そしてシギチを探しにー その他

今日は知らずに会社行っちゃった方、いないかな?
なんとなく中途半端な休みですよね。

さて、ホントに会えなかったシギチ、ほんのちょっと見つけた他のシギです。

まず、コアオアシシギのいたところともう一ヶ所でそれぞれ一羽いた、タカブシギ。

kimsbird18286.jpg

ハス田で見つけた、トウネン一羽。

kimsbird18273.jpg

そこにいっしょに、オジロトウネン一羽。

kimsbird18275.jpg

コチドリは二羽確認。
それだけでした。

kimsbird18290.jpg

海でほとんど鳥がいなかったのに加えて、稲敷でもダメでした。
鳥はいたらしいので、この日、私に運がなかったんですね。
まぁ、こういう日もありますね。
一ヶ所に陣取ってじっくりー、と言うスタイルではないので…、って言っても、なんかくやしい!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

そしてシギチを探しにー コアオ

このところ、台風や、なんだかんだあって、鳥見に行けません。
休みも休みじゃない気分、まぁ仕方ないのですが…。
だんだんネタ切れが近づいてきています。
古い写真でも、ひっぱり出そうか?なんて思っていますが…。

さて、前回からの続き、この時以来、鳥見に行けてないんです。
海を早々にあきらめて、シギチを探しに寄り道です。
ざーと見ながら田んぼやハス田を回ります。
なかなか、いません。
やっと、コアオアシシギを一羽見つけました。

kimsbird18285.jpg

見てると、何か飛んで来ました。
やはり、コアオアシシギ、10羽でした。

kimsbird18270.jpg

kimsbird18272.jpg

たくさんのコアオアシシギに出会えて、よしよし!と思ったのですが、結果から言うと、シギチ、これがこの日のハイライト、他はホント出会えませんでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

まず海へ

オリンピックのマラソンと競歩、いや〜、です。
私が当たったのが、男子マラソンなんですよね。
やっぱり、おもてなし、表がなくて裏ばっか?

少し前、もちろん台風より前ですが、久しぶりに海へ行ってみました。
渡りの時期なので、運が良いと、オッ!っていうのに出会えたりします。
もちろん、運に関係なく、何もいないのがほとんどなんですがね。
今回はー、何もいませんでした。
まぁ、帰る途中のハス田に寄れば、シギチがいるだろうと思っていましたので、まず海へ行ってみたわけです。

何もいなくても、オオミズナギドリは沖を飛んでいるはずです。
スコープで見ると、たくさん飛んでいるし、海面に下りているのもたくさんいます。
そうこうしていると、一羽だけ少し近くを飛んできたのがいました。

kimsbird18267.jpg

kimsbird18268.jpg

オオミズナギドリを見ていると、周りをイソヒヨドリがー、何やってんだ?って私を見に来ました。

kimsbird18264.jpg

他には、ウミネコとオオセグロカモメくらい、ミユビシギも見ませんでした。
サーファーたくさんに、釣り人ものすごくたくさんで、鳥もどっかいっちゃいますよね〜。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

我ながら キレイにー

しかしひどい台風でした。
各地の被害を見るにつけ、こちらの気も滅入ります。
人に会うと、その話ばかりです。
たまたま私のところは被害がありませんでしたが、周りの状況を知ると、まさに奇跡的だなと思います。

さて今回は、夏のころ見た、ミヤマシジミです。
Upする機会がないままになっていたものを、今回。

kimsbird17936.jpg

以前、栃木で1頭のみ見たことがありましたが、ここにはそこそこいました。

kimsbird17939.jpg

kimsbird17940.jpg

我ながら、キレイに撮れて、大満足!
しばらくミヤマシジミはじゅうぶん、かな?

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

タカの渡りを見に〜 小鳥たち

真夜中に電話!
班長さんからで、避難指示が出たので避難して下さい、とのこと。
利根川が危険水位を超えたわけです。
万が一決壊したら、ハザードマップでは、わが家は一階が埋まるらしく、年老いた親もいるので、避難することにしました。
結果、何事もなく朝には指示が解除されました。
各地の被害をテレビで見て、あの可能性があったのかと、避難して良かったと思っています。
それこそわが家は、そこそこの被害、もなかったわけです。
甚大な被害のところ、一日も早い復興、日常が戻りますように!

さて、タカが飛ぶのを待つ間、小鳥たちもやって来ます。

まず、駐車場に着いたら目の前の樹冠にいた、モズ。
高鳴き!

kimsbird18262.jpg

近くに、ヤマガラ。
もうやって来ていました。

kimsbird18263.jpg

タカを待っていると、エゾビタキが数回来ました。
ただ、逆光のほうばかり、真っ黒にしか撮れません。
なので明るくいじってます。

kimsbird18255.jpg

同じく逆光、真っ黒。
すぐ近くでしたが、コサメビタキかな?

kimsbird18210.jpg

カケスが良く鳴いてました。
シャッターを切ってみましたが、こんなの。

kimsbird18257.jpg

個人的な趣味の鳥見の記事、ノーテンキな記事で、こんな時に…、と気がひけるところもあります。
昨日の台風一過の朝、避難先で、ヤマトシジミやキチョウがたくさん飛んでいるところを見ました。
穏やかな、ありがたさ!
自然はやさしくいいところのほうがたくさんあるのでー。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

タカの渡りを見に〜 ハヤブサ

わが家周辺、風はそれなりに強く、雨はたまに強くなりますが驚くほどではありません。
このまま過ぎてくれればと思いますが、被害が出てるところも…。
停電を心配してましたが、こうしてUpできています。

さて、ハチクマを見に行った、茨城の低山の続きです。
渡りの鳥ではありませんが、ハヤブサもここにはいます。

kimsbird18217.jpg

ハチクマとちょっとバトル。

kimsbird18234.jpg

トビともちょっとバトル。

kimsbird18235.jpg

ほぼ常駐しているようなので、小鳥たちも気がきではないですよね。
タカが飛ぶのを待っている間、小鳥たちも姿を見せます。
それらは、次回ー。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

タカの渡りを見に〜 ノスリ

台風、だいじょうぶかな?
仕事の日じゃなくて良かったのか?休みに何もできなくて…、なのか?
ともかく、たいしたことありませんように!

昨日の続きー、もう一人の方がいたと言いましたが、その方は常連の方です。
その方が言うには、今年はハチクマは多くて、サシバは少ないとのことでした。
実際、サシバは飛んでくれませんでした。

しかし、ノスリは飛びます。

kimsbird18239.jpg

kimsbird18259.jpg

でもノスリは、渡り途中でなく、ここにやって来た個体でしょう。
3回見ましたが、2回は同じ個体かも?
一羽は、飛んで行きましたけど…。

そうそう、もちろんトビは飛びます。

kimsbird18240.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

タカの渡りを見に〜 ハチクマ

ノーベル賞、また日本人が受賞ですね!
日本人、やるじゃん!
って、日本人ってことしか関係はないですけどね〜。

9月の末ころ、天気予報では曇りの日、この日行かないと今年は行かずじまいになるかなと思い、タカを見に行きました。
毎年のように行く茨城の低山、到着時はやはり曇りでした。
それでも少しはタカが飛んでくれるだろうと、ポイントまで行って待つことにしました。

到着してすぐに、ハチクマが飛びます!

kimsbird18208.jpg

そして、少しするとほぼ同時に4羽が湧き上がりました。
周りに止まっていたんですね〜。

kimsbird18225.jpg

その後もハチクマは飛んでくれて、重複もあるかもしれませんが、11個体確認です。
ここでは今まで、見られるけれど少ないのがあたりまえでしたので、びっくりです。

kimsbird18227.jpg

kimsbird18252.jpg

途中晴れ間が出て、曇り予報のため、ここに来るのをためらいましたが、行って良かったです。
人も他に一人いただけ、というのも良かったです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

そして、何もいなくなった

ツルシギのいた水張り田んぼの他にも水張り田んぼを見つけました。
そこにはシラサギ類がたくさんいました。
そんな田んぼを双眼鏡で見てみると、コチドリたくさんとタシギそこそこが目に入りました。

kimsbird18163.jpg

と、ずーと動いてエサ探ししているちいさいのがいるのに気づきました。
コチドリは、チョコチョコと動くとピタッと止まります。
つまり動きが違うのがいたのです。
ヒバリシギでした。

kimsbird18165.jpg

と、みんな飛びます!
ん?何だ?
ハヤブサでした。

kimsbird18167.jpg

そして、何もいなくなってしまいました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

4羽いたじゃん

今日は朝、曇ってたので、今日は曇りかー、と思ったら、雨が降ってきて、今日は雨かー、と思ったら晴れてきました。
屋内での仕事だったので、まぁ影響なかったのですが…。

もう先月、彼岸のころ、その日はどんよりの天気の日、また田んぼをひと回りしました。
水が張ってあったところも、ほとんど干からび、コチドリもいません。
当然と思いながらも、何かいないかなぁと、まだ水の張ってあるところを探してみました。
数カ所見つけることができ、一ヶ所に大きめのシギを一羽見つけました。
ツルシギです。

kimsbird18174.jpg

kimsbird18176.jpg

少しでも近くなるかと移動してみると、こちら側にもう一羽いました。
でも近くはならないので元のところに戻って見ていると、さらに二羽が出てきました。
畦で休んでいたようです。

kimsbird18172.jpg

合計四羽いたわけです。
一羽は、どんどん近づいて来てくれました。
もう何もいないかと思ったら、いたじゃん!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
そしてシギチを探しにー その他 2019/10/22
そしてシギチを探しにー コアオ 2019/10/20
まず海へ 2019/10/18
我ながら キレイにー 2019/10/16
タカの渡りを見に〜 小鳥たち 2019/10/14
タカの渡りを見に〜 ハヤブサ 2019/10/12
タカの渡りを見に〜 ノスリ 2019/10/10
タカの渡りを見に〜 ハチクマ 2019/10/09
そして、何もいなくなった 2019/10/07
4羽いたじゃん 2019/10/06
このところの蝶 ナガサキアゲハなど 2019/10/05
ツツもいた 2019/10/03
またヒタキたち キビタキ 2019/10/02
またヒタキたち エゾビタキ 2019/10/01
またヒタキたち コサメビタキ 2019/09/30
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR