsbird9255.jpg
2015年10月 群馬県

どうしよう、まわって行ってみようか?
などと考えていたら、人が来て、飛んで行ってしまいました。
まぁともかく、また渡り途中のツツドリが撮れました。
同じツツドリでも、8月下旬の頃渡っていく個体もいれば、今頃渡る個体もいて、せっかちなのとのんびり屋さんがいるんですね。
個人的な感じですが、やはり、成鳥が早く、幼鳥が遅れて、という傾向があるのかな?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

今回は大サービス

昨日、イチロー選手がピッチャーをやったそうな !
こういう遊び心、大好きです。
ノーベル賞をもらうような方も、型にはまった考えに固執しないんでしょうね。

今年、何故か、なかなか撮れなかった、ツツドリ、撮れました!
私はツツドリに固執した結果、かな?

どこと言って行きたいところもなく、なんとなくいつもの群馬の林に行きました。
つまり行く予定ではなく行ったので、虫除けスプレーを忘れました。
たいへんでした。
何ヶ所刺されたかわからないくらい刺されました。
デング熱は大丈夫でしたが…。

そんな、蚊に刺されたのには訳があります。
今年はなかなか撮れなかったツツドリが、大サービスだったのです。

kimsbird9193.jpg
2015年9月 群馬県

はじめのころは、なんとなく行ったからか、気合いも入ってなかったからか、鳥がいません。
先にいたカメラマンたちもいなくなってー、

と、ツツドリを見つけました。
ほかの方にも教えてあげようと思っても、今は私一人、だからなのかしばらく付き合ってくれたのです。

kimsbird9190.jpg
2015年9月 群馬県

隠れてるつもりなのか、それでも飛んで逃げることはありませんでした。
そして、地上にも下りて、バッタを食べるところも見せてくれました。

kimsbird9197.jpg
2015年9月 群馬県

今年は何故か撮れなかったツツドリが撮れました。
蚊に刺されながらも、めでたしメデタシ!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

とりあえず撮れた。

農家の親戚から、新米が届きました。
今夜は新米ごはん、と喜んでいたら、玄米でした。
精米して、とりあえず明日!
彼岸の入りだし。

今シーズンは、先月来、ツツドリ、何度か、そして数羽見ることができていました。
ところが、どうしたことか、写真が撮れません。
ほとんどが、撮ろうとすると、飛ばれてしまうという感じです。
一度は撮ったと思ったのに、同時に飛ばれ、隅に一部が…、でした。

なんかおかしいなあ?と思いながらも、この前、再々挑戦!
やっと、
なんとか、
とりあえず、
撮れました。

kimsbird9129.jpg
2015年9月 群馬県

とりあえず、としたのは、このカットだけしか撮れなかったのです。
シャッターが切れたのは、このカット4枚のみ。
やっぱりなんかおかしい!
こうして鳥運がなくなったりして?

実は今日も、ツツドリ見ました。
飛んできて目の前に止まり、私がアッと思うと同時に、ツツドリもアッってな感じで、間髪入れず逃げました。
赤色型でした、残念至極!

まあ、気にせず、こういう時もある、と開き直ることにします。
絶好調の前触れに決まってます!!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カッコウ、カッコウ

この時期、仕事が忙しいです。
それに加えて、いろいろ付き合いなどで休みの日も用事が入ってます。
で、この前、午後は用事だったので、午前中たけ限定で渡良瀬を覗いてきました。

カッコウがなき、ホトトギスもなき、でもどこで鳴いているのか?
なかなか探せなくて、時間もないのであせります。
それでもカッコウはあっちでも、こっちでも鳴いていて、そして飛び出して移動してくれます。

kimsbird8842.jpg
2015年6月 渡良瀬遊水池 カッコウ

ホトトギスは鳴いているほうに近づこうとするも、行けないさらに先で鳴いていて、あきらめました。
で、遠くのカッコウを見ていると、そのホトトギスが飛び出して、さらに遠くの向こうに行ってしまいました。
とっさのことで,飛んでいる時、カメラを向けることもできませんでした。
かわりにというわけではありませんが、カッコウは飛んでるところもそれなりに撮れました。

kimsbird8844.jpg
2015年6月 渡良瀬遊水池 カッコウ

いずれにしても落ち着きがありませんでした。
托卵の駆け引きで大忙しだったのだろうと思います。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

この個体はカッコウだったかも?

昨日は、ホトトギスかな?という記事でしたが、今日もトケン類。

前回のトケンとは、違う場所です。
この場所に到着すると、二人の方がカメラを向けていましたので、何がいるのかと行ってみました。
カメラの向いている方を見てみると、トケンです。
ツツドリかと思い、私も撮ろうとカメラを向けるとー

kimsbird7859.jpg
2014年10月 群馬県

胸の横斑が薄く、細いです。
どうも、カッコウのようです。!

kimsbird7860.jpg
2014年10月 群馬県

大きさも大きく感じました。
って、あくまでそんな感じー、というだけで、あてにはなりませんが…。
3人で撮っていると思っていたのに、いつのまにかカメラマンが増えてました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ホトトギスだったかも?

立冬、冬かぁ!
でも、暖かかったです。
しかし今日はまだ、先月見た鳥の記事です。

とある公園で散歩してると、桜並木にさしかかりました。
このときは先月の中旬過ぎで、まだ葉っぱがたくさん残っていました。
歩いて行くと、鳥が飛び出します。
トケン類です。
気づかずに飛ばしてしまったわけです。
だいぶ遠くのほうに飛んでいってしまいました。

まあ、しかたないので、その後も散歩を続け、ある程度で帰ろうと思いましたが、トケンが戻っているかも? と、私も桜並木に戻ってみました。
もし戻っていたら、今度は飛ばさないように気をつけてー、抜き足さし足ー、
と、いました。

kimsbird7855.jpg
2014年10月 群馬県

ごらんのように、葉っぱ、枝の混み合ったところです。
よく見える、抜けたところはないかなと、そおーと、回ってみます。
やはり良く見えるところはありません。
鳥は何度か場所をかえましたが、飛んで逃げることはありませんでした。

kimsbird7858.jpg
2014年10月 群馬県

それでも結局、全身が見えることはなく、あきらめました。
ましてお腹側も見せてもらえませんでした。
比べる物がなかったので、よくわかりませんが、小ぶりの印象をもちました。
ホトトギスかとの思いも浮かびましたが、断定できるほどの自信はありません。
ですので、やはりツツドリだったかな?とも思うのですが…… ?
まあ、特定できなくても、トケンがいたということでー。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

愛想のなかったツツドリ

あぁ、10月も終わってしまいます。
だんだん寒くなって、なんとなくうら寂しい感じ?
センチメンタルになってしまいます。
えッ、ガラにもない?

さておき、鳥です。
カッコウ、ツツドリ、ホトトギスなどは、トケン類といいます。
秋の渡りの時期、平地の公園や桜並木に寄って行きます。
好物は、毛虫、イモ虫、人間からしたら、ゲテモノ喰い!
それはともかく、秋は鳴かないので、お互いそっくりのトケン類、ハッキリ見えないと識別できません。
この時は二羽以上確認できましたが、高いところばかり、その上葉っぱが邪魔なところばかり、愛想がありませんでした。

高いところ、しかたなくほとんど真下からー。
見下されています。

kimsbird7833.jpg
2014年10月 群馬県

この個体が飛んで、飛んだあたりを探すと、イモ虫を捕まえていましたが、撮れたのはこんな写真。

kimsbird7834.jpg
2014年10月 群馬県

と、横取りでもしようとしたのか ? 、別の個体が飛んできました。
当然最初の個体は逃げてしまいましたが、飛んできた個体が撮れました。

kimsbird7835.jpg
2014年10月 群馬県

こんな感じでしか見ることができず、あきらめて歩いて行くと、少し離れたところで2度ツツドリを目撃しました。
同じ個体たちだったのか、別の個体だったのか、わかりませんが、すべて見づらいところばかりでした。
したがって、写真からツツドリとしましたが、まあ、しょうもない !
個人的には、この渡りの時期、トケン類を見る機会が多かった気がします。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
蝶 なぞ 2017/08/20
石垣島 2017 夏 ⑦ 2017/08/19
石垣島 2017 夏 ⑥ 2017/08/18
しじみとしおから 2017/08/17
寄り道 2017/08/16
石垣島 2017 夏 ⑤ 2017/08/15
石垣島 2017 夏 ④ 2017/08/14
ジブリ美術館 その② 2017/08/13
ジブリ美術館 2017/08/12
石垣島 2017 夏 ③ 2017/08/11
石垣島 2017 夏 ② 2017/08/10
石垣島 2017 夏 ① 2017/08/09
他に撮ったもの 2017/08/07
今度はいたよ! 2017/08/06
トンボなぞ 2017/08/05
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR