大洗苫小牧航路 2018秋 ⑦ アホウドリ

今回の船、目的の一つは、アホウドリです。
今までに何度か出会っていますが、もうひとつ納得できる写真が撮れていません。
なんとか、それなりの写真が撮りたかったわけです。

そうは言っても、まず見つけなくては話になりません。
飛んでくれるのを願うしかありません。

で、案の定、なかなか見つかりません。
見つけたのは、北海道が見えてきたころ、しかも、ちょうど黒い雲がたれこめていた海域。
より風が強く吹いている時でした。
アホウだ!とカメラを向けるも、風にカメラを戻されます。
やっとこ撮るも、暗い中、思うようには撮れませんでした。

kimsbird16224.jpg

で、間髪入れず、今度は幼鳥!
暗い中で、暗い色の鳥、海にピントが取られたり、近かったのに、こんなのしか撮れず。

kimsbird16229.jpg

今回も、思うようにいきませんでした。
いろいろ条件を考えれば、納得!するしかないのですが…。
まぁ、見られただけ、良かったです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

大洗苫小牧航路 2018秋 ⑥ オオミズナギドリ

航路です。
11月22日の夜、家を出て、23日1:45出航の深夜便です。
4人部屋に私ひとり、気がねせずにすぐに寝ます。

朝、6:30ころ外を見てみます。
雲は多いですが、まずまずの天気に見えました。
7:00くらいから鳥見開始!

船がゆれるほどではありませんが、白波が立って、風があります。
たまに飛んでいるのは、オオミズナギドリです。
今の時期はこうだったか、少なく感じます。

kimsbird16186.jpg

kimsbird16166.jpg

結局、ミズナギドリ類は、このオオミズナギドリしか確認しませんでした。
反対側なら見られたかも?とか、見逃したかも?なんて思ったりもしますが、仕方ありません。
尚、航路の鳥の写真は、次回以降も、ほとんどトリミングしてます。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

猛禽も少なかった ハヤブサ

今日も寒かった。
トイレが近くなります。

3億円事件から、50年だと。
今だったら捕まってんでしょうね。
そこら中に防犯カメラがありますもんね。
立ち小便もできません。😆 アッ、しませんよ!カメラがなくてもしません!ホント!

ハイタカの他に確認出来たのは、ハヤブサです。
いつもいるハヤブサです。

kimsbird16242.jpg

kimsbird16247.jpg

ノスリは一度だけ、すぐに山の向こうへー。

kimsbird16233.jpg

なんか、今のところ、私は、鳥の少ない冬のような気がしますね〜。
数年前、やはりツグミの少ない年が、なんか似てる気が…。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

猛禽も少なかった ハイタカ

今日は寒かったですね。
冬らしくなってきました。
このまま寒いのか?、こんな言葉ないかもしれませんが、'暖の戻り'があるのか?。

低山の中腹、小鳥が少なかったわけですが、目的の猛禽も少なかったです。
トビも見られずでした。
飛んだのは、ハイタカ。

kimsbird16239.jpg

3回飛んでくれました。

本当は、色づいたバックで撮りたかったんですが、そうはうまくいきません。
なので、風景として、昼の月、色づいた葉っぱ。

kimsbird16235.jpg

kimsbird16237.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鳥が少ない

航路を一休みして、通常の鳥見の記事を挿みます。

色づいた山肌を飛ぶ猛禽や、もう揃っているであろう冬の小鳥たちに会いに、山の中腹へー。
ほぼ一週間前ですが、木枯らし一号が吹かず、葉っぱが残ってました。
なので、何かいると思っても、葉っぱが邪魔で、姿が見えません。
写真も撮れず、欲求不満がたまっていきます。
やっと撮れたのは、メジロ。

kimsbird16243.jpg

で、なんか止まった、と、逆光でも撮るも、ホオジロ。

kimsbird16245.jpg

とにかく小鳥が少なかったです。
鳥のいない場所を選んで行ったんじゃないかと思うくらいでした。

あたたかいのもあって、ヤマトシジミやキタテハ、キチョウなど飛んでいて、赤トンボもそこそこ飛んでました。

kimsbird16231.jpg

kimsbird16236.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

大洗苫小牧航路 2018秋 ⑤ 研究林 啄木鳥

先日行った航路の続きです。

北海道に行かないと見られないキツツキ類に、クマゲラやヤマゲラがいます。
ですので、それらが見られたら、バンバンザイです。
しかし、今回はダメでした。
その代わりではありませんが、オオアカゲラを撮ることが出来ました。
わたし的には、バンバンザイまではいきませんが、軽くバンザイです。

kimsbird16128.jpg

アカゲラは、まずいますね。
一応、エゾアカゲラになります。

kimsbird16123.jpg

それと、コゲラ、こちらもエゾコゲラになります。

kimsbird16122.jpg

忘れてましたが、コアカゲラなんてのもいましたね。
まぁこちらはほとんど無理です。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

大洗苫小牧航路 2018秋 ④ 研究林 小鳥たち

今日は、久しぶりに火事に遭遇してしまいました。
信号で止まると、少し前が煙で真っ白!
焚き火でもしてるのかと思いながら、信号が青になったので行くと、火事でした。
建物火災、炎が出ていて、まだ消防車も来ていませんでした。
と、すぐにサイレンが聞こえてきました。
気をつけなくちゃいけない時期、気をつけなくちゃね〜。

この研究林では、小鳥たちが餌付けされて、手のひらに餌をのせていると、それを食べるために、手乗りします。
さすがに私はやりませんが、子供なんかはやってます。
それくらいなので、カラ類がフレンドリーなんです。

ゴジュウカラ、下面が白いので、シロハラゴジュウカラと呼ばれています。

kimsbird16132.jpg

ハシブトガラ、コガラそっくり!
鳴き声は、違います。

kimsbird16124.jpg

ヤマガラにシジュウカラ。

kimsbird16140.jpg

kimsbird16141.jpg

キクイタダキもいました。

kimsbird16142.jpg

カシラダカやミソサザイも姿を見ました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

大洗苫小牧航路 2018秋 ③ 研究林フクロウ

研究林の続きです。
とりあえず、エゾフクロウがいるか?ポイントに行くことにします。
歩いていく途中で、今日は一羽いると教えてくれる方がいました。
良かった!と、がぜん歩くスピードが速くなります。
着くとー、いました!!

kimsbird16130.jpg

何枚撮っても同じなので、縦にしたり、小さく撮ったり。

kimsbird16134.jpg

そこそこで、ここを後にします。
と、二人ずれのバーダーと挨拶しながらすれ違います。
んっ?
見たことある顔です。
シマエナガの写真集で有名な、小原さんでした。
一応、有名人に出会えてうれしかったですが、シマエナガに会えるほうが…。失礼!
そうです、シマエナガに会えませんでした。ガッカリ。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

大洗苫小牧航路 2018秋 ② 研究林 カモ

航路の記事、いつもと違い、研究林で見た鳥さんから始めようと思います。

研究林に着いて、すぐに池が目に入ります。
すぐにホオジロガモのメスがいるのが見えました。

kimsbird16135.jpg

春に行った時もいたので、同じ個体が戻っていたのだと思います。
そして、マガモがそこそこ。

kimsbird16137.jpg

普段はあまり撮らないダイサギも撮ったりします。

kimsbird16139.jpg

当日はいい天気でしたが、さすがに寒く、少し前に降ったという雪が残っていました。
慎重に歩くようにしていましたが、一度滑って、転びそうになっちゃいました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

大洗苫小牧航路 2018秋 ①

ついに12月です。
今年もあっちこっち行ったなぁ〜。
あっという間に感じながらも、あっちこっち行ったのが、遠い昔のような感覚もあります。
ともあれ、まだ一ヶ月あるから、ゆっくり駆け抜けよう!

kimsbird16154.jpg

そんなあっちこっち、またも、勤労感謝の日の連休に、船に乗って来ました。
ツアーでなく、ひとりです。
アホウ、コアホウをうまく撮りたい、と思ってー。
もちろん見たことないのが見られたらー、と言う思いもありました。
結果としては、思うように撮れなかったし、見たことないのは会えませんでした。

kimsbird16149.jpg

雨には降られませんでしたが、寒気が来ていて風が強かったです。
北に行くほど風は強く、海水の飛沫が常に飛んでくる状態でした。
終わってみたら、ダウンコートが塩で白くなっていました。
もちろん、すぐにメガネに水滴がつき、あるならメガネワイパーが欲しかったです。

kimsbird16145.jpg

ともあれ、少ない海鳥でも、そこそこ楽しめました。
確認出来たのは、ウミネコ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、ミツユビカモメ、シロカモメ、オオミズナギドリ、ウトウ、ウミウ、ハクチョウ、アホウドリ、コアホウドリ、クロアシアホウドリ、ハイイロウミツバメ、トウゾクカモメ、たぶんハシジロアビなど。
ウミスズメやフルマカモメを確認しませんでした。

kimsbird16147.jpg

苫小牧の研究林に寄り、シジュウカラ、ハシブトガラ、エゾコゲラ、シロハラゴジュウカラ、ヤマガラ、エゾフクロウ、アカゲラ、オオアカゲラ、カシラダカ、キクイタダキ、ミソサザイ、マガモ、ホオジロガモ、ダイサギ、トビ、ヒヨドリなど。

kimsbird16121.jpg

いつものように、順次、のらくらUpしていきます。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

CalendArchive
プロフィール

kim

Author:kim
茨城県在住
趣味でバードウオッチングをしています。

最新記事一覧
大洗苫小牧航路 2018秋 ⑦ アホウドリ 2018/12/13
大洗苫小牧航路 2018秋 ⑥ オオミズナギドリ 2018/12/12
猛禽も少なかった ハヤブサ 2018/12/10
猛禽も少なかった ハイタカ 2018/12/09
鳥が少ない 2018/12/08
大洗苫小牧航路 2018秋 ⑤ 研究林 啄木鳥 2018/12/07
大洗苫小牧航路 2018秋 ④ 研究林 小鳥たち 2018/12/05
大洗苫小牧航路 2018秋 ③ 研究林フクロウ 2018/12/04
大洗苫小牧航路 2018秋 ② 研究林 カモ 2018/12/02
大洗苫小牧航路 2018秋 ① 2018/12/01
ほんとにいなかった鳥たち 2018/11/29
紅葉がらみ 2018/11/27
もみじ狩りのつもり 2018/11/26
またまた渡良瀬 ハイチュウ 2018/11/24
また渡良瀬 タゲリ 2018/11/23
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

windy
検索フォーム
リンク
QRコード
QR