田園の猛禽 ハヤブサ

パソコン、私は自作です。
今は2台使っていて、サブのほうの調子がおかしかったんです。
買うのも躊躇するので、いろいろ調べてみたら、電源がおかしくなってたようです。
古いのを引っ張り出してきて取り替えたら、アハハ、OKでした。
最近は使いっぱなしで、ホコリまみれにしてました。
たまには掃除もしないとね!

さて、オオタカを撮っていたら、いつの間にか、ハヤブサを撮ってました。
アレッ?と見ると、オオタカとハヤブサが飛んでいました。

kimsbird18329s.jpg

カモたちも大変です。
しかし、オオタカもハヤブサも狩りは失敗!
ハヤブサも若い個体のようでした。

kimsbird18330s.jpg

こうやって失敗しながら上手になっていくんでしょうね。
自分の食べる分は自分でー、自然界はキビシイです。

kimsbird18332s.jpg

短い時間の田園の鳥見、鳥は少なかったですが、オオタカとハヤブサのショーを見た!ってな感じで満足な時間でした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

田園の猛禽 オオタカ

オリンピックのチケットの二次申し込み、始まりましたね。
初日にアクセスしたら、5万人くらい後で、30分くらい待ち、と出ました。
後にしようと、あきらめ、昨夜再度アクセス!
なんとかスムーズに申し込み出来ました。
こりずにまた、開閉会式も申し込んだりして!

さて、前回からの続きです。
田園の中の池、カモがいるはずです。
行くと、電柱にタカ!

kimsbird18320s.jpg

ここにもノスリがー、と思いましたが、よく見ると、オオタカ!
どうも、カモを狙っているようです。
と、飛び出しました!

kimsbird18322s.jpg

まだ幼鳥のオオタカ、狩りは失敗です。

kimsbird18326s.jpg

オオタカの襲来で、カモたちがいっせいに飛んだので、それも撮りたかったのですが、実は、オオタカを撮っていたら、いつの間にか、ハヤブサに代わっていたんです。
なんだ?という間に襲撃は終わって、カモたちも落ち着いてしまったのです。
つまり、オオタカとハヤブサがほぼ同時にカモを狙ったわけなのです。

kimsbird18337.jpg

ハヤブサは、次回にー。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

田園の猛禽

今日は、茨城県民の日。
まぁ、ほとんど関係ないですよね。
だいぶ前は、ディズニーランドで"茨城県民デー"なんてやってたような ?
今日もやってたのかな ?

少し前の鳥見です。
いつもなら休みなのに少し仕事の入った日、お昼からやればなんとかなると、午前中鳥見です。
しばらく行っていなかった渡良瀬に行きたかったですが、大雨の影響で入れませんでした。
しかたなく、近くの田んぼを回ってみることにしました。
うまくすればコチョウゲンに会えればーと目論んだからです。
行くと、ノスリが電柱にいます。

kimsbird18319s.jpg

ノスリは3個体確認しました。
そして、やはり電柱に、チョウゲンボウです。

kimsbird18336s.jpg

他にトビは飛んでいましたが、コチョウゲンは見つからず、チュウヒも飛んでいませんでした。

で、そうだ!カモの様子を見よう、と少し移動です。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ミヤマガラスの渡来?

私は日曜のお昼、コンビニのもので済ますことが多いです。
最近、と言うか、ここのところずーと、ラーメンに凝っています。
レンジで温めるとスープが出てくるやつです。
ヘタなラーメン屋より美味しいんじゃないかと思うくらいのもありますよね。
セブンの味噌とか…。
あともう一つ、いっしょにアイスを買うのが定番になってます。
子供みたいですよね。アハハ

少し前、鳥を探して、うそうそしていました。
鳥はあまりいなかったんですが…。

何の気なしに空を見上げるとー、カラスが飛んでます。

kimsbird18312.jpg

けっこう群れてるなー、なんて思ったんですが、北の方から次々に飛んできます。
ミヤマか?と双眼鏡で確認すると、やはりミヤマガラスでした。

kimsbird18311.jpg

北から群れて来たということは、その時来たということかな?
渡来に遭遇したのかな?
見た範囲、小さいのは混じっていませんでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

メスタイプ

オリンピックの二次募集が始まりますね。
また応募します。
聖火の国立を見ておこうか、と思うからです。
そう言えば、聖火台、どうなったんでしたっけ?
球体でしたっけ?
秘密にしてるのかな?
また問題にならなきゃいいけど…。

先のジョウビタキを見ていた時、もう一羽がやって来ました。
ジョウビタキが二羽?縄張り争いが始まるかー?と思ったら、やって来たのは、ルリビタキでした。

kimsbird18308s.jpg

ルリビタキは、山で繁殖して、越冬しに街場の公園にもやって来ます。
ジョウビタキもルリビタキも冬に良く見かける一般的な鳥ですが、どちらもオスはキレイです。
今までにたくさん写真を撮っているので、もういいかな、と思っても、やっぱり撮ってしまいます。

kimsbird18308bs.jpg

この個体は、メスタイプ。
ルリビタキは、青くなるのに3年かかるとか。
詳しい方が細部を見ればわかるのかもしれませんが、近くで見られたわけではないので、メスタイプとしました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

冬鳥の代表?ジョウビタキ

明日、立冬だと。
暖かいですよね。

今日は、ジョウビタキです。
ジョウビタキと言えば、冬鳥の代表かな?
このところ繁殖もしているところもあるようですが…。
でも一般的には、毎年10月下旬くらいに越冬にやってきます。
少し前、そんなジョウビタキを見ました。

kimsbird18307s.jpg

先月の末ころ、仕事場の前の家のアンテナに一羽、右隣りの家のアンテナにも一羽、同時に見ました。
残念ながら、仕事場には来てません。
今回の写真の個体は、他のところで11月に入ってから撮ったものです。

kimsbird18309s.jpg

今のところ、私はメス個体ばかり見ています。
まぁ、冬の間どこかでそのうちオスも見るでしょうけどね。

これを書いている今、NHKの首都圏ネットワークを見ていたんですが、わが町の話題が流されました。
インタビューに答えてたのは、わが家の隣りのご主人!
もう、わが町のスターですね。😄

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

混群

時期としては、渡良瀬に、ハイイロチュウヒなどの冬鳥が来ているころです。
それらを探しに行きたいのですが、渡良瀬に入れません。
この連休、あまり時間はなかったのですが、そういう時は渡良瀬に行っていたんです。
しかたないのですが、行けないとなるとなんかより行きたくなります。
いつでも行ける時は、なかなか腰を上げないのにね〜?
偏屈?

前回の続きー。
ヨタカのいた公園、さらに歩いてみます。
運が良ければ、いろいろ出くわすものですが、シジュウカラメインのカラ類しか会いませんでした。
チーチーチー、ヤマガラの小群はいました。

さらに行くと、またカラの混群です。
色の違う感じのは、メジロ。

kimsbird18303.jpg

動きの違うのがいて、双眼鏡で見ると、ムシクイです。
写真を撮ろうと思うも、藪から出てきません。
そうこうするうち、撮れないまま、飛んで行ってしまいました。

そうそう、もちろんコゲラも混じってましたよ。

kimsbird18305.jpg

あまり写真を撮ろうと思う鳥に会えず、まぁ目的のヨタカは会えたので、良しとして帰って来ました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

キセキレイ

連休、昨日も仕事、今日も仕事、明日も仕事。
それぞれちょっとの仕事ですが、まるまる一日休みと違うので、かえって疲れます。
どこに行くにも中途半端です。

さて、ヨタカのところから離れ、歩いてみました。
うるさいヒヨドリやガビチョウ、カケスの鳴き声は聞こえますが、鳥が少なかったです。
途中、蝶はたくさん飛んでいますが、一般的な蝶ばかりです。
と、セキレイが飛んできました。
キセキレイです。

kimsbird18301.jpg

他に鳥がいないし、撮ってみました。

kimsbird18299.jpg

そして、高い木々を見上げると、ほんと高いところを鳥が移動していきます。
ムシクイ類です。
同定しようと双眼鏡で見ますが、わからず。
写真も撮れず。
首も痛くなって…。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

長逗留

11月ですね。
11月の私の印象としては、秋晴れ!
小春日和、インディアンサマー、そんな日が続いて欲しい!
いろんな意味で、穏やかな日が続きますように!

のんびり鳥見です。
なんか見づらいらしい、というので、今回はいいかー、と思っていたヨタカ、少し前、行ってしまいました。
当然、とうにいなくなったと思っていたら、まだいるようなので、それでは人も少なくなっただろうとふんだからです。

kimsbird18297.jpg

到着すると、やはり見づらいところです。
角度を変えてみたりして、風が吹いて前の葉っぱが動き、その時目を開けるといいなー、なんて無理なこと考えながらちょっと粘ってみました。

kimsbird18293.jpg

人出は、入れ替わり立ち替わりで、ほぼ一桁の人数。
まぁこんなものかな?という写真を撮って移動しました。
それにしても、ヨタカにしては長逗留でした。
雨が多かったですものね。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

長野の蝶 その3 タテハ類

昨日から、左目に何かが…。
ネットで調べてみるとー、どうも飛蚊症ってやつのよう。
よく小さなゴミなんかが動いて見えるやつで、ゴミではなく、中なのです。
ほっといていいやつのようで、そのうち慣れることも…。
痛くも痒くもなく、特に支障もないし、運転も問題ないし。
どうしてなるのか?
歳とともに…、だそうです。
ハァー、歳とともにかー。

さーて、ヒメヒカゲを見に行った長野の高原のタテハ類です。

まず、そこそこいた、ウラギンヒョウモン。

kimsbird17925.jpg

そこら中にいたのは、ウラギンスジヒョウモン。

kimsbird17934.jpg

ジャノメチョウもそこら中。

kimsbird17929.jpg

クジャクチョウは1頭のみでした。

kimsbird17899.jpg

さすがに蝶も終わりですね。
また来年、春に〜。

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
田園の猛禽 ハヤブサ 2019/11/17
田園の猛禽 オオタカ 2019/11/15
田園の猛禽 2019/11/13
ミヤマガラスの渡来? 2019/11/11
メスタイプ 2019/11/09
冬鳥の代表?ジョウビタキ 2019/11/07
混群 2019/11/05
キセキレイ 2019/11/03
長逗留 2019/11/01
長野の蝶 その3 タテハ類 2019/10/30
長野の蝶 その2 セセリ類 2019/10/28
長野の蝶 ヒメヒカゲ 2019/10/26
そしてシギチを探しにー オッ!マガン 2019/10/24
そしてシギチを探しにー その他 2019/10/22
そしてシギチを探しにー コアオ 2019/10/20
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR