シルエット クイズ

だんだん秋らしくなってます。
すぐ、秋分の日。
私は土曜が仕事休みなので、なんか損した気分。

そんな今頃は、タカの渡りの時期です。
毎年のように行く低山に今シーズンも行ってみました。

まぁ、タカ見の有名なポイントではないので、見られるのは少ない数です。
いつもいる複数のトビが飛んでいる合間に、たまに違うのが飛ぶわけです。
今回は、ほとんど高空ばかり、その上設定を間違えたのか、全部鳥は真っ黒。
なので、シルエットクイズです。
それぞれトリミングしています。

まず、これ?

kimsbird13426.jpg

次のこれは?

kimsbird13425.jpg

そして、これは?

kimsbird13432.jpg

ミサゴだけは低く飛んでくれたので、一応わかります。

kimsbird13430.jpg
すべて2017年9月 茨城県

答えは、ノスリ、ハチクマ、オオタカの順です。
ノスリは数回、同じ個体が混じっている可能性も。
ハチクマは3羽、高空を去って行きました。
オオタカは1羽でした。
写真も失敗したし、もう一回行きたい気持ちが残っちゃってます。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

サシバも、雨やどり

台風の予想進路、なんなんでしょうね。
ほぼ90度直角に曲がるなんて!
連休、雨かなぁ?
たいしたことなく過ぎてほしいです。

先月末、やはり天気が安定しない日でした。
曇りだったのが、突然の雨。
それもかなり強く降りました。
わぁー、と思うも、間もなく止みました。

ヘンな天気、と外を見るとー、電柱にサシバ!

kimsbird13350.jpg
2017年8月 茨城県

毎年、8月も終わりの頃から、少しですがサシバが見られます。
なので、この日も探すことはしました。
でも見つからなかったので、今日もいないなと思いました。

それが雨の後、いたわけです。
サシバも急な雨で、雨やどりかな?

kimsbird13351.jpg
2017年8月 茨城県

そして、ちょっと目をはなしたら、いません。
あたりを探してもいませんでした。
雨が止んで、再び渡って行ったのかも?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

お昼休みに

線状降水帯、またこの言葉!
一昨年のことがよみがえります。
なんか気持ちがざわついて落ち着かなくなります。
人の心にも傷あとが残るようです。
体験して、わかったこと。

少し前、お昼休みに外に出ると、遠くに鳥が飛んでいるのが見えました。
カラス?いや、タカ類のようでした。
遠いし、時期的に、サシバだろうと決めつけました。
と、アッと言う間に近づいて来ます。
急ぎ車に積んであるサブのカメラを構えました。

kimsbird12773.jpg

kimsbird12774.jpg
2017年6月 茨城県

サシバと決めつけましたが、オオタカでした。
あんな遠くにちっちゃく見えていたのに、それこそ数秒での移動に驚きました。
そして少しの間、上空にとどまってくれたのです。
たかだか一羽のオオタカの出現で、良いお昼休みになりました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

いました、いました

だりー!
足がだるいです。
まだ体が暑さに慣れてないんですね。
でも仕事、頑張んなきゃ!

フクロウを見に行って、帰る途中ほんの少し寄り道すれば、ツミがいるはずなのを思い出しました。
今年もいるのか聞いていませんでしたが、行ってみました。

行くと、去年の巣はあります。
と、気づくと、周りの木は剪定されていました。
ありゃー、これじゃ今年はいないかー。
でも、双眼鏡で見てみました。
いました、いました。

kimsbird12489.jpg
2017年4月 茨城県

あらためてよく見ると、ツミの木だけ剪定してないようです。
みんなで見守ってくれているのかな?
少しすると、オスも来て、近づき過ぎたムクドリを追って近くに止まってくれました。

kimsbird12493.jpg
2017年4月 茨城県

今年もいるのか確認だけのつもりが、写真も撮れました。
短時間で、ラッキーでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

国内型と大陸型

渡良瀬と言えば、チュウヒです。
最初のチフチャフ目的の時、数個体、 飛んでくれました。

肉眼で、ハイチュウのメスかな?と思った個体。

kimsbird11719.jpg
2016年12月 渡良瀬遊水池

よく見ると、尾羽に縞が目立たず、ないようです。
大陸型のチュウヒかな?

チュウヒには国内型と大陸型がいます。
文字どおり国内型は国内で、大陸型は大陸で繁殖です。
国内型に対して、国外型とは言わないのです。

こちらは同じ日の国内型チュウヒです。

kimsbird11714.jpg
2016年12月 渡良瀬遊水池

渡良瀬での記事が続きましたが、一旦終わりです。
またすぐ渡良瀬の鳥見になったりしますが、まだ暮れの鳥見が残ってるんですよね。
ま〜だ今年の鳥になりません。
あしからず、です。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ワンチャンス

今年も1週間、過ぎてしまいました。
七草がゆ、食べました。
ちなみに、わが町は、明日が成人式です。

1週間過ぎても、まだまだ去年の鳥さん。

暮れの頃、仕事を終えてから、つまりちょっとしか時間がないにもかかわらず、渡良瀬に行きました。
もう陽がかたむき、日没寸前にポイント着、です。
そうそう簡単に思うように飛んでくるわけないので、少し待ちました。
が、普通のチュウヒも見かけません。

やっと少し遠くにハイイロのメス!
遠いので、シャッターを切らず。

で、ちょっと気をゆるした時に、隣でシャッター音!
ハイイロのオスです。
急ぎ、連写!連写!

kimsbird11708.jpg

kimsbird11709.jpg
2016年12月 渡良瀬遊水地

短い飛翔時間で、あっと言う間に塒入り。
で、もうあたりは暗く、これで終わり。
ホント、ワンチャンスでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ハイタカとオオタカ

今日は、何の日か?
ジョン・レノンの命日。
学生時代、東京のアパートで、大好きなので、ショックでした。

さて、鳥。
ノスリ、ハヤブサといて、トビも飛んでいます。
そして、ハイタカとオオタカも飛んでくれました。

まず、ハイタカ。

kimsbird11593.jpg

kimsbird11576.jpg
2016年11月 茨城県

そして、オオタカ。

kimsbird11577.jpg

kimsbird11580.jpg
2016年11月 茨城県

ハイタカは3回、オオタカは2回。
すべて高いところ。
なので、これでもすべてトリミング。
飛んでいると、似ていて識別が難しいです。
どこが違うんだ、という写真ですよね。(_ _)
とくに、二枚目と四枚目、同じ写真のようですよね。
でも、違うんです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

まず、ノスリが飛んだ

年賀状、そろそろ考え始めないと後で大変なのはわかってるんですが……。
来年の干支は酉年、まぁ鳥なら何でもいいだろうくらいの考えです。
自分の撮った写真を使おうと思っていますが、さて、どれにしよう?
一枚に決められない!
アーー、後で考えよう!
やっぱり、後で大変そうー。

各地で、冬の小鳥たちもそろってきたようで、少し前、それ目的に低山に行ってみました。
そこは猛禽も見られるので、それも期待です。

到着して歩き始めると同時に上を見るとー、ノスリ!

kimsbird11575.jpg
2016年11月 茨城県

まず、ノスリが飛んでくれました。
この日は都合3個体、と言うか同一の可能性も無いとはいえないので、3回。

kimsbird11583.jpg
2016年11月 茨城県

時期としては、見られる猛禽は決まっていますが、どのくらい見られるか、楽しみでした。

つづくー。 って、たいした成果があった訳ではありませんよ!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ハイイロ メス

アントラーズ、まさかの優勝!
茨城なので、応援しています。
でも、第1戦の結果であきらめていて、テレビを見ていませんでした。
見ていたのは、BSでやっていた、「サタディナイト・フィーバー」!
なつかしくて、思わず見てしまいました。
私もそうでしたが、女房も教室でみんなで踊ったとか。
ついこの間のような気がしていますが、40年近い年月が経ってしまっているんですね。

ハイイロチュウヒのオスを見る、ほんの少し前、メスも飛んでくれました。

kimsbird11565.jpg
2016年11月 渡良瀬遊水池

ウズラを見ていて時間を忘れ、もう間にあわないかな?というくらいの時間になってしまいましたが、逆にほとんど待ち時間なしに効率良く、ハイイロチュウヒのオスメス、両方見られたわけです。

kimsbird11567.jpg
2016年11月 渡良瀬遊水池

ですが、秋の日はつるべ落としのごとく、渡良瀬を出る頃には、あっという間に真っ暗でした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ハイイロ

テレビのニュースを見ていると、年の瀬の行事なんかを紹介していて、いやでもそんな気分にさせられます。
私個人のまわりでは、さほどでもありません。

でも、今日の記事、しいてあえて言えば、私の今頃の決まった鳥見の行事でしょうか?
そう、ハイイロチュウヒの出番です。

過日、そろそろハイイロチュウヒが来ているだろうと、塒入りを見に行きました。
ですが、前回の記事の通り、まずウズラを確認してからになりました。
自分としては、ウズラはもういないだろうと思っていたので、思わず時間をかけてしまいました。
で、塒入りのポイントに行くのが遅くなり、もう薄暗くなってきていました。
すぐに準備して、見始めると、10分くらいで、飛んでくれます。

kimsbird11570.jpg

kimsbird11568.jpg
2016年11月 渡良瀬遊水池

効率良かったです。
しかし、みるみる暗くなっていきます。
2回目に飛んでくれた時は、暗過ぎました。

でも、とりあえず、見ることができ、これでも満足しました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
また1羽のみ 2017/10/19
オスも会えた 2017/10/17
またまた、ツツドリ 2017/10/15
メスタイプ 2017/10/13
この日の他のシギたち 2017/10/11
セイタカシギ 2017/10/10
2羽、3羽、4羽 2017/10/08
今季、やっと 2017/10/06
藪を潜入 2017/10/04
1羽、いた 2017/10/03
またツツドリ 2017/10/01
白いキジ 2017/09/29
顔だけ 2017/09/28
タシギばっか 2017/09/26
この日見たシギ 続き 2017/09/25
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR